片思いで仲良くなりたい時はどうしたらいい?恋を叶える心構え6つ

片思いを叶える方法とは?

好きな人ができたとき。

あなたは、その男性にどんな風に接しますか?

もともと友達の場合でも。

あまり親しくない人に一目惚れした場合でも。

「どうやって距離を縮めたらいいの!?」と悩んでしまったりしますよね。

そこで、この記事では『片思いを叶える基本6つ』を紹介します。恋愛経験の少ない女の子におすすめ。

【1】仲良くなるまで『大好き』にならない

脳内恋愛NGな理由

片思い中、脳内恋愛を繰り返した経験のある女性は多いと思います。

  • 脳内デート
  • 脳内告白
  • 脳内プロポーズ

……はっきり言って、楽しいですよね(笑)

でも、片思い中に脳内恋愛を繰り返すのはちょっと危険かも。

なぜかというと、現実では『話したこともない相手』なのに、自分の中でどんどん勝手なその人へのイメージが膨らんでしまうからです。

期待しすぎると破滅する!?

もちろん、『服装がもろタイプ』『顔がドストライク』など、一目で恋に落ちてしまう場合もあると思います。

しかし、「この人は運命の人だ」とか、「この人しかいない」と決めつけてしまうと、

  • 相手に執着して重い女になってしまう
  • 失恋するのが怖くて動けなくなる
  • 現実とのギャップにガッカリしてしまう

こうしたデメリットもあります。

大切なのは、現実でその人との愛を育むこと。

妄想はあくまで妄想と割り切ることも大切です。

【2】仲良くなりたいという気持ちは隠さなくて良い

好意を隠す心理

好きな人ができたとき。

「バレないようにしなきゃ」と考えた経験のある人は、多いのではないでしょうか?

「迷惑かな」とか、「気持ち悪いかな」とか、誰かを好きになったときは不安になってしまいますよね。

しかし、頑なに好意を隠していては、2人の関係はなにも進展しません。

重くならないように伝えよう

たしかに、『大好きだから付き合って!』という『LOVE』の好意は重く感じられてしまうので隠しておいたほうが無難です。

しかし、『人として素敵だと思っているから仲良くしたい』という『LIKE』の好意は、むしろ相手に伝えてしまうのがおすすめ。

  • 笑顔で接する
  • 褒める
  • 頼る
  • 尊敬する

こんな風に好意を伝えられると、相手も「仲良くなりたいな」と感じるもの。

距離を縮めたいときには、自分からこうしてアピールすることも大切です。


片思い中の好意の伝え方7つ!抱かれたいくらい好きな女子必見

【3】異性として扱う

普通に接するとは?

友達に恋愛相談をしたとき。

「普通に接すればいいよ」

なんてアドバイスを、あなたも受けたことがあるかもしれません。

でも、その普通が分からなかったりするもの。

そこでおすすめなのは、『男性への接し方』をある程度覚えてしまうことです。

男性が好きなこと・嫌いなこと

  • 男性が言われて嬉しい言葉
  • 男性がされたら嬉しい行動
  • 男性が嫌がる態度

これらを知っておくと、男性とのコミュニケーションはずっと気軽になります。

男心を知れば恋愛上手になれる!愛されたい女子必読の基本の16個を解説

【4】自分が話すよりも相手の話を聞く

自己アピールばかりしてしまう……

片思い中の女性は、「自分のことを好きになって欲しい!」という気持ちからついつい『自分の話』ばかりをしてしまいがちです。

しかし、彼の特別な人になりたいのであれば、これはあまり意味がありません。

相手の懐に入るには?

それよりも大切なのは、相手の話を聞くこと。

人は自分の話を聞いてくれる人に対して「この人は自分のことを分かってくれる人だ」と感じるからです。

彼の話を興味深く聞き、共感する。

片思いの相手と会話をするときは、これを意識してみてください。

【5】ある程度親しくなったら恋愛的な好意のサインを出す

恋愛的な好意のサインとは?

彼との距離がある程度縮まったら、徐々に恋愛的な好意のサイン(LOVEのサイン)を出していきましょう。

  • 恋愛系の話を振る
  • 『男』として褒める
  • 恋人がいないことをアピールする
  • ボディタッチをする

これらの行動は、相手のことを『恋愛対象として見ている』と伝えるために有効です。

相手の脈ありサインをチェック!

この時点で相手のほうもあなたに関心があれば、同じような、恋愛的な意味での好意のサインが帰ってくるはずです。

【男性の脈ありサイン100個】会話・line・行動・状況別に好意を見抜く

【6】好意は確信させない

男は追いかけたい生き物

男性は、追われるよりも『追いかけること』に楽しさを感じる生き物です。

男性に追いかけてもらうためには、『好意を確信させないこと』が大切です。

分からないから気になる!

「この子って俺のこと好きなのかな……どうなのかな?」という状態のとき、男性はあなたにもっとも夢中になります。

先にも紹介したとおり、『LIKEを伝えてLOVEは確信させない』ということを意識してみてください。

片思いを楽しんで叶えよう!

いかがでしたか?

『片思い』と聞くと、切なく苦しい印象を受けるかもしれません。

が、コツさえ知っておけば、片思いは甘くてドキドキして楽しいものに変化します。

なかなか思うように進まないこともあるかもしれないけれど。

そんなときは自分に自信を持って、「きっと大丈夫!」と前向きな意識を持ってみてくださいね。

その気持ちが、あなたの恋愛を素敵な方向へと進めてくれますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋がうまく進みますように……☆