笑顔
この記事はこんな内容
  • 友達以上恋人未満を進めるにはよくも悪くも関係を壊すことが必要
  • 「告白されたらOKするよ」というサインを出すと相手も動きやすくなる
  • 駆け引きをするよりも素直な気持ちで接することが大切

好きな人との関係を進めたい!

「いい感じの男性がいるけれど、どうやったらもっと距離が縮まるんだろう?」

あなたはこんな風に悩んでいませんか?

  • 「今の関係を壊したくない」
  • 「振られるのが怖い」

こうした気持ちがあるからこそ。

友達以上恋人未満の関係は、なかなか進められないものです。

でも、可能ならばもっと彼と仲良くなって、早く『恋人同士』になりたいですよね。

そこでこの記事では、『友達以上恋人未満から恋人同士になる方法7つ』を紹介します。

1. いつもと違う場所に出かける

関係を進めたいときには、いつもと違う場所に出かけるのがおすすめ。

慣れた場所だときっかけがない!?

  • いつもと同じカフェ
  • いつもと同じレストラン
  • いつもと同じ居酒屋

こうした『いつもと同じ場所』でのデートを繰り返していると、なかなか友達以上恋人未満の関係を進展させるきっかけが掴めません。

「彼との関係を変えたい!」と思っているときには、思い切って高めのレストランに行くなどして『刺激』をつくり出しましょう。

デートスポットは刺激になる

特に、カップルしか行かないような『夜景の綺麗なレストラン』などは2人の今後を想像させるのでおすすめ。

「この機会に関係を進展させようかな……」と彼に思ってもらえるかもしれません。

2.「あなたが好き」を匂わせる

関係を進めたいときには、好意を匂わせることも大切です。

あなたの気持ちを伝えてる?

相手があきらかに自分に脈ありなのに告白をしてくれない場合。

彼はまだあなたが自分に脈ありかどうかを測りかねているのかもしれません。

男性も振られたり今の関係を壊すのは怖いもの。

女性が自分に脈ありだと思えなければ、なかなか告白には踏み切れません。

好意のサインを出そう

その場合には、

  • あなたのことを異性として意識しています
  • 付き合いたいと思っています
  • 告白されたらOKします

というのを伝えるため、好意のサインを出していく必要があります。

お互いに脈ありなのだと分かると、男性もより積極的に行動してくれるようになりますよ。

片思い中の好意の伝え方7つ!抱かれたいくらい好きな女子必見

3. 共通の知人に背中を押してもらう

もしも2人に共通の知人がいるのなら、その人の力を借りるのもおすすめです。

友人の力を借りるメリット

  • 彼の気持ちを探ってもらう
  • 自分が彼に好意を寄せていることを伝えてもらう
  • 彼の背中を押してもらう

などなど。

あまり周りからアレコレ言われるのを好まない人もいますが、「いつ付き合うの?」などと言われることで、男性の心にも「ちゃんとしなければ」という気持ちが生まれる場合もあります。

また、周りから「彼女も待っているんじゃない?」などと励まされて、告白への勇気をもらえることも。

職場などの場合は水面下の方がいいかも

水面下で進めた方がいいか、それとも誰かしらの協力を得た方がいいか。

時と場合にもよりますが、周りに協力してくれそうな友達がいるときには、思い切って相談してみてはいかがでしょうか?

友達以上恋人未満の関係を進展させるきっかけになります。

4.「付き合ったあと」を連想させる

「付き合ったあと」を連想させることも、関係を進めたいときには大切です。

あと一歩が踏み出せないとき

友達以上恋人未満の関係から進まないのは、もしかすると彼が「あと一歩が踏み出せない」とう状態なのかも。

そんな場合には、『付き合ったあと』を連想させるのも効果的。

恋人っぽいことをしてみよう

  • 体調を崩したときに看病(心配)する
  • 手を繋ぐ
  • 手料理を振舞う

などなど、『彼女』がするような行動をすることで、「この子と一緒にいたら楽しいだろうな」と想像してもらうのです。

ただし、世話を焼きすぎて『お母さん的ポジション』になってしまったり、尽くしすぎて『都合のいい女』にならないように。

やりすぎには注意しましょう。

5. 酔って甘える

お互いに真面目すぎてなかなか距離が縮まらないような場合には、お酒の力を借りるのもあり。

お酒の力を借りる!

  • 酔って彼に甘える
  • 酔って「もっと一緒にいたい」と言う
  • 酔ってボディタッチをする

こうした行動をすると、良い意味でお互いへの遠慮や警戒心が薄れ、距離が縮まります。

友達関係が長いときには有効

あまり仲良くない人や、知り合って間もない人にはおすすめしませんが、友達以上恋人未満の関係をもう半年以上も続けている……」なんて場合には試している価値あり!

6. 色仕掛けをする

思い切って『色気』を出して迫るのも、友達以上恋人未満の関係を進めたいときには効果的です。

色仕掛けとは?

  • 露出の多い服を着る
  • 腕を組んで胸を押し付ける
  • カラオケなど2人きりで個室に入る

こうした行動をすると『女らしさ』をアピールできるので、男性をムラッとさせることができます。

『異性』としてアピールできる

そして色気をアピールすると、男性に「男として意識されているのかな?」と感じてもらうこともできます。

「友達期間が長かったからきっかけがない……」というような場合には、こうした方法を使うのもあり。

7. 素直に接する

関係を進めたい時には、素直になることも大切です。

考えすぎるとこじれがち

友達以上恋人未満の時期は、必要以上に相手の気持ちを探って、疑心暗鬼になってしまいがち。

「いつ告白してくれるの?」とか「私のことをどう思っているの?」と相手へのモヤモヤした気持ちを持っていると、その気持ちは相手にも伝わってしまい、なんとなく関係がこじれてしまいがちです。

そして、関係がこじれると今度は『駆け引き』をして相手の気を引こうとするのですが、それもお互いの気持ちがすれ違っている状態で行うと、返って状況は悪化してしまいます。

素直になってみよう

友達以上恋人未満の時期には駆け引きをするよりも自然体で相手と接するのがおすすめ。

  • あなたと一緒にいると楽しい
  • おしゃべりできることが嬉しい
  • あなたを見ていると幸せ

こうした自然な気持ちを変に隠そうとせず、あなたらしく恋を楽しむ。

そんな風にしていると、相手の男性も「やっぱりこの子と一緒にいると楽しいな」と感じてくれ、告白にもつながりやすくなります。

素直で無邪気な女性は愛される!恋愛駆け引きなしでモテる秘訣とは?

この記事のまとめ

いかがでしたか?

友達以上恋人未満の関係を進めたいときには、「私はあなたと付き合ってもいいと思っているよ」というあなたの気持ちを、相手に感じてもらうことが大切。

彼との時間を楽しみながら、今回紹介した7つのことを意識して、関係を進めて見てくださいね。

いつも温かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が幸せな未来に繋がりますように……☆