彼氏募集中のサインの出し方とは?男性にアピールする方法4つ

恋人募集を上手くアピールするには?

「どうやって好きな人に彼氏募集中をアピールしたらいいの?」

あなたもこんな風に悩んでいるかもしれません。

モテる女性は「彼氏募集中」のサインを出すのが上手です。

そしてモテる男性は、女性のそうしたサインを見逃しません。

恋愛を円滑に進めるためには、男女ともに『彼氏が欲しい女性がどうやって男性にアピールするか?』を知ることが大切なのです。

この記事では、『彼氏募集中のアピール方法』を7つ紹介しますね。

サインを出さない女性も多い!?

募集中なのにサインを出さない理由

実は、女性の中には「彼氏が欲しい」と思っていても、サインを出さない人も多いです。

  • 恥ずかしい
  • ガツガツしている感じがして嫌だ
  • モテない女と思われたくない

こうした理由から、彼氏が欲しくてもそれを表面に出さないのです。

では、サインを出さない女性はどうなるのでしょうか?

サインを出さないとどうなる?

彼氏募集中のサインを出さない女性は、周りの人に「今は彼氏がいらないんだな」と誤解されてしまいがち。

そのため、男性からもアピールされにくくなるし、なかなか彼氏ができません。

「彼氏が欲しいけど、サインの出し方が分からなくて恋のチャンスが掴めない」という女性は意外と多いのです。

彼氏が欲しくなさそうに見える女性

フリーっぽく見えない

  • 外見が可愛くて性格も良い
  • 毎日が充実しているように見える
  • 平日や休日も予定が多い

こういう女性は、「彼氏がいそう」と思われがち。

しかし、いざ「彼氏いるの?」と聞いてみると、意外とフリーな場合もあります。

「彼氏が欲しい」と言わない

「彼氏が欲しい」と言っていれば、周りにも「恋人募集中なんだ」ということがすぐに伝わります。

しかし、「彼氏が欲しい」と一切言わない女の子は、「今は彼氏がいらないのかな……」と誤解されてしまいがちです。

恋愛について話さない

そもそも、恋愛についての話題を口にしない女性もいます。

そういう女性は彼氏云々以前に、「恋愛に興味がないんだろうな」と思われがち。

しかし、内心では「彼氏が欲しい」と思っている場合もあります。

ポイント
男性は、気になる女性に「彼氏募集中」のサインがなくても諦めないこと。

そして女性は、彼氏が欲しいときにはそれをアピールすることが大切なのだと心得ておきましょう!

彼氏が欲しくない女性の心理とは?

「彼氏がいらない」と言う女性

また、世の中には「今は彼氏がいらない」と思っている女性もいます。

  • 恋愛にあまり興味がない
  • 今は仕事や趣味が楽しい
  • 無理やり彼氏を作りたくない

こうした理由から、「彼氏はいらない」と感じている女性もいるのです。

好きな人ができたら話は別!

しかしこのタイプの女性も、「好きな人ができたら話は別……」という場合がほとんど。

「彼氏を作ることにこだわりはないけれど、好きな人とは結ばれたい」と思うのは自然なことです。

ポイント
このタイプの女性とは、まずは友達として距離を縮めるのがおすすめ。

最初は脈なしでも振り向いてもらえる可能性もあります。

また、あなたが女性でこのタイプの場合は、恋人はいらないと思っていても、男友達まで遠ざけないように気をつけましょう。

男友達も遠ざけてしまうと、「好きな人」すら出来なくなります。

すると「彼氏が欲しい気分」になったとしても、完全に恋愛の機会がなくなってしまうからです。

女性の「彼氏募集中」のサイン4つ

フリー

1.「彼氏が欲しい」と言う

彼氏が欲しいときに、ストレートに「彼氏が欲しい」と言う女性は多いです。

  • 恋がしたい
  • 好きな人が欲しい

こうした言葉も、基本的には同様の意味を持ちます。

2.ちょっとひねった言葉でアピールする

先ほども軽く触れましたが、彼氏が欲しいとき、恥ずかしさから素直に「彼氏が欲しい」と言えない女性もいます。

そんな女性は、

  • 癒されたい
  • 刺激が欲しい
  • 楽しいことがしたい

こうした言葉で彼氏募集中を匂わせる場合も。

3.フリーなことをアピールする

  • 家ですることがない
  • 遊んでくれる人がいない

こうした言葉で彼氏がいないことを自然にアピールする女性も多いです。

4.脈ありサインを出す

脈ありサインを出すことで、特定の男性に「あなたと付き合いたい」とアピールする女性もいます。

  • 甘える
  • ボディタッチをする
  • 毎日lineをする

これが上手い女性は男心を掴むのも上手いので、男性からもモテます。

「彼氏募集中」と言いつつ、すぐに彼氏ができてしまうかも。

恋人が欲しいときにするべき行動とは?

飲み会に積極的に参加しよう

男性も女性も、恋人が欲しい時にはまずは飲み会に積極的に参加しましょう。

  • お酒の力で距離が縮まる
  • 「恋人が欲しい」とアピールしやすい
  • 交友関係が広がる

こうしたメリットがあるからです。

たとえその飲み会が同性だけのものでも、そこから異性を紹介してもらえる可能性もあります。

恋愛の話をしよう

恋人が欲しいときには、積極的に恋愛の話をしましょう。

そうすることで、自分の意識も『恋人を作るモード』になります。

また、周りに恋人が欲しいとアピールするチャンスも増えるからです。

脈ありサインを出そう

「いいな」と思う異性を見つけたら、積極的に好意のサインを出しましょう。

  • 褒める
  • 笑顔を見せる
  • 積極的に話しかける
  • 連絡先を聞く

こうした行動をすると、相手に「もしかして……」と期待させることができ、食事やデートに繋がる可能性が上がります。

恋活・婚活をしよう

また、恋人が欲しいときには恋活・婚活をするのも効果的。

  • 恋活・婚活アプリを使う
  • 街コン・婚活パーティーに行く
  • 合コンを企画する

方法は様々ですが、中でも手軽に始められるのが恋活・婚活アプリです。

pairsゼクィシ恋結びは、20〜30代の男女に特に人気があります。

この記事のまとめ

サインで恋のチャンスが増える!

いかがでしたか?

『恋人募集中』のサインがあるかないか。

そしてそれをきちんと見抜けるかどうかで、恋が生まれる確率は全く違ってきます。

「恋人が欲しい」と思ったときには、ぜひ意識してみてくださいね。

自信を持って恋を楽しもう

また、恋人が欲しいときには、自分に自信を持って恋を楽しむことが大切。

「自分なんか……」というネガティブな思考は、あなたの魅力を半減させてしまいます。

「自分なら大丈夫!」と自信を持って前向きに、素敵な恋を楽しんでくださいね。

いつも温かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆