「彼氏に必要とされていない」と感じたら辞めるべき行動5つ

彼氏にとって私は必要なの?

悩める女子
はぁ……。なんか私って、彼氏から全然必要とされていない気がする……

もしかすると、あなたもこんな風にお悩みかもしれません。

  • いつもメールや電話は自分から
  • 「会いたい」と言われない
  • 自分ばかりが愛情表現をしている

こんな状況のときは、「私って彼にとってどんな存在なの?」と不安になってしまいますよね。

愛丸さくら
「彼氏から必要と
されていない……」と思う時には、ある行動を『辞めること』が大切なの

「彼氏から必要とされていない」と悩んでいる女性がしてしまっている『ある行動』とは何なのでしょうか?

状況を打開するために『辞めるべきこと』を5つ紹介します。


1.『尽くす』をやめる

尽くす
彼氏から必要とされていないと感じる場合。まずは男性に尽くすのを辞めてみましょう。

尽くしすぎてない?

あなたは男性に尽くしすぎてはいないでしょうか?

  • 彼氏が世界の中心
  • 彼氏のためになんでもする
  • 彼氏が一番の優先事項

こうした状況は、恋愛をこじれさせてしまいがち。

なぜうまく行かなくなるの?

男性に尽くす女性は、自分と同じように男性が自分に尽くすことを求めます。

なぜかというと、『尽くすこと』が自分にとっての愛情表現だから。相手の男性が尽くしてくれないのは、自分のことを愛していないからだと思ってしまうのです。

この状況を改善するには、尽くすのを辞めることです。

尽くすのを辞める勇気

尽くすのではなく、ただ一緒にいるだけでも充分に愛情は伝わっているのだと自信を持つこと。

これができると、「必要とされていない」という意識も減るし、男性が自分に尽くしたり愛情表現をしてくれなくても、自分は愛されているのだと気づくことができます。

尽くす女はモテるけど浮気される!?男が満足できない5つの理由

2.『必要とされたい』を辞める

必要とされたい
「必要とされていない」と感じるときには、「必要とされたい」という気持ちを手放すことも大切。理由を解説します。

必要とされたい心理は?

「彼氏にもっと必要とされたい」と感じているとき。

そこにあるのは以下のような不足感です。

  • 私は愛されていない
  • 私は役に立っていない
  • 私には価値がない

大切なのは男性に『求められること』ではなく、自分の中あるこうした気持ちに気づき手放すことです。

なぜかというと、こうした不足感があるといくら男性が自分のことを必要としていても、満足することができないからです。

自分の価値を認めよう

不足感を手放すには、それはもともと自分には不足していないのだと知ることです。

「私は愛されているし、役立っているし、価値がある」

こんな風に自分自身を認めてあげること。

これができると、日常生活の中で「自分は意外と彼氏に必要とされていたんだな……」と気づけるようにもなります。

3.『言わない』を辞める

文句を何も言わない
「彼氏から必要とされていない」と感じるときには、男性にきちんと要望を伝えることも大切です。

女性は『言わない』

「彼氏から必要とされていない」と感じる女性の中には、『彼氏が自分に何もしてくれないこと』に不満を感じている人もいます。

  • デートに誘ってくれない
  • lineの頻度が少ない
  • 彼女より男友達を優先する

こうした行動に寂しさや不満を感じているのなら、「もっと私とデートやlineをして」と素直に気持ちを伝えることも大切。

男性は誤解する

なぜ『言葉にして伝えること』が大切なのかというと、男性は言わないと気づかないからです。

男性という生き物は、そもそも女性の気持ちを察することが苦手。

女性が心の中で「寂しい……」と思っていても、何も言わなければ男性は「彼女は満足しているだろう」と思ってしまうのです。

願望や希望は言葉にして伝えるように心がけると、男性も行動してくれるようになりますよ。

4.『恋愛最優先』を辞める

恋愛最優先
「必要とされていない」と感じるのなら、自分の中での恋愛の優先順位を下げることも大切。その理由を解説します。

女性は恋愛が最優先

女性は男性と比べると恋愛を優先する傾向があります。

これはダメなことではないのだけれど、「恋愛が人生の全て」というほどにのめり込んでしまうのはちょっと危険かも。

なぜかというと、それだけ相手にも『同じもの』を求めてしまうからです。

男はそうでもない

しかし、男性の多くは恋愛をそこまで優先しません。

個人差はありますが、男性は恋愛よりも仕事で自分を表現し、認められようとする傾向があります。

そのため、女性は「彼はどうして自分(恋愛)を優先してくれないの?」と不満に思ってしまうのですが、これは男女の違いなのでどうしようもないといえばどうしようもないこと。

恋愛以外も人生を充実させよう

この問題を解決するには、男性に恋愛を求めるのではなく『女性側が恋愛以外の人生をもっと充実させていくこと』が大切です。

新しい趣味を始めたり、一人旅に出るなどして休日を充実させるのもあり。

そんな風に『自分で人生を満たしていく』ことを覚えると、恋愛もよりよい形へ変化していきます。

5.『拗ねる』を辞める

拗ねる
「必要とされていない……」と感じるときには、拗ねるのを辞めることも大切。その理由を紹介します。

あまり難しく考えないこと

「必要とされていない……」と感じたとき。

そのことで拗ねたり悩んでいると、どんどん気持ちは暗くなってしまいます。

そんなときには、あまり難しく考えずにちょっと気楽な気持ちになることも大切。

気持ちを切り替えよう

「どうして彼は私を必要としないの?」

こんな風に拗ねて文句を言う時間があるならば。

何か1つでも良いので、前向きな方向に物事を転換させる行動をしてみましょう。

  • 今すぐ彼氏に会いに行く
  • 彼氏をメロメロにする服を探す
  • 胃袋を掴むために料理を覚える

こうした行動を楽しみながら行うと、自分の気持ちも自然と前向きになり「必要とされていない」という悩みも軽くなっていきます。

彼氏に必要とされたいときは意識してみて!

いかがでしたか?

愛丸さくら
恋に悩んだときには、気持ちを転換させることが大切なの

悩める女子
確かに……明るい気持ちでいる方が、恋愛って上手く進みますよね

「彼氏から必要とされている気がしない」と感じたときには、ぜひ今回紹介した5つのことを試してみてください。

そして『恋愛を楽しむ』という気持ちを忘れずに。

私たちは人生を楽しむために生きているのです。

せっかく恋をしているのだから。上手く行かないときにもそれを楽しんじゃいましょう!

彼氏との関係に悩んでいる女性にはこちらの記事も人気があります。

彼の気持ちが分からないときに確認すべき男性心理とは?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋がうまく進みますように……☆