この記事はこんな内容
  • 可愛くて性格も良い女の子は「彼氏がいそう」と周りの人に思われる
  • いつも同じ指輪をつけていると「プレゼントかな」と深読みされてしまう
  • 彼氏が欲しいなら『現在フリーであること』をアピールするのが大切

「○○ちゃんって、彼氏がいそうだよね」

あなたも、もしかするとこの台詞を言われたことがあるかもしれません。

実際はフリーで彼氏募集中なのに、彼氏持ちと思われて『恋愛対象外』にされてしまうのは避けたいですよね。

理想の彼氏を作りたいのなら、周りにしっかり『フリーであること』をアピールするのも大切です。

でも、どうして「彼氏がいそう」と誤解されてしまうのでしょうか?

8つの原因を解説します。


1. 外見が可愛い

彼氏がいそうと誤解される女子は外見が可愛い
外見が魅力的で可愛い女性は、周りには「当然彼氏がいるだろう」と思われがち。

実際は彼氏が欲しいから頑張っているのだとしても、周りの男性はそうは思ってくれません。

なので、普段「可愛いよね」とか「美人だよね」言われることが多い女性は、わざわざ「彼氏がいない」と周りに伝える必要があります。

彼氏が欲しいときには、積極的にフリーであることをアピールしましょう。

2. 性格が良い

彼氏がいそうと誤解される女子は性格が良い
明るくていつも笑顔で、周りの人にも優しくて礼儀正しい……。

そんな性格美人の女の子も、「彼氏がいそう」と思われがちです。

「いいな」と思う男性を見つけたら、積極的に好意のサインを出して、「私はあなたに興味があるよ」とアピールしましょう。

3. 男の趣味に詳しい

彼氏がいそうと誤解される女子は男の趣味に詳しい

  • バイク
  • 男性向けの漫画

そう言ったものに詳しい女性も、彼氏がいると思われがち。

男性の趣味に詳しいと、周りは「彼氏から教わったのかな?」と深読みしてしまうからです。

「私、男っぽいものが好きなんだよね」とアピールすると、周りの男性も安心してくれますよ。

4. 高いものを持っている

彼氏がいそうと誤解される女子は高いものを持っている

  • 高そうなアクセサリー
  • ブランドもののバッグ

こうした『高級品』を持っていると、「彼氏に買ってもらってるのかな?」と思われてしまうかも。

新しい買い物をしたときは、「自分へのご褒美で買っちゃった♪」などと周りの人へ言っておくと誤解されることも少なくなります。

5. 指輪をつけている

彼氏がいそうと誤解される女子は指輪をつけている
いつも同じ指輪をつけているのも、「何か特別なものなのかな」と深読みされてしまいがち。

特に『いかにもペアリングっぽいシンプルなデザイン』のものが誤解されてしまいがちなので注意が必要です。

時々は指輪を外す日を作ったり、あえて別のデザインのものをつけると、「特別な意味はないんだな」と思ってもらえます。

6. 休みの日はおでかけ

彼氏がいそうと誤解される女子は休みの日におでかけ

  • 「こないだ映画を見に行ったんだけど……」
  • 「今週末キャンプに行くんだけど……」
  • 「ドライブをしていたらね……

そんな『おでかけ』の話が多く、充実した休日を過ごしている女性に対しても「恋人がいそうだな」という印象を抱く人は多いです。

彼氏が欲しいときには、「母親と」「女友達と」など、お出かけの相手が『彼氏じゃないこと』をきちんと伝えるようにしましょう。

7. 早めに帰宅

彼氏がいそうと誤解される女子は早めに帰宅
飲み会などの「みんなで集まる場所」から1人だけ早めに帰ってしまう女性。

さらに帰宅する理由を「予定があって」「ちょっとね」と曖昧に答える女性は、「彼氏がいるから早く帰るんだな」と想像されてしまいます。

早めに帰宅をするときにも、「どうしても見たいテレビがあって」と、『彼氏以外の理由』を説明するようにしましょう。

8. サバサバしている

彼氏がいそうと誤解される女子はサバサバしている
意外かもしれませんが『さばさばしている女性』に「彼氏がいそうだな」と思う男性は多いのです。

「一緒にいて居心地が良いから男にモテそう。だけれど自分には好意がなさそう……」

こんな風に感じるからです。

この記事のまとめ


いかがでしたか?

「彼氏がいそう」と思われて、知らないうちに恋愛対象外にされている女の子って、実は結構多いのです。

そしてそんなタイプの女の子は、ちょっと行動を変えれば一気に男性からのアプローチが増える可能性あり。

「彼氏なし」をアピールして、理想の彼氏をGETしてくださいね。

いつも暖かい応援ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆