片思いを叶える秘訣とは?

好きな人と仲良くなりたい!

「好きな人がいるけど、なかなか距離が縮まらない……」

あなたはこんな風に悩んでいませんか?

片思い中って、頑張っているのになぜか空回りしてしまったりしますよね。

空回りする原因

実は、片思いで空回りしてしまうのには原因があります。

それは、『片思い成功の三原則』を無視した行動をしていることです。

  • 追わない
  • 媚びない
  • 執着しない

片思いを叶えるためには、この3つを守ることが大切です。

この記事では、その理由と具体的な効果ややり方を解説しますね


追ってはいけない理由

追いかける恋愛の特徴

追いかける恋愛とは、

『相手が自分のことを好きかどうか分からないけれど、自分は相手のことが好き』

……という状態の恋愛です。

  • 相手の気を引こうと必死に駆け引きをする
  • 振り向いてもらうために理想の女を演じる
  • 相手に完全に主導権を握られている
  • 相手のペースで恋を進めている
  • 相手の一挙一動に振り回されてしまう

あなたが今現在こうした行動をしているのなら。

それは、『追いかける恋』をしている状態です。

追いかける恋はなぜダメなの?

恋愛は、女性が『追われる側』になった方が上手く進むと言われています。

なぜなら、男性には『狩猟本能』というものがあるから。

男性は自分が『追いかけて手に入れる側』にいる方が、楽しいしその恋愛に夢中になるのです。

そのため、女性の方が追いかける恋愛は、

  • いつの間にか都合の良い女になってしまった
  • やり逃げされた
  • 体だけの関係がズルズル続いている

……こんな風に、『男性にいつまでも振り向いてもらえない状態』になりがちなのです。

追いかけるのは自信がないから

そもそも、相手を必要以上に追いかけてしまうのは、自分に自信が持てない時です。

  • 私じゃ彼を振り向かせられない
  • 私には魅力が足りない
  • 私なんかじゃ愛されない

こうしたネガティブな意識があると、必要以上に相手を追いかけてしまうのです。

追いかけるのを辞める効果

好きな人ができた時。

女性の方からも好意を匂わせたり、アプローチをすることも時には必要です。

……でも、相手をガツガツ追いかけてしまうのはNG。

片思いを叶えるためには、押すだけではなく『引く』勇気を持つこと。

自分に自信を持って男性に『追わせる』ことが大切なのです。

媚びてはいけない理由

媚びる恋愛の特徴

媚びる恋愛にも、追いかける恋愛と似た特徴がみられます。

  • 相手に好かれようとして下手に出る
  • 相手に尽くして好かれようとする
  • やたらと褒めたり特別扱いをする

なぜ媚びてはいけないの?

男性に媚びることは、一見効果的なように思えますよね。

実際、「女性から褒められたり甘えられると嬉しい」という男性は多いです。

男性は褒められると弱い!照れるし相手を好きになる理由とは?

媚びる……というと言葉が悪いけれど。

男性に優しくしたり、一歩引いて敬う姿勢を見せたり、リップサービスをするのはモテる為に効果的です。

ただ、それを過剰にやりすぎてしまうのがNGなのです。

恋愛で接待しないで!

男性は自分のことを褒めたり尊敬してくれる女性のことは好きです。

しかし、まるで接待のように過剰なサービスをしてくる女性に恋心を抱くかというと、それはまた別の話。

男性に尽くして、サービスして、奉仕しても。

男性に「手に入れたい」と思わせなければ、ただの『便利な女』で終わってしまうのです。

媚びるのを辞める効果

男性に「手に入れたい!」と思わせるには、媚びるのではなくむしろ男性に『媚びさせる』のが効果的です。

  • 尽くさせる
  • サービスさせる
  • 奉仕させる

男性に、こうした行動を「したい」と思わせる女性は、幸せな恋愛を手に入れることができます。

では、どうすればそんな女性になれるのか?

やはりここでも大切なのは、自分に自信を持つことなのです。

尽くされる女性になる方法

男に尽くされる女性になるために一番大切なこと。

それは、男性からの好意や優しさを素直に受け取れる女性であることです。

  • 食事をご馳走された
  • 手助けを申し出られた
  • 高価なプレゼントをしてもらった

こんなとき、あなたは素直に「ありがとう」と受け取れるでしょうか?

「私にはそんな価値はない……」と拒否してしまっては、尽くされる女性になることはできません。

尽くされる女になるには、ちょっと図々しくなること。

「自分はそれを受け取る価値があるのだ」と自信を持つことが、必須条件なのです。

執着してはいけない理由

執着している恋愛の特徴

  • 「どうしても手に入れたい」と思っている
  • 毎日好きな人に念を送っている
  • 彼を手に入れるためなら何だってする

あなたは、こんな風に好きな人に執着してしまってはいませんか?

執着も、片思いを妨げる要因なので注意が必要です。

執着はネガティブ!?

「どうしても欲しい」という強い気持ちは、時に大きなパワーを生み出し、行動の原動力になったりもします。

でも、執着というのはとてもネガティブなパワーです。

なぜなら、その根底にあるのは、

  • この不満をなくしたい
  • このストレスから逃れたい
  • この不足感を解消したい

こうしたネガティブな思いだからです。

執着する心理

「どうしても欲しい」という執着を抱くのは、自分の中に不満や不足感がある時です。

それを埋めたいからこそ、「どうしても手に入れないと気が済まない」という状態になってしまうのです。

そしてそれは、相手にも伝わります。

だからこそ、

  • 重い
  • 怖い

こんな風に思われ、引かれてしまうのです。

執着を手放す効果

執着を手放すことは、自分の中にある不足感や不満を手放すこと。

言い換えるのなら、今の現実に満足することです。

  • 彼と出会えたことが幸せ
  • 彼との時間が大切
  • 彼の声が聞けると嬉しい

こんな風に、ただただ幸せな気持ちで恋をする。

すると、相手にもただその幸せな気持ちだけが伝わります。

すると結果として、恋は上手く進むのです。

この記事のまとめ

片思いを叶える方法

いかがでしたか?

片思いを叶えたいときには、

  • 追いかけない
  • 媚びない
  • 執着しない

この3つを意識することが大切です。

願いが成就しやすくなる!?

また、今回紹介した三原則は、恋愛以外の様々な場面でも応用できます。

  • 叶えたい夢がある時
  • 仲良くなりたい人がいるとき
  • 仕事が上手くいかないとき

こんな状況のときにも、自分に自信を持って、『追わない・媚びない・執着しない』を意識する。

すると、拗れていた状況が改善する場合もあるのです。

「なんだか最近上手くいかないな……」と思ったときには、意識してみてくださいね。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

3つのingが必要!?恋愛が生まれる条件を抑えて素敵な恋人をGET

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆