早く彼氏・彼女が欲しい!

以前、「とにかく早く彼氏が欲しい」と思ったときにするべき行動を紹介しました。

この記事では、より具体的に出会いや恋のチャンスを増やす恋活・婚活の方法を紹介します。


短期間で彼氏・彼女を作る方法7つ

具体的な内容を解説します。

【1】恋活アプリを使う

一番手軽でなおかつ効果的な方法は恋活アプリを使うこと。

恋活アプリの一番のメリットは、いつでもどこでも空いた時間を利用して好みの異性との出会いを見つけられることです。

条件で検索することもできるので自分好みの人も見つけやすいし、何よりたくさんの異性と知り合うことができます。pairsゼクシィ縁結びは無料で利用開始できるので、気軽に活用できておすすめ。

【2】街コンに行く

恋活アプリの次に効果的な彼氏を作る方法は、街コンに行くことです。

街コンのメリットは、普通の合コンと違い自分たちで企画する必要がないところ。

気軽に食事に行くような感覚で複数の異性と出会えます。『20代限定』『年上彼氏×年下彼女』など企画も様々なので、自分の好みに合う企画に参加できれば、素敵な人を見つけられる確率も高いです。

ゼクシィが主催する婚活パーティー・イベントをチェック

【3】婚活パーティーに参加する

結婚を視野に入れているのであれば、婚活パーティーも出会いの場としておすすめ。

ただこちらは街コンよりも男女共に良く言えば真剣、悪く言えばガツガツしている人が多い傾向があります。

そのため、積極的に自分を売り込まないと何もできずに終わってしまうかも。

パーティーなどの社交的な場所が苦手な人にはあまり向いていないかもしれません。

とはいえ大勢の異性と出会えることは大きなメリットです。

【4】結婚相談所を活用する

料金的にも手間的にも『手軽さ』はないけれど、アドバイザーを介して真剣に結婚を考えている異性を紹介してもらえるのが結婚相談所。

「自分をアピールするのが苦手」という人や「自分1人だとなかなか重い腰をあげられない」という人にもおすすめ。

「結婚したい」と考えている人にとっては、他の恋活・婚活と比べて確実性が高い方法です。

【5】合コンに行く

次におすすめなのは、普通の合コンに参加すること。

参加者を集める手間はありますが、あなたをよく知っている人と一緒に参加すれば、あなたを売り込んでくれる可能性も高いです。

また、共通の知り合いを介している場合が多いので、トラブルに繋がりにくいのも嬉しいところ。

【6】紹介してもらう

友達や先輩に異性を紹介してもらうのも、早く恋人が欲しいと思っているときには効果的。

共通の知り合いを介しているからこそ、相談に乗ってもらえるなどのメリットもあります。

特にすでに彼氏がいたり結婚している人は、そのパートナーの男性の友達を紹介してもらえる可能性も高いので、周りにそういう友人がいる場合には相談してみましょう。

【7】好きな人にアタックする

アプリやパーティーで出会いを探す時、意外と大変なのは『自分が本当に心からいいなと思える人』を見つけることです。

今現在好きな人や、少しでも「いいな」と思っている人がいるなら、思い切ってその人にアタックするのも恋人を作る近道。

動かなければ何もないけれど、あなたが動いてきっかけを作ればそれが恋に発展するかもしれません。

短期間で恋人を作る方法まとめ

いかがでしたか?彼氏・彼女を作るために大切なのは「きっと大丈夫!」と自信を持って恋活・婚活に取り組むことも大切。

前向きな気持ちが素敵な恋を引き寄せてくれます。楽しみながら出会いを見つけてくださいね。

《彼氏が欲しい女の子に人気の記事》

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆