恋人との喧嘩に疲れたとき

「もう別れようかな……」

恋人との喧嘩や、すれ違いが続いたとき。こんな風に感じてしまうのは無理もありません。

できるなら仲良く付き合っていきたいけれど。なかなか解決するのが難しかったり、今の状態に疲れてしまったりしますよね。

以前『「でも、別れたくない……」喧嘩の多いカップルが改善すべき10の事』という記事を書きましたが、それでもやっぱり喧嘩がなくならない場合もあるもの。

今回は「それでも解決しない」というカップルや「もう別れるしかないのかな……いいかげん疲れた」というカップルに向けて。『恋人と別れるかどうか悩んだときに確認するべき8つのポイント』を紹介します。

【1】付き合い続ける価値が本当にないか

c1a61ec2344c9df4823584a87b480499_s_R.jpg

  • 暴力を震われている
  • お金を盗まれている
  • 友達と浮気された

もし、こうした『あなたの人格を踏みにじるような行為』を受けているのであれば、別れた方が良いです。なによりもまず、1人で苦しまずに周りの人に相談してください。

しかし、そういう決定的なことはないけれど、相手に不満がたまっている、イライラする……という場合。あなたに「それでも好き」「できればこの人と幸せになりたい」という気持ちがある場合、相手はあなたにとって幸せを与えてくれる相手。充分に付き合う価値がある相手です。

【2】乗り越えることは不可能か

109.jpg

あなたは今、何か問題があったからこそ「恋人と別れよう」と考えているのだと思います。その問題とは「そもそも好きなのかどうか分からなくなった」「相手が浮気をした」など、さまざまでしょう。

しかしいずれの場合も、「恋人という関係を続ける」ということが困難に感じられることには変わりありません。その「問題」を乗り越えることが本当にできないのかどうか、一度冷静に考えてみましょう。

「彼氏が実は未来からきたタイムトラベラーで、今月中に未来へ帰らないと歴史を変えた罪で処刑されてしまう……相手は未来の国家。逃げ切ることはできない」

なんて場合は色々な意味で別れを選ぶしかなさそうですが、そうでもなければ、大概のことは乗り越えられます。

綺麗ごとではありますが、あえて言います。乗り越えられない問題はその人の前に現れません。

ただ、「乗り越えない」という選択をするのもあなたの自由。『できる』『できない』ではなくて、『やりたいのか』『やりたくないのか』で考えてみてください。

きっと、どうすることが幸せなのか、今までより少しだけクリアに見えてくると思います。

【3】あなたの中の「恋人とはこうあるべきだ」を一度見直してみる

485b6131303524f8535bbfc2b7d97dd3_s_R.jpg

ほとんどの人は、恋愛に関して理想を持っていると思います。

「背の高い素敵な人と付き合って、休日はいろいろなところへデートして、3年後には結婚して……」

しかしそれは、あなたにとって本当に幸せなことなのでしょうか。恋愛に対して憧れが強ければ強いほど、その「理想」を相手に押し付けてしまいがちです。

しかし、恋愛をすることの意義、恋愛で幸せを感じられる瞬間というのは『恋人と二人でいろいろなところへデートしにいくこと』ではなくて、『笑顔で、愛し合って時間を共有すること』なのではないでしょうか。

その形は一つではありません。

また、カップルの数だけ幸せの形も違います。「恋人なんだからこうしたい」ではなく、「二人でどういう時間を過ごしたら幸せか」を考えてみましょう。

「高いお店で恋人とディナーをするのが夢」というのであればそれを伝えてみましょう。叶えてもらえば良いのですが、「恋人なんだからそれが当たり前。それが幸せの形。そうでなければ幸せではない」と決めつけてしまうと、目の前にある幸せを逃してしまいます。

また、相手の『理想の恋人像』も一度じっくり聞いてみると良いかもしれません。

1 2 3