「太っているから彼氏ができない」は言い訳だと気付いた体験談

『彼氏いない歴=年齢』はデブなせい!?

こんにちは、愛丸さくらです。

私は25歳まで、『彼氏いない歴=年齢』に悩んでいました。

そしてそのときの私は、「自分に彼氏ができないのは太っているせいだ」と思い込んでいました。

……しかし、ある時そんな思い込みが壊れる出来事に遭遇したのです。

それは、たまたま遊びに行った友人の家。

ある1枚の写真を見せてもらったときのことでした。


ダイエットトークが意外な方向へ……

『彼氏いない歴=年齢』だった当時。

大学で知り合った女友達Mの家に遊びに行ったときのことです。

「夜ご飯なににする?」と聞かれたことをきっかけに、話題はダイエットのことに。

私は当時体重が60kgありダイエットを続けていたのですが(でも痩せない)、そんな私にMはある1枚の写真を見せてくれました。

そこに写っていたのは、体重80kgは優に越えているであろうという『大きな女の子』。

愛丸さくら
ん?……なにこの写真?

友人M
高校生の頃の私!

ちょっと戸惑う私に、Mはそう言いました。

出会ったころのMはスタイル抜群だったので知らなかったのですが、Mは高校生のころはいわゆる『おデブちゃん』だったとのこと。

そしてそれより何より私が驚いたのは、そのMの横には幸せそうに微笑むイケメンが写っていたことです。

太っているからモテないは勘違い

愛丸さくら
ちょ……じゃあこのイケメンは誰!?

友人M
元彼だよ

この時、私はまるで稲妻に打たれたかのようなショックを受けました。

というのも、私は「太っている女には絶対に彼氏なんてできない」と思っていたからです。

だからこそ、自分も痩せればきっと彼氏もできて幸せになれると思っていた。

だからこそ、自分に彼氏ができないのは「太っているせいだ」と決めつけていた。

……でもどうでしょう?

目の前の写真に写っているMは、間違いなく今の私よりも太っている。

けれど私がこの10年間喉から手が出るほど「欲しい」と思っていた幸せを手にいれているではありませんか。

私の中にあった「太っていると彼氏ができない」というのはただの勘違い!

世の中にはいくらでも『太っていても彼氏がいる女の子』がいたのです。

太っていたけどモテていた!?

当時は服を探すのが大変だったことやズボンが股ずれして痛かったこと。

高校三年生のときに頑張ってダイエットをしたことや、痩せて初めて自分が二重だと知ったことなどを、Mは楽しそうに話してくれます。

しかし私が一番驚いたのは、友人Mの次の言葉でした。

友人M
高校生時代は太っていたけど普通にモテてた

この写真の彼氏の前にも2人の男の子と付き合っていて、今も良い友人関係だと言います。

私はそれまで、「自分に彼氏ができないのは太っているからだ」と決め付けていました。

そしてダイエットとリバウンドを繰り返す……という日々を送っていたのですが、でもそれはもしかしたら勘違いかもしれない。

Mの写真を見て、初めてそんな疑惑が生まれました。

彼氏ができない理由は別!?

Mの家からの帰り道。私は考えました。

もしかしたら「太っているから彼氏ができない」というのはただの自分への『言い訳』だったんじゃないだろうか?
もし『太っていること』が彼氏ができない原因じゃないとしたら?

私には『彼氏ができない理由』が他にあるんだ!!!

ゴーンと頭に石が落ちてきたような衝撃を受けました。

私はただの『モテない女』だった

それは、これまで向き合うことを避けていた問題を目の前に突きつけられているような居心地の悪い気分でした。

私は、「太っていること」だけを言い訳にして、自分がモテない原因と向き合うことも、それを改善する努力も一切してこなかったと気付いたのです。

……もちろん、「太っていること」も私をモテなくする理由の1つかもしれませんし、痩せるに越したことはないのだと思います。

でも、それでも。

「太っているから私はモテない」というのはただの逃げだと、その時私は強く感じたのです。

しかし、逆に考えればこれはチャンス。

もしも『自分がモテない本当の原因』が分かれば、苦しいダイエットなんてしなくても彼氏ができるかもしれないからです。

そう思った私は、あらためて自分に『彼氏ができない理由』を考えてみることにしたのです。

彼氏ができない本当の理由

その日から、私は『恋愛』について真剣に、本気で取り組みました。

  • 恋愛ハウツーを読む
  • モテる方法を調べる
  • モテる女性を観察する

これらは全て、これまでの私が「こんなことしても意味ないよ」と毛嫌いしていたものです。

でも、やってみた。

その結果分かったのは、とにかく自分には『女性らしさ』がない!という残念な事実でした。

当時の私の外見

  • 髪は伸ばしっぱなしで適当に結んでいるだけ
  • 服は適当に地元の西友で買ったもの
  • メイクもほぼせずスッピン
  • ネイルも全くしない

……いや、これ「太ってる」とか以前の問題じゃないの?

自分を客観的に見たとき、私はそんな風に思いました。

『体型』は確かに恋愛のネックになるかもしれないし、痩せればモテるかもしれない。

でも、男性から『女』として見てもらうために、今自分にできることは他にいくらでもあるじゃん!!!

ようやく、そう気付いたのです。

イメチェンを試みる

そしてその日から、私はイメチェンを始めました。

詳しくは、『彼氏いない歴=年齢』だった私が彼氏を作るまでにした56のことでも紹介していますが、とにかく思いつき限りのことをしたのです。

そしてその結果、少しずつ周りの男性から『異性』として意識されることが増えました。

同じ体型でも、服装やメイクや髪型を変えるだけで、印象は大きく変わったのです。

恋愛ハウツーも学んだ

そして同時に、私は恋愛ハウツーや男心も学びました。

痩せていて可愛い女の子が駆け引きをしている横で、ただ私がボーッと立っていても勝ち目がないと感じたからです(笑)

その途中で体目当ての男性に騙されかけたり、片思いの相手にアタックして玉砕したりといろいろありました。

……が、しかし。

私は25歳にして、無事に『初彼氏』を手に入れることに成功します。

この時の体重は、60kgのまま。

ダイエットをしなくても、モテない自分と向き合い、自分を変えることで長年の夢を叶えることができたのです。

「太っているから彼氏ができない」は間違い

自分の体型をコンプレックスに感じている女の子は多いと思います。

でも、もし「太っているから」とモテる努力を何もせずに、恋愛のフィールドから自ら降りてしまっているとしたら、それはとてももったいないことだと思います。

もちろんダイエットを頑張るのは間違いじゃない。

痩せたらもっと魅力的になれるかもしれない。

でも、今の自分のままできることはいくらでもあるし、手に入れられる幸せだってあるのです。

「太っているから彼氏ができない」と思っている女性は、こんな体験談もあるんだな〜と参考にしてみてくださいね。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

男が思う可愛いぽっちゃりとは?55kg以上でモテる絶対条件7つ

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆