男が恋に落ちる瞬間って?

「ふとした瞬間に、彼女にキュンとして好きになった」

こんな風に男性が話しているのを聞いたことがある女の子は多いのではないでしょうか。好きな人との距離を縮めるためには、彼をキュンとさせるのが一番!

でも、男性っていったい女の子のどんなところにキュンとするの?

男の人が「この子可愛い」と胸キュンする9つの瞬間を紹介します。

【1】なにかを怖がっていた瞬間

守ってあげたい

「女の子はか弱い生き物」

そんな果無い幻想……いえ、願望を抱いたまま大人になった男性はけして少なくありません。

「雷も暗闇も、カマドウマも上司も怖くない!」そんな素敵女子も最近では少なくありません。いいえ、最近ではなくておそらく昔から、太古の時代から、少なくありません。

でも、男の人は「女の子はか弱い」となぜか思っています。いえ、ただ思っているのではありません。『そうであって欲しい』と熱望しているのです。

だからこそ、何かに怯えている女の子をみると男性は「守ってあげたい!!!」とキュンとします。たまに『怖いもの』を見つけたときは、素直に怖がってみましょう。「キャラじゃない……」と思うかもしれませんが、大丈夫!

あなたのそんな一面を見て、きっと周りの男性は喜んでくれますよ。

【2】自分を頼ってくれた瞬間

頼る

突然のゴキブリの襲来。
あなたはどのような対応をしますか?

「よっしゃあ!かかってこいや!覚悟は出来てんだろーなァア!」と色白で物静かなクールビューティーな女性が嬉々として立ち上がったら、それはそれで周りの人間のハートを鷲掴みしてしまうかもしれません。

でも。

男性が胸キュンしやすいのはやはり「きゃあ!怖い!○○さん助けて」と自分を頼ってくれる女の子。男性達は「か弱い女の子に頼られるカッコいい自分」でありたいのです。

「ぶっ潰してやるぜ!」と捲り上げた袖はそっと下ろして。本当は自分の力で退治できるとしても、ときには男性に頼ってみましょう。

もしかすると男性も「きゃあ!怖い!」と逃げ出してしまうかもしれませんが、そのときはそのとき。

……ちなみに、男性は『頼られる』のは好きですが『使われる』のは嫌いです。「さぁ!下僕よ!あの害虫を退治しなさい!」的な、上から目線な発言で喜ぶのは極一部のドM男性だけ。『言い方』には注意を払いましょう。

【3】一生懸命に頑張っている瞬間

一生懸命

『一生懸命に頑張る彼の姿』にキュンして悶え苦しんだ経験をお持ちの女性は多いのではないでしょうか。これは男性も一緒。

人が何かに打ち込んでいるときの、いわば『魂の輝き』は男女問わず、強烈に人を惹き付けます。

「人前で何かを一生懸命やるのは恥ずかしい……」

そんなアウトローな気持ちが邪魔をしてしまうこともあるかもしれませんが、時々は人前や、みんなと一緒になにかに打ち込んでみましょう。あなたの魅力が、より一層周りの人に伝わります。

【4】子供や動物に優しい瞬間

動物に優しい

「女の子は優しい」

これも多くの男性が抱いている願望です。というより、子供の頃から刷り込まれてきた不思議な伝説……いえ、定説かもしれません。そしてその定説を体現するのが『子供や動物を愛でている姿』なのです。

もちろん、子供や動物だけではなく、道端の花が踏み潰されているのに心を痛めている場面を目撃したり、失恋した友人を慰めている姿を目にした瞬間にハートを打ち抜かれる男性もいます。

しかし、だからといって無理矢理に演出する必要はありません。子供も動物も苦手なら、それはそれで構いません。

子供は苦手だけれど爬虫類が好きなら、爬虫類をこよなく愛せば良いし、動物は怖いけれど植物が大好きならば、植物をこよなく愛せば良いです。ポテチは嫌いだけれどチョコレートが好きなら、それで良いのです。

子供や動物がどうこう、というのではなく、大好きなものを目一杯愛している姿。自分の周りの大切な人を愛する姿は、誰でもとても魅力的です。ぜひ、自分が好きなものを愛で、大切にしてください。そうすることで、自分に合った人を引き寄せることにもつながります。

1 2