お互い受け身はNG?うまくいかない片思いの特徴10個!

片思いが上手くいかない原因は?

世の中にはトントン拍子に進む恋愛もあれば。

逆に「お互いに頑張っているのに空回りしてしまう恋愛」もあります。

上手く進まない片思いには、いったいどのような原因があるのでしょうか?

この記事では、10個の特徴を紹介します。

【1】お互いに傷つくのを恐れて相手の出方を伺ってしまう

傷つくのが怖くて踏み出せない

誰だって出来れば傷つくのは避けたいもの。

だからこそ、恋をしたときには『相手の気持ち』が気になるのです。

しかしお互いに相手の気持ちを探り、相手の出方を伺ってばかりではなかなか恋は進展しません。

時には思い切ることも大切

恋を進めるためには、自分の方からも好意のサインを出すこと。

そしてときには、確信がなくても勇気を出して一歩踏み込んでみることも大切です。

彼氏が欲しいけど怖いのはどうして?理由を知って一歩踏み出そう

【2】「優位に立ちたい」という気持ちから駆け引きばかりしてしまう

自分のペースで恋愛を進めたい

「恋愛や人間関係を自分に有利なように進めたい」

こうした気持ちも、誰しもが少なからず持っているもの。

しかしそうした気持ちが大きすぎると、駆け引きや相手を試すような行為を繰り返してしまいがち。

相手を自分の思い通りにコントロールしようとしてしまうのです。

相手を思い通りに支配したい心理とは?

「相手を思い通りにコントロールしたい」とか、「相手より優位に立ちたい」という気持ちの根底にあるのは、実は自分への自信のなさ。

  • 先に相手に愛情を示してほしい
  • 裏切らないと証明してほしい
  • 相手に振り回されたくない

こうした気持ちも、【1】で触れた「傷つきなくない」という心理と関係しています。

駆け引きするとどうなる?

だからこそ駆け引きをして相手の心を手に入れようとするのですが、いくら駆け引きをしても、自分の中にある不安感が消える訳ではありません。

根底にある「自分は愛されないかも……」という自信のなさや不安を解消しない限り、いくら相手が自分に愛情を示しても、安心することができないのです。

また、相手も求められたり、駆け引きをされてばかりでは疲れてしまいます。

そのため、駆け引きばかりの恋愛は、結果として上手く進みにくいのです。

【3】お互いに受身で人の意見に左右されやすい

片方が肉食系ならバランスが取れる

どちらか一方が受け身で、もう片方がガンガン攻めていくタイプなら、その2人はバランスが取れていると言えます。

しかしお互いが受け身の場合には、どちらも積極的に動かず『こう着状態』が続いてしまいます。

するといつしかお互いに疲れ、その恋にも冷めてしまうもの。

相手を待つだけではなく……

「自分のわがままで相手に不愉快な思いをさせたくない」

「嫌われたくない」

こうした気持ちから受け身になってしまう女性は多いのですが、自分の中にある「好き」という気持ちに忠実に、ときには積極的に行動してみることも大切です。

【4】自分か相手に極端に自信がない

自信がない人の恋愛

  • いつか捨てられてしまうのではないかと不安
  • 相手に騙されているような気がする
  • 自分が愛される訳がないと思ってしまう

慎重で謙虚とも言えますが、こうした『自信のなさ』も恋愛ではマイナスに働いてしまいがちです。

相手を試してしまう

というのも、自分に自信が持てないと相手を試すような行為をしてしまうからです。

【2】で紹介した、駆け引きをしすぎてしまうのもこのパターンですね。

例えば、相手からの好意のサインを無視したり、いい感じだったのに理由もなく距離を置いてしまったり。

愛情を受け取れない

自分に自信がない人は、極端に言えば、相手にいくら「好きだよ」と言われても信用できないのです。

「自分は愛される価値がない」と思ってしまっているから、相手の言葉も嘘だとか、裏があると思ってしまう。

そのため、どちらかが極端に自分に自信がない場合も、恋愛はなかなか進まない傾向があります。

【5】恋を阻む要因が多すぎる

恋愛の障害物とは?

  • 両親に反対されている
  • 仕事が忙し過ぎて合う暇がない
  • お金がなくてデートに行けない
  • 休日が合わない

1つや2つなら乗り越えられるような問題も、積み重なると恋を邪魔する大きな壁になってしまいます。

激しい恋ならスパイスだけれど……

「恋愛は障害があると燃える」などと言いますが、それはすでに恋心に火がついている場合です。

「まだ好きという気持ちがそこまで大きい訳ではない……」というような場合、小さな障害が積み重なると「面倒だから、もういいや」という気持ちになってしまうかも。

難しく考えずに恋をしよう!

以上5つの特徴を紹介しましたが、いかがでしたか?

恋愛を上手く進めたいときには、あれこれ難しく考えるのをやめるのも効果的。

「大丈夫、なんとかなる」と思っていると、不思議と問題も解決していくものです。

自分は愛されるのだと自信を持って。

恋愛を楽しんでみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆