デートに関する男の本音

「楽しみにしていたデート。でも、なんだか彼は退屈そう!?」乗り気でないなら早く言ってくれればよかったのに……とは思うけど。でも男性も言い出しにくかったのかもしれないですよね。

この記事では、男性が「実はあんまり行きたくない」と思っているデートスポット5選を紹介します。

【1】遊園地

遊園地

デートの王道だけど

デートと行ったら遊園地でしょ!と考える女性は多いと思いと思います。デートスポットとしても紹介されることが多いですよね。マスコットキャラクターに会えたり、お土産を買うのも楽しいもの。

男はそうでもない

しかし、一方の男性はと言うと『人ごみが嫌』『実は絶叫が無理』『1日中歩き回ると疲れちゃう』など、遊園地に対してネガティブな印象を抱いている人も多いです。

【2】ショッピング

ショッピング

目的もなくブラブラは苦痛!?

ショッピングモールやアウトレットで、1日のんびりお買い物……。女性からすると魅力的なデートですが、男性は一般的に『ブラブラお買い物』が苦手だと言われています。

女性だらけの店は居心地が悪い

また、周りが女性ばかりのファンシーな雑貨屋さんなどではちょっと肩身が狭いもの。ショッピングデートでは、合間に男性の趣味を堪能できる店なども入れてあげるようにしましょう。

【3】美術館

美術館

おしゃれなデートスポット

『美術館デート』という、お洒落な響きに憧れた経験のある女性も多いのではないでしょうか。

興味がない人には拷問

しかし「あまり興味のない作品を見せられても辛い」と考える男性は多いです。美術館をデートに選ぶ場合、あらかじめ彼と相談して、お互いに興味を持てそうなものを選ぶようにしましょう。

【4】おしゃれすぎるお店

お洒落なカフェ

おしゃれなカフェ

女性は友達同士でおしゃれなカフェに行くことも多いですよね。最近では1人でそういったところに出入りする男性も多いけれど、それでも「あんまりおしゃれすぎる場所は緊張する……」という人もいます。

男も行きやすい店にしよう

デートの食事場所を選ぶときなどは、女性だけではなく、カップルや男性にも人気のある店を選ぶのがおすすめです。

【5】お金のかかる場所

お金のかかる場所

毎回は辛い

デートでしか行けないような、高級レストランやバー。記念日や誕生日ならまだしも、毎回のようにそういう場所をおねだりされると男性はお財布の中身が心配になってしまいます。

喜ばせたいけれど……

「女性にかっこ悪いところを見せたくない」という気持ちから、ついつい見栄を張ってしまう男性もいます。女性の方から自宅での節約デートなどを提案してあげると喜ばれるかもしれません。

連れて行ってもらった後はしっかりお礼を

感謝を伝えよう

彼女の喜ぶ顔が見たい!

いかがでしたか?

もちろん、中にはお買い物好きな男性や、遊園地好きな男性もいますが、多くの男性は、そうではありません。今回紹介したような場所に男性が女性を連れて行く理由は1つ。

『彼女に喜んでほしいから』です。

「ありがとう」を伝えよう

あなたが喜ぶ姿を見る事が、彼にとってのデートの成功。もしも彼が、これらの場所にあなたを連れて行ってくれたとしたら、『愛されてるんだな』と感じて、しっかり楽しみ、お礼を言いましょう。

そして時々は『彼の息抜きになるような場所』をデートスポットに選んであげると、彼もきっと喜んでくれますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆

【スポンサーリンク】