男には『男のプライド』がある。

そんな言葉を、あなたもどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか?

  • 男のプライドを傷つけてはいけない
  • 男のプライドをくすぐることが出来る女性はモテる
  • 男のプライドは女にはなかなか理解できない

などなど。このブログも含め、恋愛系のハウツーでは『男のプライド』について言及されることも多々あると思います。

それはやはり『男のプライド』というものが、恋愛において非常に重要だから。しかし『男のプライド』とはいったい何なのでしょうか? いったい女性の『プライド』と何が違うのでしょう?

今回はそんな疑問を解決すべく『男のプライドって何?と思ったら確認したい5つのポイント』を紹介します。

【1】普通のプライドと『男のプライド』の違い

男のプライド

一般的に『プライド』とは、誇りや自尊心を指します。

  • 自分は素晴らしい人間である
  • 自分は価値がある人間だ
  • 自分の考えや価値観は正しい
  • 周りの人から尊敬されたい
  • 多くの人に認められたい

こんな気持ち(自覚・自信)や願望は、程度の差はあれど誰しもが抱いているもの。そしてその根底には多くの場合『自己顕示欲』や『承認欲求』などが潜んでいます。よく言われる『プライドの高い人』というのはこれらが強い人のことを指しますよね。

では『男のプライド』とは何なのか?
それを考えるためには、男女が恋愛の場において『どんな瞬間に自分の価値を感じるか』を考える必要があります。

個人差はありますが、一般的に女性は『恋人が自分のためにしてくれたこと』によって愛情をはかり、その大きさによって自分の価値を実感する傾向にあります。例えば、以下のような具合です。

  • 男性が自分のためにわざわざ休みを取ってくれた
  • デートでずっと行きたかった場所に連れて行ってくれた
  • こまめにメールや電話で愛情表現をしてくれる

女性にとっては『愛されている自分=価値がある自分』なのです。だから、女性は男性からの愛情表現が少なかったり、男性が自分のことを優先してくれないと「自分には価値がないのかも……」と自信を失ってしまいがちです。

一方の男性はというと、もちろん女性と同じように、恋人が自分のために何かしてくれたら嬉しく思うし、愛情も感じます。しかしそれが『自分の価値』に直結するかというと、男性の場合はそうではないのです。

男性の場合は『自分の行動で恋人を喜ばせたとき』に、自分の価値を実感する傾向にあるのです。例えば以下のような状況です。

  • 自分のプレゼントに彼女が喜んでくれた
  • デートで連れて行った場所を「最高だわ」と褒められた
  • 「あなたはとても頼りになる」と褒められた
  • 彼女から頼みごとをされた
  • 彼女から甘えられた

『頼みごとをされた』『甘えられた』という一見関係がなさそうな行為も、男性は嬉しく感じます。なぜならそれは彼女を喜ばせることと直結しているからです。

男性にとっては『恋人を満足させられる自分=価値がある自分』なのです。

先に紹介したように、人それぞれに個人差はあります。ですが、大雑把にこんな風に押さえておくと『男のプライド』は理解しやすくなります。

【2】『男のプライド』をくすぐる方法

男のプライドをくすぐる

では、女性はどんな行動をすれば『男のプライド』をくすぐることが出来るのでしょうか? 以下のような行動が有名です。

  • 男性を頼る
  • 「〜して?」などとわがままを言う
  • 甘える
  • 男性が何かしてくれたときには思い切り喜ぶ
  • 男性の話を楽しそうに聞く
  • 男性の話に「凄い」「素敵」とリアクションをする

これらの行動をすると、男性は「自分はこの女性を喜ばせている」「自分は必要とされている」「頼りにされている」などと感じ、男性自身の心にも深い喜びが生まれます。

だからこそ、男性はこれらの『男のプライドをくすぐる女性』と一緒にいたいと感じるのです。

あまりに行動が激しと「やり過ぎ」「狙い過ぎ」という印象を与えてしまうので注意が必要ですが、気になる人がいるときには是非、これらの行動を取り入れてみることをおすすめします。男性との距離が縮めやすくなりますよ。

1 2 3