あなたは男性の『脈ありサイン』をいくつ知っていますか?男性が好きな女性にする行動を知っておけば、彼からのアピールを見逃さずに済むかも。好意を見抜いて恋のチャンスをゲットしましょう!

会話中の脈ありサイン

まずは会話中に男性が好きな女性にする行動を紹介します。

会話における脈あり

【1】褒めてくる

「可愛い」「すごい」「えらいね」男性がこんな風に褒めてくるのは、「好き」のアピール。とくに『女性としての魅力』を褒められたなら異性として意識されている証拠です。脈ありの可能性大!

【2】細かい話を忘れない

好意を抱いている女性の言葉は真剣に聞くもの。些細な会話だって自然と記憶に残るのです。前に話したことを男性がしっかり覚えているのも脈ありサイン。

【3】プライベートな話をする

プライベートな話をするのは、その女性に心を開いているから。「この人になら自分を知られてもイイ」「深い部分に踏みこまれてもイイ」と感じている証拠です。

【4】彼氏の有無をたずねる

好きな人に恋人がいるのかいないのか、男性だって気になります。「今彼氏はいるの?」と自分で聞く場合もあれば、友達に探りをいれてもらう場合もあります。

【5】自慢話をする

「俺、成績が良かったんだ」「前に大会で優勝したんだ」こんな風に男性が自慢話をしてくるのは、好きな人に自分を売り込みたいから。好意を抱いている女性にこの行動をする男性は意外と多いです。

【6】「俺と」が増える

「好きな女性には自分を意識して欲しい!」……こんな気持ちが強いと、会話の中に「俺と」「僕と」などの一人称が増える傾向があります。「食事でも行く?」と「俺と食事でも行く?」では後者が脈ありサイン。

【7】リアクションが大きい

「そうなの!?」「マジで!?」と男性のリアクションがやたらと大きいのは、相手に良い印象を残したいから。

【8】異性の話題に敏感

女性が他の男性の話を出したとき。「そいつと仲良いの?」とその男との関係を探ろうとしたり、ヤキモチを焼くのも脈ありサインです。

【9】話を終えても立ち去らない

会話が終わっても名残惜しそうにしていて、なかなかその場を離れない。それは「好きな人と少しでも長く一緒にいたい」という気持ちの表れです。好意を持たれていると捉えてOK!

【10】共感する

「分かる」「俺もそう思うよ」と男性が女性の話にやたらと共感を示すのも脈あり。自分も同じだとアピールすることで距離を縮めようとしているのです。

【11】たくさん質問してくる

「休みの日は何をしているの?」など、プライベートについて質問をしてくるのも脈あり。好意を抱いている相手のことは些細なことでも気になるしたくさん知りたいのです。

【12】細かく会話を拾う

女性が発した何気ない一言。普通ならスルーしてしまうようなことにも「そうなの?」「それって面白いね」と反応してくるのも脈ありサイン。少しでも会話を広げて、楽しい時間を共有したいという気持ちの表れです。

【13】スマホを見ない

せっかくの好きな人と過ごせるチャンスに、スマホゲームをしたり他の友達と連絡を取り合ったりはしません。スマホをバッグやポケットにしまって会話に集中しているのも、その女性に夢中になっている証拠。

【14】目を見て話す

好きな女性が自分を見てくれるのは嬉しいもの。脈ありの場合には男性もよそ見をせず相手の目を見て話します。しかし恥ずかしさや照れから、あまりじっと見つめられると思わず目を逸らしてしまう場合もあります。

【15】特別なアダ名で呼びたがる

特別なアダ名や下の名前で呼び捨てにするのも脈ありサイン。「好きな人の特別な存在でいたい」という気持ちからの行動です。

【16】笑顔が多い

大好きな女性と一緒に過ごしていたら自然と笑顔がこぼれます。男性が心からの笑顔を見せてくれるのも脈ありサインです。

次のページ→『学校・バイト・職場の脈ありサインって?』

【スポンサーリンク】