彼氏が欲しいのにできない女子

彼氏ができない悩み

「彼氏が欲しいのにできない」

この悩みがいかに深刻か、私は理解しているつもりです。

なぜなら、私は25歳まで『彼氏いない歴=年齢』だったからです。

そのため、このブログでは同じように悩んでいる女性に向けて、様々な『恋愛ハウツー』や『彼氏を作る方法』を紹介してきました。

頑張っても上手くいかない理由

……でも、いくら恋愛ハウツーを学んでも。

ダイエットを頑張っていても。

肝心なところを変えなきゃ、彼氏ってなかなかできないんですよね。

それは、自分の中にある甘え。

これは私自身の体験からも言えることですが、本気で彼氏が欲しいときには、『甘え』を断ち切ることも大切です。

甘えを断ち切る方法とは?

そして、その甘えを断ち切るのって、自分では難しかったりするもの。

私の場合も、

  • 自分より太っている友達にイケメン彼氏がいたこと
  • 片思いしていた男性にあっけなく振られた事
  • 『25歳で恋愛経験なし』という崖っぷち状況

など、ショックを受けるような外的な要因があって、初めて「本気で変わりたい!」と甘えを断ち切る覚悟をしました。

本気で自分を変えたい!

そこで!

この記事では、彼氏が欲しいのにできないあなたを、ちょっと辛口でぶった切っていきます。

「今度こそ、人生を変えたい!」

という女の子は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


1.自分の外見、ちゃんと見てる?

外見は人の入り口

あなたは、自分の外見をきちんとチェックしているでしょうか?

「人は見た目が9割」なんて言葉もありますが、外見はその人の第一印象を決めます。

『入り口』と言っても過言ではありません。

そこが荒れ果てていたら、やっぱり入るのには躊躇してしまいますよね。

甘えずに『女』としての自分を査定せよ!

「彼氏が欲しい」と思ったら、まずは自分の外見を冷静にジャッジしましょう。

ちなみに「彼氏が欲しいのにできない……」と悩んでいたころの私の外見は、

  • 男ウケ要素皆無のファッション
  • セルフカラーでパサパサ&プリンの茶髪
  • ムダ毛・産毛・眉毛は放置
  • 体重60kg
  • メイクは自己流で適当
  • 姿勢が悪い

こんな感じでした。

これ、1つ1つは大した事がなく思えるかもしれません。

でも、全部合わさると、ものすごく残念な女に見えるのですよ。

男に「なし」にされる理由

男性が恋愛対象にするのは、

  • 色気がある
  • 女性らしい
  • 可愛い

こんな女性です。

男性から声をかけられない、モテない女性はこの要素がないのです。

もしもあなたが、当時の私と同じように、『残念な女の外見』になっているとしたら。

それはあなたの『甘え』かもしれません。

『女』を活かすも殺すも自分次第

あなたの女性らしさやモテ要素を殺しているのは、紛れもなくあなた自身。

「女としてこの程度で良いかな」という、その心の甘えです。

今すぐ、美しくなることに全力を出してください。

あなたはまだまだ、もっともっと出来るはずです。

鏡の中の自分を見つめ、自分の美しさを妨げる要因をなくしてください。

自分を客観的に見つめ、磨き上げてください。

あなたは『女』なのです。

美しく咲く花なのです。

「彼氏が欲しいのにできない」と言うのは、それをした後ですよ!

やれば必ず変わるよ

ちなみに、当時の私は自分のこの甘えに気づいた時。

まず『今すぐできること』から取り組みました。

具体的に言うなら、ダイエットのように時間がかかるものではなく、

  • 美容院に行く
  • 脱毛する
  • 服装を変える

これらをしたのです。

痩せなくても、整形しなくても、今この瞬間に可愛くなることはいくらでもできます。

まずは今すぐ出来ることをする。

そしてその後、時間がかかることをコツコツやっていく。

とにかく行動することで、自分の甘えを断ち切りやすくなります。

『彼氏いない歴=年齢』だった私が彼氏を作るまでにした56のこと

2.男のハート、掴んでる?

駆け引きが嫌いな女性

今でこそこうして偉そうに『恋愛アドバイス』なんかしている私ですが……

『彼氏いない歴=年齢』だったとき、私は恋愛駆け引きが大嫌いでした。

「駆け引きとか、くだらない。人のこと騙すみたいで嫌」

こんな風に思っていたのです。

……でも、これってはっきりいって『甘え』です。

だって、私は別に、絶世の美女でも100年に一度の美少女でもないからです。

モテる女はモテる要素がある

外見がものすごく美人なら、何もしなくても男性は寄ってきます。

……が、【1】でも紹介した通り、私は外見も残念でした。

そんな残念な外見の女がボーッと突っ立っていて、どうして恋のチャンスがやってくるのでしょうか?

当時の私は、恋愛駆け引きを全くしませんでした。

『彼氏いない歴=年齢』だった私は、25年間もの間、好きな人ができても、何もせずに生きてきたのです。

そんな横で、可愛い女の子たちはせっせと自分を磨いて、可愛く男性に甘えてアピールしている……。

勝ち目、ゼロですよね。

せめて男心くらいは学ぶべし!

もちろん、駆け引きをして男を手玉にとって弄ぶことが良いとは思いません。

……でも、せめて男心くらいは学びましょう!

  • 男性は何をされたら嬉しいのか
  • 男性は女性に何を求めているのか
  • 男性はどんな瞬間が幸せなのか

こんな事も知らないで、「素敵な彼氏が欲しい!」なんて、甘いですよね。

男性に求めるばかりで、じゃあ自分は男性に何を提供できるか、という話なのです。

男が喜ぶ外見・内面を意識する

男性だって、やっぱり連れて歩くなら可愛い女の子が良い。

自分のことを楽しませてくれる、甘え上手な女の子が良い。

そんな風に男性を『喜ばせる努力をすること』は、男性を騙す事とは違います。

駆け引きやモテる努力をすることは、自分を偽ることではなく。

恋愛を楽しむための、ちょっとした工夫。

サービスでもあり、コミュニケーションの1つなのです。

3.出会いのチャンス、掴んでる?

出会いを逃す女性とは?

あなたは、異性との出会いのチャンスに自分から手を伸ばしていますか?

  • 気になる人がいても話しかけない
  • 好意のサインを隠してしまう
  • 自分からは一切アピールしない

『彼氏いない歴=年齢』だったときの私は、こんな感じでした。

「ちょっといいな」と思う人がいても、自分からは何もしない。

何もしないで、ただチャンスがやってくるのを待ってしまう……。

チャンスは来ている!

でも、もし好きな人ができたら。

そしてその人が話しかけられる距離にいるのなら。

それがすでにもう、チャンスなんですよね。

なのに、

  • 話しかけるきっかけが欲しい
  • 相手に好きになって欲しい
  • 2人きりになりたい

こんな風にチャンスを待っていても、それは永遠にやってきません。

チャンスはもう、目の前に来ているのです。

だから、それに手を伸ばすのです。

チャンスに手を伸ばそう

好きな人ができたのなら。

目の前に「いいな」と思う異性が現れたのなら。

それはチャンスなのだと知って、手を伸ばしましょう!

  • 自分から声をかける
  • 好意のサインを匂わせる
  • 笑顔を見せる

こうした行動をすれば、そのチャンスは『次』へと繋がっていきます。

それすらもせずに、「チャンスが欲しい」と思っているのは、『甘え』に他なりません。

4.周りのせいにしてない?

環境は変えられる

  • 仕事が忙しい
  • 親が厳しい
  • 周りに男性がいない

これらは、もっともらしい『彼氏ができない理由』ですよね。

『彼氏ができない女友達』にこんな風に言われたら、思わず「仕方ないよ〜」と言ってしまうかもしれません。

でも、これも甘えです。

環境は、自分次第でいくらでも変えられます。

諦めモードになってない?

仕事が忙しいなら、減らせば良い。

親が厳しいなら、まずは説得してみれば良い。

周りに男性がいないなら、アプリなどで出会えば良い。

自分が本気になって行動すれば、その壁は打ち破れます。

変えるべきは自分の中にある、「どうせ無理」という意識です。

言い訳をやめて動き出そう

ちなみに私は、「私には太っているから彼氏ができない」と言い訳をしていました。

「ダイエットを頑張っても痩せないし、私には無理……」といつも思っていました。

でも、それってただの言い訳。

自分に自信が持てないのを、周りのせいにしていただけです。

太っていたって、親が厳しくたって、仕事が忙しくたって、出会いが少なたって。

自分は最高の男性と出会いって愛されて幸せな恋愛ができる。

大切なのは、それを信じる勇気です。

5.後回しにしてない?

「準備ができたら……」

  • 痩せたら恋をしよう
  • 自分磨きができたら恋をしよう
  • チャンスが来たら頑張ろう

こんな風に、「いつかやろう」と思っていると、それは永遠にやってきません。

恋をするにも、頑張るにも。

それが欲しいと思ったのなら、動き出すときは『今』なのです。

実は逃げてない?

「いつか彼氏が欲しい……」

こんな風に思っているときは、実は彼氏を作ることから逃げている時だったりします。

なぜって、怖いからです。

  • 好きな人に振られたくない
  • 失敗して傷つきたくない
  • 恥ずかしい思いをしたくない

こうした気持ちがあるから。

「いつか彼氏が欲しい」というのは、「今は欲しくない」という気持ちでもあるのです。

傷つく覚悟をしてしまおう

後回しが習慣になっている場合は、傷つく覚悟をすることが大切。

怖いこと、不安なこと、嫌な事から逃げるのではなく。

それを乗り越える覚悟を持ちましょう。

  • 例え振られても気にしない
  • 失恋は自分の肥やし
  • 長い目で見れば全部ハッピー

こうした前向きな、強い自分を持つ事。

それも、本気で自分の人生を変えたいときには必要な事です。

6.お守り、持ちすぎじゃない?

パワースポットやお守り

あなたは、恋愛運をあげることに一生懸命になりすぎてはいませんか?

『彼氏いない歴=年齢』のときの私はそうでした。

  • 恋愛運が上がる神社に行く
  • 恋愛運が上がるお守りを持つ
  • 恋愛を引き寄せるワークをする

これがダメな訳ではないのです。

でも、それに頼って祈るだけでは、恋のチャンスはやってきません。

自分の人生は自分が創るもの

神様の力で素敵な男性を引き寄せようとしても。

結局のところ、その恋愛を進めるのは自分自信です。

  • 自分が決める
  • 自分が選ぶ
  • 自分が行動する

これをしなくては、人生はどこにも進みません。

なぜなら、あなたの人生はあなたのものだからです。

自分を信じることは、とても勇気がいる事です。

でも、それをせずに神様に全部委ねたり、占いで答えをもらおうとしても、結局うまく行かないのです。

自分を信じて行動すること

彼氏が欲しい時。

幸せな恋愛をしたいとき。

大切なのは、自分を信じて行動し続ける事ことす。

「これでいいのかな?」と迷っても、ちゃんとそれに対しての答えを自分の中で出す。

それをせずに迷い続けていては、神様だってどう手助けして良いのか分かりません。

恋愛運をあげるのも良いけれど。

自分を信じることを忘れないでくださいね。

7.自分、大切にしてる?

自分を愛する勇気

あなたは、自分のことを大切にしていますか?

自分を愛して認めているでしょうか?

男性から愛されたいと思ったなら、まずは自分が自分を愛することがとても大切です。

なぜかとうと、自分を嫌いな女性は、周りの人からの愛情も受け取れないからです。

寂しさを埋めて欲しいだけ!?

  • 自分のことが嫌い
  • 自分はダメだと思う
  • 自分は価値がない

こうした気持ちが強い人ほど、周りの人にそれを埋めて欲しくなります。

自分のことが嫌い人は、人生に対する寂しさや不満も強くなるからです。

だからこそ、彼氏が欲しい。

幸せになりたい。

でもそれは、相手のことが好きなのではなく、ただ自分を埋めて欲しいだけなのですよね。

まずは自分を認めよう

でも、自分を愛するのって結構勇気がいるものです。

  • 自分にそんな価値があるのか?
  • 自分は自分を許して良いのか?
  • そんなことをしたら、周りから非難されるんじゃないのか?

こんな風に思うからです。

……でも、自分が自分を認めていなければ、周りの人にいくら褒められて認められても、それを受け取れないんですよね。

だからこそ。

愛されたいのなら、まずは自分が自分を認める事なのです。

不足感なしに恋愛をしよう

「埋めて欲しい」という気持ちで恋愛をしてしまうと、それは結果的に上手く行かない場合が多いです。

  • 相手に期待しすぎてしまう
  • 相手の愛情に満足できない
  • 相手に振り回されてしまう

こうした状況になりがちなのです。

それは、根底にあるのが「自分には価値がない」という不足感だから。

だから、まずは自分がそれを手放す。

自分が自分を愛することが、幸せな恋愛をするために大切なのです。

自分を愛する方法とは?人生がうまくいく効果絶大な12の愛情補給

8.他人の幸せ、妬んでない?

友達に彼氏ができたとき

  • 友達に彼氏ができた
  • 友達が結婚した
  • 友達が妊娠した

こんな時、その友達を妬んではいないでしょうか?

友達を素直に祝福できないのは、その子ばかり幸せになってズルいと感じるからです。

そしてズルイと感じるのは、「自分は不幸だ」と感じているから。

「自分は不幸」って本当!?

では、どうして自分は不幸だと感じるのでしょうか?

それは、自分の中にこうした気持ちがあるからです。

  • 愛されていないから
  • 与えられていないから
  • 恵まれていないから

確かに、彼氏がいないことで悩んでいたら、こんな風に思ってしまうかもしれません。

……でも。

彼氏がいないからと言って、自分を不幸な人間だと決めつけてしまうのは、ちょっと早計かも。

不幸か幸せか決めるのは自分

今がどんな状況であれ。

それを不幸か幸せかを決めるのは自分自信です。

彼氏がいなくても、結婚してくなくても、幸せな人はたくさんいます。

その人たちは、物事の良い面に目を向けることができる人たちです。

自分が愛され、恵まれた人間だという自覚を持てる人たちです。

そしてそんな人たちは、他人の幸せを素直に祝福できるのです。

9.感謝、してる?

彼氏ができないのは感謝不足!?

あなたは、今の自分の現状に感謝できているでしょうか?

恋愛に限らず、人生が上手く行かないときは、十中八九『感謝不足』です。

感謝の反対は、不満や文句を言う事。

  • 「彼氏ができない」とため息を吐く
  • 「出会いがない」と文句を言う
  • 「良い男がいない」とケチをつける

もしあなたがこうした行動をしているのなら。

それは、彼氏ができなくなる要因です。

不満を言うとモテなくなる理由

感謝の気持ちを忘れ、不満ばかり言っているとき。

それは、自分や世の中を信頼できなくなっているときです。

【8】で紹介したような、「自分は不幸」という意識が強まってしまっている状態ですね。

この状態では、いくら恋愛をしようとしても上手く行きません。

何においても不満が先に出るため、合コンに行っても、好きな人ができても、婚活を始めても、空回りに終わってしまうのです。

「ありがとう」で人生は変わる

そんなときにおすすめなのは、「ありがとう」と言うこと。

感謝の気持ちを持つように心がけると、自然と物事の良い方に意識が向きます。

すると、

  • これはチャンスかも
  • 上手く進むかもしれない
  • 私は幸せになれる!

こうした前向きな気持ちを持てるようになるのです。

前向きな気持ちで取り組めば、恋愛はずっと上手く進みやすくなります。

自然と笑顔も増えるので、周りの男性からもよくモテるようになりますよ。

この記事のまとめ

意識を変えれば彼氏はできる

いかがでしたか?

彼氏が欲しいときには、自分の中にある『甘え』を断ち切ることも大切。

そうすることで、停滞していた物事が一気に動き出す場合は多いです。

『彼氏いない歴=年齢』を卒業したとき

私が『彼氏いない歴=年齢』を卒業したときも、一番に意識したのは、クヨクヨしない事です。

泣き言を行ったり、悩んだりする暇があるなら、とにかく1つでもいいから動き出す。

「できる」を信じる。

その瞬間から、私の『モテない人生』は変わり始めたのです。

次はあなたの番

自分が意識と行動を変えれば、人生は必ず変わります。

「彼氏ができない」と悩んでいるあなたは、ぜひ。

勇気を出して、行動してみてくださいね。

本文中でも触れましたが、出会いが欲しいときには、スマホアプリを活用するのも方法の1つ。

無料で登録できるpairsゼクィシ恋結びは、恋活・婚活のスタートとして人気があります。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめですよ。

とにかく早く彼氏が欲しい!と思ったらするべきこと7つ

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来に繋がりますように……☆