女子校出身にありがちな恋の悩みを解決!男子と話せなくても大丈夫

もしかして、あなたは女子校出身ですか?女子校出身の女の子は、恋愛で悩んでしまいがち。

なぜなら、共学出身の女の子と比べて、男性との関わりが圧倒的に少ないからです。

  • 彼氏が欲しいけどできない
  • 男子と話したいけど話せない
  • 恋愛の仕方が分からない

大学に進学したことなどをきっかけに、こんな風に悩んでしまう女の子は多いのです。

……でも、女子校出身だって幸せな恋愛をしたいですよね。そこでこの記事では、女子校出身の女の子の恋の悩みを解決していきますね!

女子校出身にありがちな悩み

彼氏ができない!

女子校出身の女の子に一番ありがちな悩み。

それは、冒頭でも紹介した通り「彼氏ができない」というものです。

  • 男性との接し方が分からない
  • お嬢様だと思われていて輪に入れない
  • 気づくと女の子だけでつるんでいる

こうした理由で、なかなか恋のきっかけを掴めず、彼氏もできなくなってしまうのです。

男子が苦手!

続いて、「男性が苦手」という悩みも女子校出身の女の子にありがちな悩みです。

男子と接した経験が少ないからこそ、どんな風に接すればいいのか分からない。

そのため、仲良くなるチャンスがあっても、それをみすみす見逃してしまうことも……。

恋の仕方が分からない!

女子校出身の女の子は、恋愛の仕方が分からない場合も多いです。

そもそも周りにカップルがいなかったから、どんな風にカップルが成立するのかが分からない。

また、一緒に成長してきたクラスメイトも恋愛未経験の場合が多いので、情報も少ないのです。

こうした理由から、「恋愛ってどうやるの!?」と悩んでしまう女の子は多いです。

女子校出身の恋愛傾向は?

基本的に受け身

女子校出身の女の子は、基本的に恋愛に受け身な場合が多いです。

先ほど解説したように、どんな風に恋愛を進めれば良いのかが分からないからです。

そのため、「好きな人ができても何もできずに終わってしまった……」なんてことにもなりがち。

脈ありサインは分かりにくい

恋愛では脈ありサインを出すことが大切ですが……

女子校出身の女の子の場合、脈ありサインは非常に分かりにくい傾向があります。

というのも、女の子同士は、ちょっとした表情の変化や態度で相手の気持ちを読み取れるから。

そうしたコミュニケーションに慣れている女子校出身の女の子は、脈ありサインも「ちょっとした変化」で伝えようとする傾向があるのです。

これは、男性からすると非常に分かりにくく、「脈なしかな?」と勘違いされてしまうこともあります。

彼氏を作る方法は?

女子校出身の女の子が彼氏を作るには、

  • 女子校出身の弱点をなくすこと
  • 女子校出身の強みを活かすこと

この2つがポイントです。

ここからは、その方方法を紹介しますね。

1.女子校出身だと先に伝える

女子校出身の女の子が彼氏を作るには、「女子校出身」と相手に伝えてしまうのが効果的です。

男性との接し方が分からなくても……

女子校出身の女の子は、「男性との関わり方が分からない」と悩んでしまいがちだと解説しました。

何年間も『女子生徒だけしかいない環境』で、関わる男性といえば学校の先生や家族だけだったのだから、これは無理もないことです。

そんな女性におすすめなのは、知り合った男性には先に以下のように伝えてしまうこと。

  • 「女子校出身で、男性との接し方が良くわからない」
  • 「男性と何を話せばよいのか分からない」
  • 「男性と話すと緊張してしまう」

こんな風に言われれば、嫌な気持ちになる人はいません。むしろ「それなら、リラックスさせてあげなきゃな」と男性の方も頑張ってくれるもの。

男性に誤解されるのを防ごう

逆に、こうした説明もなしに、ただ黙り込んでしまったりよそよそしい態度を取ってしまうのはNG。

「嫌われていうるのかな」とか「なんだか態度が悪い女の子だな」と、男性に誤解されてしまうからです。

「男性がちょっと苦手」という女性は、先に「女子校出身で……」と相手に伝えてしまいましょう!

そうすることで、弱点を強みに変えられます。

2.警戒せずに男友達を増やす

女子校出身の女の子が彼氏を作るには、相手を警戒しすぎない事も大切です。

警戒心が男を遠ざける

女子校出身の女の子は、男性にあまり慣れていません。

そのため、必要以上に意識したり警戒してしまいがち。

するとその警戒心が、男性を遠ざけてしまいます。

意識しすぎず友達になろう

「男の人も、普通の人間」と考えて、気楽に男友達を増やしていきましょう。

始めから「彼氏を作ろう!」と思って男性と接していると、どうしても条件でジャッジしてしまいがち。

ですが、「友達を作ろう」という感覚でいると、男性とのコミュニケーションを自然と楽しむことができます。

男友達と仲良くなれない原因8つ!意識しすぎて緊張してない?

3.共学出身の女友達を作る

共学出身の女友達を作ることも、女子校出身の女性にはおすすめです。

共学出身者の方が男性に慣れている

「もっと男性と関わりたい」と考えている女子校出身の女性におすすめなのは、共学出身の女友達を作ることです。

共学出身の女性は男性とも普通にコミュニケーションを取れる場合が多いので、そういう友達と一緒にいると、自然と男性とも会話できるようになっていきます。

女性の集団を作らない

逆にNGなのは、同じ『女子校出身の友達』で徒党を組んでしまうこと。

これをしてしまうと、『小さな女子校』が出来上がり、男性にも近づけないし、男性からも近寄りがたい集団になってしまうので注意しましょう!

4.女子校ノリを少し控える

女子校ノリを少し控えることも、彼氏が欲しいときには大切です。

女子校ノリとは?

女子校にありがちなのは、こんな光景。

  • 生理用のナプキンを机の上に出しっ放し
  • 下ネタを大声で話して笑いあう
  • 誰かの彼氏をみんなでディスる
  • うちわでスカートの中を仰ぐ

……あれ、そんなことはない?(笑)

私がいた学校はこんな感じだったのですが、そこだけ(もしくはそのクラスだけ)だったのでしょうか……まぁ、それはさておき。

こうした行動を男性の前でやってしまうと、男性は「えーっ!」と驚きます。

なぜ驚くって、下品だからです。

異性の目を気にしよう

男性がいない『女子校』という環境では、異性の目を気にする必要がありません。

そのため楽しいことに対しての自制心がなくなり、『下品な行動』に慣れてしまいがち。

でも、その行動は男性から見るとドン引きだったりします。

『女子校ノリな行動』は恋愛対象外にされてしまうおそれがあるので、控えるようにしましょう!

5.男に期待しすぎない

男女の違いを学ぶことも、彼氏を作るためには大切です。

夢見ているとガッカリするかも!?

女子校出身の女の子は、男性に期待しすぎてしまいがち。

でも、いざ男性と接してみると、結構頼りなかったり子供っぽい部分もあるものです。

そんなときにがっかりしないように、『男』という生き物について、少し学んでおくといいかも。

女にできて男にできないこともある

また、男性と女性では感覚的に違う部分もあります。

  • 口に出さなくても察するのが当然
  • メールやlineは毎日するのが当然
  • 記念日や誕生日はお祝いするのが当然

これらは代表的な男女の違いです。

「彼はlineを返信してくれないから、脈なしだ……」なんて早とちりしてしまう女の子は多いけれど、実はただ忙しくて忘れているだけ……なんて、良くある話なのです。

全てを理解する必要はありませんが、「男の人って女とは結構違うんだな〜」くらいに思っておくと、すれ違いをふせぐことができますよ。

女にできて男にできないこと5つ!共感や察するのは苦手!?

女子校出身の女性が彼氏を作る方法まとめ

いかがでしたか?

女子校出身の女の子が恋に悩んだときは、今回紹介したことを意識してみてください。

「女子校出身」というと、お嬢様っぽい印象を持つ人も多いので、そうした良いイメージを活かすのも恋活成功のコツ。

自信を持って楽しみながら、素敵な恋をGETしましょう!

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆