【大雑把vs神経質】彼氏にするならどっちの男が幸せになれる?

あなたは、自分の性格は大雑把だと思いますか?

それとも、神経質だと思いますか?

「気になるところには神経質だけど、それ以外は大雑把……」などという、混合タイプも意外と多いかもしれません。

日本人にはどちらかというと神経質な人が多いかもしれませんが……

果たして、彼氏にするのなら神経質と大雑把、どちらの男性が良いのでしょうか?

この記事では、神経質な男性と大雑把な男性のそれぞれのメリットやデメリット、そしてそんな男性と居心地の良い関係を築く方法を紹介しますね。


神経質は細かくてこだわりが強い

人よりも五感が鋭い!?

神経質な人とは、細かいことが気になる人です。

これは、人よりも細かい部分に気づきやすい、ということでもあります。

単純に、五感が人よりも鋭い人は、「神経質」という印象を抱かれやすいかも。

「こうするべき」が口癖

また、神経質な人とはこだわりが強い人でもあります。

  • こうするべき
  • こうあるべき
  • こうなっていないとダメ

こんな風に自分なりのこだわりを数多く持っている人も、「神経質」と思われやすいです。

気遣い上手で信頼できる彼氏

神経質な男性

かゆいところに手が届く!

神経質な彼氏と付き合う一番のメリットは、気遣い上手なところ。

細かいところによく気がつくので、

  • 言う前にやってくれる
  • 言わなくても察してくれる
  • さりげなくフォローしてくれる

こんな風に、「かゆいところに手が届く」と感じることが多そうです。

家事やお金の管理も安心

家事やお金の管理も、神経質な彼氏ならきちんとこなしてくれます。

とくに女性も神経質な傾向がある場合、神経質な男性とは相性抜群かも!?

イライラして怒りっぽい一面も……

イライラしがち!?

神経質な彼氏は、細かいことが気になります。

そのため、特に女性が大雑把な性格の場合はイライラされることが多いかも。

大雑把な人が全く気にならないところも気になってしまうのは、デメリットと言えばデメリットです。

デートが制限されるかも……

また、神経質な人は「ここには行きたくない」という場所もあります。

  • 人混みが嫌い
  • ファミレスが嫌い
  • 遊園地が嫌い

など、デートがある程度制限されてしまう場合も。

神経質な男性と付き合える彼女とは?

彼女に求めるものが多い!?

神経質な男性は、彼女にも神経質であることを求める場合が多いです。

女性側もそれを居心地よく感じれば良いのですが、窮屈に感じる場合は関係は破綻してしまいがちです。

神経質を改善する方法は?

とはいえ、神経質は改善される場合もあります。

ありがちなのは、「海外に行ったら神経質ではいられなくなった」などと言うもの。

衛生概念などが全く違う場所に行くことで、自分の中にあったこだわりがどうでも良くなってしまうのです。

大雑把はおおらかで気にしない

大雑把な男性

気にしない人

大雑把な男性とは、一言で言うなら「気にしない人」です。

  • 喧嘩をしても寝たら忘れる
  • 彼女にドタキャンや遅刻をされても怒らない
  • 日常生活でイライラすることが少なく穏やか
  • 彼女が他の男と遊びにいっても気にしない

そのため、「一緒にいて楽」と感じる場合が多いです。

ちょっと鈍感かも!?

大雑把な人はよく言えばおおらか。

しかし、ただ鈍感で色々なことに気づかないだけの可能性もあります。

  • 適当
  • いいかげん

などの印象を抱かれることも……

居心地がよくて一緒にいて楽

包み込んでくれるような安心感

大雑把な彼氏と付き合う一番のメリットは、一緒にいて楽なこと。

女性のことを大きく包み込んでくれるような優しさがあるので、安心感を得られます。

怒ることが少ない

大雑把な男性は、細かいことを気にしません。

相手に怒ったり、何かを求めることも少ない傾向があります。

そのため、大雑把な彼氏とは喧嘩になりにくく、居心地の良い関係を築きやすいのが特徴です。

ルーズで「信頼できない」と感じることも……

  • 時間やお金にルーズ
  • デリカシーのない発言をしてしまう
  • 服を脱ぎ散らかすなどのだらしない一面がある
  • デートや旅行の計画を立てずに行き当たりばったり

大雑把な彼氏との恋愛では、こうしたことに不満を抱きがち。

女性が神経質な場合、大雑把な彼氏にイライラしてしまうことも多いかもしれません。

女性が怒るパターンの恋愛

神経質な人と大雑把な人がいると、怒るのは神経質な人です。

男性が大雑把な場合、「いつも女性が怒ってばかり」などと言う状況になりがちかも。

幸せになれるのはどちらの彼氏?

居心地の良さor自分にはない魅力

彼女が神経質な場合

自分が神経質な場合。

同じく神経質な彼氏との恋愛は、かゆいところに手が届き居心地のよい関係が築けそうです。

一方の大雑把な彼氏との恋愛では、イライラしたり相手の行動に疑問を感じることもあるかも。

それを乗り越えられれば、自分にはない大らかさをもった男性に、大きな安心感を感じる恋愛ができます。

彼女が大雑把な場合

自分が大雑把な場合。

神経質な彼氏との恋愛では、怒られたり窮屈に感じることがあるかもしれません。

ただ、そうした違いを受け入れられれば、お互いに補い合う良い関係が築けそう。

一方、大雑把な彼氏との恋愛では、「一緒にいて楽」と感じる、居心地の良い恋愛ができます。

この記事のまとめ

いかがでしたか?

神経質な彼氏にも、大雑把な彼氏にも、それぞれ良いところと悪いところがあるもの。

大切なのは、そうしたメリットとデメリットを受け入れた上で、よい関係を築いていくこと。

「どちらが正解」ということはありません。

時間をかけて、2人が「居心地がいい」と感じる距離感や付き合い方を見つけてみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆