スキー・スノボで好きな人と距離を縮める方法って?

恋する女子
もうすぐ好きな人とのスノボ……この機会に距離を縮めたいな♪

あなたも今こんな風に考えているかもしれません。

ちょっとした旅行気分を楽しめるスキー・スノボは、グループでもカップルでも楽しめる人気のウィンタースポーツですよね。

愛丸さくら
こうしたイベントは、男女の距離を縮める良いきっかけになるわ

いったい、スキー・スノボではどんなことを意識すれば、好きな人と仲良くなれるんでしょうか?

この記事では『スキー・スノボで距離を縮める方法』を7つ紹介します。


1.事前準備で距離を縮める

スキー・スノボの下調べ

スキー・スノボで距離を縮めるのは、事前準備を上手に活用しましょう。

計画しながら仲良くなれる

2人きりでもグループでも、スキーやスノボに行くには何かと準備が必要。

  • どのスキー場に滑りに行くのか
  • 交通手段はどうするか
  • 日帰りにするのか宿泊にするのか

などなど、決めなければならないこともたくさんあります。

そんな事前準備はちょっぴり面倒だからこそ、共同で進めれば2人の距離も自然と縮まります。

口実を作ってlineやデートを!

彼が幹事を名乗り出た場合には、積極的に『お手伝い』を申し出てみてはいかがでしょうか?

スキー・スノボの計画を口実にlineをしたり、デートに行くきっかけが出来ます。

男性に任せる場合には……

また、男性にプランをお任せする場合には、まずはとびきりの笑顔で感謝の気持ちを伝えること。

そして当日は目一杯楽しんでください。

きっと彼も「計画した甲斐があった!」と喜んでくれるはず。

「当日は〜は必要かな?」など、彼に当日の持ち物や服装を相談するのもおすすめです。

「自分のことを頼りにしてくれてる」と感じてもらえ、心の距離が縮まりますよ。

2.教えてもらって距離を縮める

教えてもらう

スキー・スノボで距離を縮めるには、滑り方を教えてもらうのも効果的です。

初心者は大チャンス

スキー・スノボの当日には、彼に滑り方を教えてもらって距離を縮めましょう。

手をつないだり、体を支えてもらったり。

そんなやりとりは自然と男女の仲を深めてくれます。

彼に教えてあげるのもアリ

もちろんあなたがスノボ上級者の場合は、彼に教えてあげるのもあり!

その場合には「すぐに追い抜かれちゃいそう」などと男性を立ててあげるとより親密になれますよ。

男があからさまな褒め言葉にも喜ぶ理由とは?

3.リフトに乗って距離を縮める

2人きりのリフト

スキー・スノボでは『リフト』も上手に活用しましょう。

2人きりの時間を楽しめる

スキー場の多くのリフトは2人乗り。

真っ白なゲレンデを見下ろしながら、彼と2人きりのトークを楽しみましょう。

スキー場のリフトは一時停止することも多いのですが、そんなプチハプニングも恋する2人にとっては良いスパイスに。

なるべく近くをキープする

スキー・スノボでリフトにのるとき。

大人数でいたとしても、わざわざ「誰と乗る!?」などと話し合うことは稀です。

なんとなく流れに任せてその場にいた近くの人とペアになる場合がほとんど。

なので、なるべく彼の近くをキープしておきましょう。

事前に周りの友達に「協力して!」とお願いしておくのもおすすめです。

4.行き帰りで距離を縮める

行き帰りの道のり

スキー・スノボで距離を縮めるには、行き帰りの時間も有効活用しましょう。

席は隣を確保

スキー場までの道のりも、大切な彼との時間。

2人きりなら問題ありませんが、グループで行く場合には、できれば周りの人に協力してもらい彼の隣の席をキープしましょう。

移動時間におしゃべりができれば、それだけ距離も縮まりやすくなります。

長い道のりのまったりとした時間の中で、普段は聞けない彼の意外な思い出話が聞けるかも。

移動を盛り上げるアイテム

また、車ではなくバスツアーを利用する場合には、『時間つぶしアイテム』を持って行くのもおすすめ。

  • トランプ
  • 占い本
  • みんなで遊べるゲーム

これらがあると、会話が苦手な人でも自然と盛り上がることができます。

この方法は「面白かったからまたゲームで遊ぼう」などと『次』につながる可能性もあるので、意外とおすすめです。

なるべく寝ないで頑張ろう

スキー・スノボは出発が早朝の場合も多いので、帰りは疲れて眠くなってしまうこともあるかもしれません。

バスならば問題ないのですが、彼が運転してくれている場合は、なるべく頑張って起きているようにしましょう。

彼と会話できるチャンスが増えるからです。

……とはいえ、どうしてもの時は寝てしまっても仕方がないもの。

そんな時は彼が『キュン』とするように、なるべく可愛らしい姿勢で眠れるように頑張ってみてくださいね。

5.休憩時間に距離を縮める

スキー・スノボの休憩

スキー・スノボで好きな人と距離を縮めるには、休憩時間も活用しましょう。

お昼ご飯は大チャンス

スキーやスノボ旅行での欠かせないイベントといえば、お昼ご飯。

ゲレンデで食べるラーメンやカレーは、海の家の焼きそばに匹敵する美味しさ。

以前は『味はそこそこ料金お高め』というのがスキー場ランチの定番でしたが、最近ではお食事に力をいれているゲレンデも数多くあります。

美味しいご飯を目の前にすればテンションも上がり、「一口ちょうだい」などの会話も自然と生まれるもの。

写真も撮ろう

休憩時間は一緒に写真を撮るチャンスでもあります。

彼との連絡先交換がまだの場合は口実にできるので、ぜひ二人で一緒に写真を撮って起きましょう。

距離も縮まるし家に帰ってからも見返してニヤニヤ出来て、一石二鳥!

6.寄り道で距離を縮める

帰り道での寄り道

スキー・スノボの帰り道で『寄り道』をするのも、距離を縮めるきっかけになります。

車の場合は選択肢もいろいろ

スキー・スノボに行く時には、あらかじめ近くにどんな遊び場があるのかチェックしておくのがおすすめ。

  • 温泉
  • ショッピングモール
  • 観光スポット

スキーやスノボを少し早めに切り上げて、これらを堪能するのも『旅行気分』が高まります。

SAも見逃せない

また、最近はサービスエリアもものすごい進化を遂げていて、「ここで1日遊べそう……」というほどに充実している場所も少なくありません。

バスの場合は行動も限られますが、それでもあらかじめ『食べたいもの』などをピックアップしておくとより楽しめますよ。

7.スキー・スノボ後に距離を縮める

スキー・スノボ後

スキー・スノボが終わった後にも、まだまだ気になる彼との距離を縮めることは可能です。

メールやlineを活用

スキーやスノボのあとにまずするべきことは、メールやlineです。

  • 「楽しかった」
  • 「また行きたい」

こうした言葉を伝えるのはもちろん、「滑っている○○くん、カッコよかったよ」などと褒めるのも男心をくすぐるのに効果的です。

次のデートにつなげよう

また、スキー・スノボで彼とある程度距離が縮まったら、その熱が冷めないうちに次のデートの約束をしてしまうのがおすすめ。

  • 今度はもっとゆっくり話したいない
  • 休憩中に話した○○に行ってみたいな

こんな風に、次のデートに繋がるきっかけを作っていきましょう。

男性も女性がこんな風に言ってくれると、デートに誘いやすくなります。

スキー・スノボで好きな人と距離を縮める方法まとめ

ウィンタースポーツ

スキー・スノボで好きな人と距離を縮める方法を紹介してきましたが、いかがでしたか?

恋する女子
勇気を出して、ちょっと積極的にアタックしてみようかな……♪

愛丸さくら
スキー場のような『非日常』の空間ではお互いにテンションが高いから、ちょっと大胆な行動も受け入れられやすいわ

恋する女子
よろけたフリをして抱きつきちゃうのもありかも……!

いつもより少しだけ勇気を出して彼に近づけば、ロマンスの神様が味方をしてくれるかも。

素敵な冬のイベントを、思い切り楽しんでくださいね。

片思い中の女性にはこちらの記事も人気があります。

男性が「この子可愛い」とキュンとする瞬間とは?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆