サークル内恋愛はあり?なし?長続きさせる方法や公表するときの注意点

サークル内恋愛ってどうなの?

サークルに好きな人ができたとき

「サークル内恋愛ってどうなんだろう……?」

あなたも、こんな風に悩んでいるかもしれません。

好きな人と同じサークルなのは嬉しいけれど。

でもそのことが原因で周りの人との関係がこじれたり、嫌な思いをするのならちょっと躊躇してしまいますよね。

公表せずに隠す人も多い!?

サークル内恋愛を、周りの人に公表せずに隠す人も大勢います。

  • 干渉されたくない
  • 変な目で見られたくない
  • これまで通りに過ごしたい

こうした気持ちがあるからです。

でも、いくら頑張って隠し通してもバレてしまうこともあるし、公表してしまった方が良い場合もあるもの。

いったい、サークル内恋愛はどのように進めるのが正解なのでしょうか?

幸せになるにはコツがある!

サークル内恋愛を成就させ、長続きさせるためにはいくつかのコツがあります。

この記事では、サークル内恋愛のメリット・デメリットや公表のタイミングなど、幸せな恋愛をする秘訣を解説していきますね。


サークル内恋愛のメリット

長続きしやすい

サークル内恋愛は、一般的に長続きしやすいと言われています。

  • 趣味の合う人と付き合える
  • 一緒にいる時間が長い
  • お互いのことをよく知れる

こうした理由から、サークル内恋愛から結婚するカップルも大勢います。

距離を縮めやすい

サークルは、カップルが最も成立しやすい環境と言っても過言ではありません。

「同じ釜の飯を食べた仲間」という表現がありますが、同じサークルに所属していると自然と仲間意識も芽生えます。

また、

  • 飲み会
  • 合宿
  • 文化祭

こうしたイベントが多いことも、カップルが成立しやすい要因です。

周りに協力してもらえる

サークル内恋愛は、周りの人の協力も得やすいです。

本人同士があと一歩を踏み出せないときなども、背中を押してもらえるかも。

2人きりになる機会を作ってもらえるなど、サークルの仲間に協力してもらえるメリットは計り知れません。

サークル内恋愛のデメリット

別れた後が気まずい

サークル内恋愛のデメリットとして一番にあげられるのは、別れた後の気まずさです。

普通ならば距離を置いてお互いに新しい道に進めばよいけれど、同じサークルに所属しているとそうも行きません。

  • 定期的に顔を合わせなければならない
  • お互いの近況が筒抜けになる
  • 周りの人に気を使われる

こうしたデメリットから、サークル内恋愛を避ける人もいます。

周りの人の干渉が面倒

サークル内恋愛は、周りの人に協力してもらえるのがメリットだけれど。

逆にそれを「面倒」と感じる場合もあるかもしれません。

特に喧嘩をしたときなど、周りにあれこれ言われるよりも、ちょっと放っておいて欲しいときもありますよね。

周りにうざいと思われる可能性も……

また、サークル内でイチャイチャしていると、周りの人に「ウザい……」と思われてしまう可能性も。

恋人ができることで周りの人と気まずくなるのは、避けたいですよね。

特に恋愛初期はお互いに周りが見えていない場合が多いので、注意が必要です。

サークル内恋愛で長続きするカップルの特徴

サークル活動に私情を挟まない

サークル内恋愛で長続きするカップルは、TOPをわきまえた行動をします。

  • 他の仲間の前ではイチャつかない
  • 喧嘩をしても周りに迷惑をかけない

こんな風に、良い意味で大人な行動をすることができるカップルは、トラブルも少なく長続きする傾向があります。

浮かれない

サークル内恋愛で長続きするカップルは、お互いにあまり浮かれた様子を見せません。

恋人ができたときも、通常運転なのです。

そのため反感も買いにくく、周りからも応援されるカップルになることができます。

周りの人とも同じように接する

恋人だからといってその人だけを特別扱いすると、周りの人との関係は悪くなってしまいがち。

恋人ができても、周りの人にもこれまでと同じように接することができると、長続きしやすいです。

サークル内恋愛は公表すべき?

公表する人が多い

サークル内恋愛は、公表する人が多いようです。

  • 信頼する仲間だから知って欲しい
  • どの道バレてしまうから自分から言いたい
  • 恋人がアタックされないように牽制したい

主に、こうした理由からです。

公表のタイミングは?

とはいえ、公表のタイミングは必ずしも交際直後ではない様子。

「関係が落ち着いてからみんなには伝えたい」と、1〜2ヶ月は交際を隠すカップルも多いです。

サークル内恋愛を隠すパターン

サークル内恋愛を隠すパターンとしては、

  • 新入生同士
  • サークル内に元恋人がいる
  • そもそもサークルの人とあまり仲良くない

こうした場合があげられます。

サークル内恋愛でありがちな失敗

情報がサークルメンバーに筒抜になる

サークル内恋愛では、情報が周りの人に筒抜けになりがち。

その状況がストレスになり、関係にヒビが入ってしまう場合もあります。

元恋人の派閥が邪魔をする

元恋人が同じサークルにいる場合、その元恋人や友達は新しい恋を応援してくれない可能性も。

別れた後も『仲間』として良い関係を築いておくことが大切です。

喧嘩で周りに迷惑をかける

サークル内恋愛では、喧嘩をしているときにサークル活動に参加しなければいけない場合もあります。

すると、お互いにギクシャクするし、周りにも迷惑をかけてしまうかも。

サークル内恋愛で大切なこと

周りに振り回されない

サークル内恋愛を成功させるには、周りに振り回されないことが大切です。

サークル内恋愛をしている以上、多少は干渉されたり、噂をされるのは仕方がないこと。

そんなときにいちいち振り回されず、堂々と構えることが大切です。

自分のペースで恋をしよう

周りの人に何を言われても、恋愛は自分のペースでして良いのです。

自分に自信を持って、良い意味でマイペースに恋もサークルも楽しんでくださいね。

周りへの感謝を忘れずに!

また、サークル内恋愛では周りの人に協力してもらったり、ときには迷惑をかけてしまうこともあると思います。

そんなときに大切なのは、感謝の気持ちを忘れないこと。

あなたが感謝の気持ちを忘れなければ、周りの人もあなたの恋愛を応援してくれますよ。

この記事のまとめ

サークル内恋愛を楽しもう!

いかがでしたか?

サークル内恋愛は、きちんとコツやポイントを押さえておけば、幸せに長続きさせることもできます。

サークル内恋愛から結婚したカップルなどは、結婚式にも仲間が駆けつけてくれて素敵ですよね。

不安な気持ちもあるかもしれないけれど。

「きっと大丈夫」と自信を持って、サークル内恋愛を楽しんでくださいね。

今しかできないことをしよう!

大学生のうちだからこそできることは、たくさんあります。

サークル内恋愛もその1つ。

その経験は、あなたの人生を豊かにしてくれるもの。

毎日を大切に、素敵な『今』を過ごしましょう!

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

大学生が片思いを叶える方法とは?好きな人の本命になる7つの秘訣

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆