片思いを叶えたい!恋愛初心者が両思いになる方法まとめ

片思いを叶える方法とは?

好きな人ができたとき。

あなたは、その男性にどんな風に接しますか?

もともと友達の場合でも。

あまり親しくない人に一目惚れした場合でも。

「どうやって距離を縮めたらいいの!?」と悩んでしまったりしますよね。

そこで、この記事では『彼氏いない歴=年齢』だった著者が片思いを叶えたときの体験を元に、以下のことを紹介します。

  • 片思いを叶える方法
  • 恋愛初心者がやりがちな失敗
  • 上手く行く片思いの特徴

今現在片思い中の女の子は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

片思いを叶える方法とは?

恋愛初心者がやりがちな失敗

片思いを叶えるために一番大切なのは、そもそもの恋愛の進め方を知ることです。

というのも、片思いが上手くいかない女の子は、「恋愛のやり方」を知らない人が圧倒的に多いのですね。

  • 好きな人を見つめるだけ
  • いきなり告白をする
  • とにかくアタックしまくる

こうした行動は、恋愛のやり方を知らない人にありがち。もちろん、こうした行動から片思いが両思いに変わることもあるのですが、これらは「失敗しがちな行動」でもあるので注意が必要です。

恋愛の進め方とは?

恋愛とは、基本的には以下のように進んでいきます。

  1. どちらかが好意をアピールする
  2. 相手がそれに応じる
  3. デートやlineで距離を縮めていく
  4. 告白をして付き合う

ペースは人それぞれですが、基本的にはこうした形で恋愛が進んでいきます。

逆に言えば、この手順を踏まずに相手にいきなり告白をしたり、酔った勢いでベッドインをしてしまうと、片思いは上手くいかなくなる場合が多いのです。

距離を縮める方法とは?

【1】どちらかが好意をアピールする

片思いで距離を縮めるためには、自分か相手のどちらかが好意……「仲良くなりたい」という気持ちを、アピールする必要があります。

  • 笑顔で話しかける
  • 相手のことを質問する
  • 遊びに誘う

こうした行動をすると、相手は「この人は自分に興味があるんだな」と気づきます。

逆にこうした行動を一切しないと、そもそも相手との間に接点が生まれず、何もないまま恋が終わってしまう場合もあるのです。

【2】相手がそれに応じる

好意をアピールすると、相手がそれに対してなんらかの反応を返してきます。

  • 相手の方からも話しかけてくる
  • 相手も自分に興味を持って質問してくる
  • 「いいね、どこかに行こう!」と乗ってくる

自分が出した好意のサインにこうした反応があるなら、相手も「脈あり」と考えられます。

逆に相手の方からアピールしてきた場合には、自分からも好意的な反応を返し、脈ありをアピールする必要があります。

【本命脈あり】男が本気で好きな女性だけにする18の行動とは?

【3】デートやlineで距離を縮めていく

お互いに脈ありだと感じたら、デートやlineで距離を縮めていくことになります。

いわばこれは「お試し交際」のような期間かもしれませんね。

  • 毎日lineを交換する
  • 2人きりのデートに出かける
  • 深い話をする

こうして、お互いのプライベートに踏み込んでコミュニケーションを取り、「お付き合いできるかどうか?」と確認しあうのです。

ちなみに、この段階にはかなり個人差があり、1日で「付き合おう」と決めるカップルもいれば、1年くらいかけて距離を縮め、交際に発展するカップルもいます。

これらは年齢・性格・環境・出会ったタイミング・恋愛経験などによって左右されます。

【4】告白をして付き合う

自分の中で「この人が好きだ」という気持ちが固まったら、告白をして、相手にOKをもらえたらお付き合いが開始します。

とはいえ、告白をするのはかなり勇気がいるもの。

「好きだけど、相手の気持ちが分からないから告白できない……」と悩む人は、男女共に多いです。

いきなり告白で上手くいく場合とは!?

一目惚れで告白もあり?

ちなみに、世の中には「出会ったその日にプロポーズをした」というような、かなり展開の早いカップルもいます。

人それぞれ「この人だ」と思う決め手は違いますが、お互いがしっくりきた場合には、こうした急展開で恋が進むこともあります。

恋愛に必要な要素とは?

ちなみに、恋愛が始まるのには以下の3つが必要だとされています。

  • フィーリング
  • タイミング
  • ハプニング

これらがあると恋が生まれ、逆にこれらがないと恋は生まれにくいとされています。

恋愛に必要な3つのing!フィーリング・タイミング・ハプニングとは?

ベッドインから始まる恋もある?

大人になると展開は早くなる

好きな人から「ホテルに行こうよ」と誘われたら、あなたはどう答えるでしょうか?

大人になると、お酒の勢いなども手伝って「付き合う前にベッドインしてしまうこと」もあるかと思います。

「お互いに始めてでもないし……」という理由から、年を重ねると比較的展開は早くなりがちです。

ベッドインはこじれがちなので注意

ただ、ベッドインしたからと行って、その恋が必ずしも上手くいくとは限らないので注意。

というのも、世の中には「体目当ての男性」もいるからです。

「相手も脈ありだと思ったのに、違った……」と後から悔しい思いをしないためにも。ベッドインするのは、相手の気持ちがしっかり確認できてからの方が良いでしょう。

付き合う前にお泊まりってあり?ホテルや自宅に誘う男性心理

手に入れると満足してしまう?

また、男性はベッドインをすると「もうこの女性を手に入れた」と満足してしまう場合があります。

それまでは一生懸命女性を追いかけていたとしても、その情熱を失ってしまう場合があるのですね。

女性の中には「男性が求めてきたから」という理由でベッドインをしてしまう人もいますが、男性から追われたいのならば、これは得策とは言えないのです。

片思いでフェードアウトされる理由は?

連絡が来なくなった!?

好きな人と最初はいい感じだったのに、連絡が来なくなるというのも意外とありがちなパターンです。

理由としては、以下のものが考えられます。

  • 「やっぱり違うな」と思った
  • 「少し考えたい」と思った
  • 駆け引きで距離を置いている

いい感じだったとしても、途中で気持ちが変わってしまうのは仕方のないこと。でも、こちらはなかなか気持ちが切り替えられなかったりしますよね。

そんなときはどうすれば良いのでしょうか?

自分が納得できるように行動する

この場合、大切なのは「自分が心から納得できるように行動する」ということです。

例えば、相手が冷めているのに追いかけたら、嫌がられてますます逃げられる可能性は高いですよね。

でも、だからと言ってそのまま終わりにしてしまっては、一生後悔するかもしれない。

そんな時は、「自分の気持ちにケリをつける」という意味でも、もう一度アタックしてみるのもありだと私は個人的に思います。

引き際はどう見極める?

片思いで上手くいかないのは、それはそれで仕方がないこと。

相手が「脈なしだ」と感じたら、その時はそこが引き際だとしっかり見極めることも大切です。

そしてその時におすすめなのは、その失恋を前向きに捉えることです。

「今はまだ先は見えないかもしれないけれど。長い目で見れば、この経験が最高の幸せの恋に繋がっている」

こんな風に考えると、引き際にしっかりと引き、新しい恋に向かうことができます。

逆に、「この恋を逃したら終りだ……」とネガティブになっていると、ズルズルと相手に追いすがってしまうし、新しい恋もいつまでも始まらないのです。

付き合う前にフェードアウトする男性心理!いい感じだったのになぜ?

片思いを叶えるコツ

【1】脳内恋愛は控えめに!

片思い中、脳内恋愛を繰り返した経験のある女性は多いと思います。

  • 脳内デート
  • 脳内告白
  • 脳内プロポーズ

……はっきり言って、楽しいですよね(笑)

でも、片思い中に脳内恋愛を繰り返すのはちょっと危険かも。

なぜかというと、脳内恋愛をすると自分の中でどんどん勝手なその人へのイメージが膨らんでしまうからです。

すると、恋愛はこじれてしまいがち。妄想はあくまで妄想と割り切ることも大切です。

【2】仲良くなりたいという気持ちは隠さなくて良い

好きな人ができたとき。

「バレないようにしなきゃ」と考えた経験のある人は、多いのではないでしょうか?

たしかに、『大好きだから付き合って!』という『LOVE』の好意は重く感じられてしまうので隠しておいたほうが無難です。

しかし、『人として素敵だと思っているから仲良くしたい』という『LIKE』の好意は、むしろ相手に伝えてしまうのがおすすめ。

  • 笑顔で接する
  • 褒める
  • 頼る
  • 尊敬する

こんな風に好意を伝えられると、相手も「仲良くなりたいな」と感じるもの。

距離を縮めたいときには、自分からこうしてアピールすることも大切です。

【3】男心を知っておく

男性と距離を縮めたいのなら、「男心」を知っておくと効果的。

  • 男性が言われて嬉しい言葉
  • 男性がされたら嬉しい行動
  • 男性が嫌がる態度

これらを知っておくと、男性とのコミュニケーションはずっと気軽になります。

男心って何!?……恋下手女子が必ず知るべき16個の男の気持ち

【4】自己アピールよりも相手の話を聞く!

片思い中の女性は、「自分のことを好きになって欲しい!」という気持ちからついつい『自分の話』ばかりをしてしまいがちです。

しかし、彼の特別な人になりたいのであれば、これはあまり意味がありません。

それよりも大切なのは、相手の話を聞くこと。

人は自分の話を聞いてくれる人に対して「この人は自分のことを分かってくれる人だ」と感じるからです。

彼の話を興味深く聞き、共感する。

片思いの相手と会話をするときは、これを意識してみてください。

【5】ある程度親しくなったら恋愛的な好意のサインを出す

彼との距離がある程度縮まったら、徐々に恋愛的な好意のサイン(LOVEのサイン)を出していきましょう。

  • 恋愛系の話を振る
  • 『男』として褒める
  • 恋人がいないことをアピールする
  • ボディタッチをする

これらの行動は、相手のことを『恋愛対象として見ている』と伝えるために有効です。

【6】追わせる

男性は、追われるよりも『追いかけること』に楽しさを感じる生き物です。

男性に追いかけてもらうためには、『好意を確信させないこと』が大切です。

「この子って俺のこと好きなのかな……どうなのかな?」という状態のとき、男性はあなたにもっとも夢中になります。

先にも紹介したとおり、『LIKEを伝えてLOVEは確信させない』ということを意識してみてください。

上手くいく片思いの特徴とは?

家が近いと上手くいく!?

上手くいく片思いの特徴としてよく挙げられるのはこちら。「家が近いと上手くいく」というものです。

  • デートに誘いやすい
  • 親近感が湧く
  • 行き帰りが一緒になる

こうした理由から、家が近いと片思いは上手く進みやすいのです。

共通点が多いと上手くいく

「家が近い」にも言えることですが、共通点が多い2人は上手くいきやすいです。

  • 出身地が同じ
  • 趣味が同じ
  • 似ている職種

これらに当てはまる場合、共通の話題も多く「気が合う」と感じやすいからです。

著者の片思いが叶った理由

25歳までは失恋ばかり!

私は、25歳まで『彼氏いない歴=年齢』でした。

そしてその時の片思いは、失敗してばかり。

  • 好きな人ができても見ているだけで終わる
  • 頑張ってアタックしても振られる
  • 体目当ての男に騙されかける

25歳までの私の恋愛は、こうしたものばかりだったのです。

そんな私の片思いが25歳にしてようやく上手く行ったのは、恋愛について勉強し、「どうやれば片思いが叶うのか」を知ったからでした。

勇気を出して好意を伝えた

まず私がしたのは、勇気を出して好意を伝えること。

  • メールにハートマークを入れる
  • ボディタッチをする
  • 笑顔で相手と会話をする

こうしたことを心がけた結果、相手も私を特別視してくれるようになったのです。そして少しずつ距離が縮まっていきました。

相手に執着しなかった

また、相手が私に関心を持ってくれてからも、執着をしないようにしてきました。

というのも、これまでの恋愛では、ガツガツ追いかけて失敗したことが何度もあったからです。

  • メールの返信がなくても気にしない
  • 必要以上に相手の気持ちを探ろうとしない
  • 体で繋ぎとめようとしない

これらを意識して、相手に振り回されないように恋愛を進めました。

周りが協力してくれた

また、周りの人にも「○○さんって素敵だよね」と、さりげなく好意を伝えました。

すると、周りの人も協力してくれます。

それまでの恋愛は、周りの人にも気持ちを隠したままだったのですが、そうすると全く協力を得られず、なかなか恋は進みません。

共通の知り合いがいる場合などは、思い切って相談してみるのがおすすめです。

おわりに

いかがでしたか?

『片思い』と聞くと、切なく苦しい印象を受けるかもしれません。

が、コツさえ知っておけば、片思いは甘くてドキドキして楽しいものに変化します。

なかなか思うように進まないこともあるかもしれないけれど。

そんなときは自分に自信を持って、「きっと大丈夫!」と前向きな意識を持ってみてくださいね。

その気持ちが、あなたの恋愛を素敵な方向へと進めてくれますよ。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

彼氏が欲しい!恋愛経験ゼロから本気で恋活したら人生が変わった話

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋がうまく進みますように……☆