「彼氏と別れたい」と悩んだら確認するべきこととは?

悩める女子
最近彼氏と喧嘩ばかり……。もう別れた方がいいのかな……

もしかすると、あなたも今こんな風に悩んでいるかもしれません。

彼氏との喧嘩やすれ違いが続くと、辛いし疲れてしまいますよね。

悩める女子
なんだか前よりお互いの気持ちも冷めている気がするし……

喧嘩が続けば続くほど、こんな気持ちにもなってしまいがち。

でも、こういうときって心のどこかに「別れたら後悔するかもしれない」という気持ちもあるものなんですよね。

愛丸さくら
恋人との別れを真剣に考えているときは、まず『確認するべきこと』があるの

後になって後悔しないためにも。

『恋人と別れる前に確認すべきこと』を紹介します。


1.本当に別れたいのか

本当に別れたいの?
まず最初に確認すべきこと。それは『彼氏と本当に別れたいのか?』ということです。

今の状況が辛いだけじゃない?

「恋人と別れたい!」と思っているとき。

実はほとんどの女性は、本気で別れを望んでいる訳ではありません。

ではなぜ「別れたい」と思うのか?

それは、『今の状況』があまりにも辛く、耐えられないと感じているからです。

別れを考えるほど辛い状況

  • 大切な人と傷つけ合う苦しさ
  • 大好きなのにすれ違う虚しさ
  • 愛し合いたいのにから回る辛さ

幸せに毎日を過ごしたいと思うから、今の彼氏と付き合っているのに。

それなのにこうした状況が続くと、「なんのために付き合っているの……?」と思ってしまいますよね。

「好き」という気持ち

でも、先にも述べたように「別れようかな……」と悩んでいる女性の中には、まだ少なからず彼氏への「好き」という気持ちがあります。

だからこそ、迷うし悩むのです。

相手への気持ちがなければ、もうとっくに別れているはずです。

『別れ』を考えたときこそ、自分の中にあるその相手を思う気持ちをまず認めることが大切。

それを無視して、辛い状況を終わらせるためだけに別れを選ぶと、後から「やっぱり好きだった……」と後悔することになってしまうのです。

2.その別れは前向きな選択か?

前向きな別れ方
「彼氏と別れたい」と悩んだときには、その選択が前向きなものかどうかを確認することも大切です。

前向きな別れとは?

  • お互いがより幸せになるため
  • お互いが新しい道を歩むため
  • お互いが自分らしく生きるため

こうした理由で別れるのであれば、その別れは『前向き』と判断できそうです。

2人は別れた後も未来に向かって歩み続けられるし、友人として良い関係を築ける可能性も高いです。

後ろ向きな別れとは?

一方、後ろ向きな別れとは以下のようなものです。

  • 目の前の苦しさから逃げ出すため
  • 相手への復讐のため
  • 自分を傷つけるため

『幸せな未来』を見据えず、「辛い」とか「嫌だ」という気持ちだけで別れを決断しようとしている場合、それは『後ろ向きな別れ』と言えるかもしれません。

逃げるのはダメではないけど……

「辛いから別れたい」

こんな風に考えるのは、けしてダメなことではありません。

心が壊れてしまいそうなときには、一度問題から離れてみることも大切です。

ただ、そんな風に逃げた時というのは、結局『ふっきれていない場合』が多いのです。

彼氏への未練が断ち切れず、なかなか次の恋にも踏み出せない……ということになりがち。

「辛いから離れたい」と思う時には、別れを選ぶのではなく距離をおくなどして、一度ゆっくり自分と向き合う時間を作ってみると良いかもしれません。

3.不満を言葉にして伝えていたか

不満を伝える
別れを考える前に。相手に『不満を言葉にして伝えていたか』を確認することも大切です。

女性は溜め込んでしまう

なぜ『言葉で伝えること』が大切か?

その理由は、女性が『言いたいことを溜め込んでしまうこと』にあります。

女性の性質
女性は不満を口に出さず溜め込む傾向があります。

なぜかというと、女性はそもそも『争いごと』を避けようとする性質があるから。

そのため自分も相手の態度や表情から気持ちを読み取り、『口に出さなくても気持ちを察する』ということをほとんど無意識に行っているし、相手にもそれを求めるのです。

女性は察してもらおうとする

女性は相手の気持ちを読み取ることが得意です。

これはとても素敵なことですが、しかしデメリットもあります。

それは、『自分の気持ちも言わなくても相手に伝わるだろう』と思ってしまうことです。

自分が『察すること』ができるからこそ、相手にもそれを求めてしまうのです。

男は鈍い!

なので、女性は嫌なことがあっても面と向かって不満を伝えず、態度や表情でそれを察してもらおうとします。

  • 不機嫌そうな態度
  • トゲトゲした口調
  • 冷たい言葉

こうした言動で、男性に『不満』を察してもらおうとするのです。

……が、残念ながら男性は女性のように『察する』ことができません。

男性は女性と比べるとずっと鈍感です。

なので、はっきり言葉にして伝えられない限り、女性が何を考えているのか、どうしたいのかが分からないのです。

男性には伝わっていない

女性が男性への不満を態度で伝えていたとしても。

男性は「今日は生理なのかな……」なんて考えていたりするもの。

すると、男性は自分が一方的に八つ当たりをされているような気持ちになります。

こうなると溝はどんどん深まる一方。

『言葉』ではっきり伝えない限り。

あなたが胸の内に抱いているその不満は、男性には全く伝わっていない可能性もあるのです。

「別れたい」と思ったときには、自分が彼氏に『言葉』で伝えていたかを確認することも大切です。

喧嘩の引き金となる男と女の違いとは?

4.本音でぶつかっていたか

本音でぶつかりあう
彼氏との別れを考えたときには、相手と本音でぶつかっていたかを確認することも大切です。

嫌な自分は隠したい

『本音でぶつかる』ということに、抵抗のある人も多いと思います。

だってそれって、自分の『汚い部分』も全部見せるということだから。

  • 小さい自分
  • 情けない自分
  • 弱い自分

『本音でぶつかる』というのは、これらをさらけ出すことでもあります。

自分の本音に気づいていないかも

そして、彼氏と本音でぶつかっていない人は、実は自分の本音にも気づいていないかもしれません。

  • 「もっと愛して!」
  • 「寂しいよ!」
  • 「もっと私のことを見て!」

こうした本音が自分の中にあると気づかず、「なんとなく彼氏といても苦しいな……」と感じている女性も意外と多いです。

自分の本音と向き合おう

相手と本音でぶつかることは、自分の本音と向き合いそれを受け入れることでもあります。

自分が何を不満に感じているのか。

何を相手に求めているのか。

それに気づけるだけでも、案外モヤモヤした気持ちがスッキリと晴れる場合は多いのです。

5.自分を愛してきたか

自分を愛していない女性
「彼氏と別れたい」と思ったとき、『自分自身を愛してきたか』を確認することもとても大切です。

「愛されていない」と感じるとき

「彼氏から愛されている気がしない」

こんな風に悩んでいる女性は多いです。

でも、実はそんな女性たちは、彼氏に愛されていないのではなく『彼氏からの愛情を受け取れない場合』がほとんどです。

愛には受け取りキャパシティがある

なぜ『彼氏からの愛情』を受け取れなくなってしまうか?

それは実は、女性側の『愛情の受け取りキャパシティ』が小さいからです。

  • 愛されていると気づけない
  • 愛されることを拒んでしまう
  • 愛情が受け入れられない

愛情の受け取りキャパシティが小さいと、こうした状況になってしまいます。

そして愛情の受け取りキャパシティを小さくする原因は、『自分自身を愛していないこと』なのです。

自分への愛がキャパシティを決める

他人からの愛情をどのくらい受け取れるか。

それは、『自分が自分をどのくらい愛しているか』によって決まります。

  • 自分の価値を認めているか?
  • 自分を心から愛しているか?
  • 自分の短所も許しているか?

こうした『自己愛』がある人は、他人から愛されることも受け入れられます。

自分にはその価値があると思えるから、愛されることを許せるのです。

しかし『自己愛』がない人が逆です。

自分にはその価値がないと思ってしまい、他人からの愛情を無意識に拒んでしまうのです。

自分のことを愛してる?

「彼氏から愛されていない」と感じたとき。

『自分への愛情不足』を解消することはとても大切です。

そして自分にたっぷり愛情を与えると、自分は自分がずっと彼氏から愛されていたと気づける場合は多いのです。

6.相手を受け入れたか

彼氏を受け入れていない
彼氏と別れてしまう前に。相手を受け入れてきたかも確認しておきましょう。

受け入れるとは?

  • ダメなところを許す
  • 相手の個性を認める
  • ありのままの相手を愛する

人には長所と短所があります。

相手を受け入れるというのは、相手の『短所』も含めてその人のことを受け入れることです。

短所は実は自分の短所

実は、他人の許せない部分というのは、 『自分自身の許せない部分』でもあるのです。

  • 食べ方が汚い
  • お金にルーズ
  • 無責任

彼氏のこういう部分が許せないとしたら。

それは自分自身が、「自分のこういう部分が嫌い……」と感じている部分なのかもしれません。

短所は愛されポイント

『短所』とは一言でいうなら人の『ダメな部分』です。

でも、実はそのダメな部分って、その人の強烈な魅力だったりもするんですよね。

『完璧な人』よりも、ダメな部分がたくさんある人の方が人間らしい魅力に溢れていて、周りからは愛されていたりするもの。

短所は長所ではないけれど。

短所は短所でその人の魅力なのだと考えるのがおすすめ。

自分のことも相手のことも受け入れられるようになります。

7.本当に後悔しないか

別れて後悔した
この辺りでもう一度、『本当に後悔しないか』を確認してみましょう。

後悔はする

「本当に後悔しないか」と言っても、おそらく多少は後悔はするでしょう。

どんなに前向きな別れだったとしても、多少の未練や後悔は仕方がないことです。

ポイントとなるのは、その『後悔』を乗り越えられるか、という部分です。

後悔を越えて幸せに向えるか?

今の彼氏と別れた後。

そこには寂しさもあるでしょう。

大切なのは、その寂しさに飲まれてしまうのではなく。

その寂しさを乗り越えて『幸せ』に向かって歩みを進められるかどうか。

自分にその覚悟があるかどうかです。

正解にするのは自分

「別れるのと別れないの、どちらが正解なの……」と思うかもしれません。

しかし、その正解は自分自身が決めること。

  • 必ず幸せになる
  • 前に向かって進み続ける

こういう覚悟があるのであれば、あなたはおそらくその『別れ』を乗り越え、幸せな未来を築いていけるでしょう。

しかし、こうした覚悟がない場合。

それは本音では『別れ』を望んでいるのではないのかも。

あなたが心から望んでいるのは『別れ』ではなく『状況の改善』なのではないでしょうか?

8.行動してきたか

別れる前に行動をする
彼氏との別れを決断する前に。行動してきたかどうかを確認してみましょう。

状況を変えるために動いたか?

彼氏との関係が上手くいかないとき。

  • 「どうしてこうなの?」
  • 「もう嫌だ」
  • 「幸せになりたい……」

こんな風に不満を口にしたことのある女性は多いと思います。

でも、不満はいくら口にしてもなんの解決にもなりません。

大切なのは、その不満を解決するために行動を起こすことです。

自分を幸せにするのは自分

『不満を解決するために動き出す』というのは、誰かが自分を幸せにしてくれるのを待つのを辞めること。

自分が自分を幸せにするために動き出すことでもあります。

  • 彼氏と会える日が少ないなら、近くに引っ越す
  • 彼氏と喧嘩ばかりなら、ストレス解消にジムに行く
  • 彼氏への気持ちが冷めたなら、気分転換に旅行に行く

こんな風に、どんなことでも良いのです。

どんな些細なことでも良いから、文句を言うのをやめて『状況を少しでも改善するための行動』をしてみる。

「そんなことをしても無駄……」と思うかもしれませんが、

これをすると、意識が『幸せな未来』へと向くのです。

自分の人生を創るのは自分自身。

自分が自分を幸せにする覚悟を持つことは、幸せな人生を創造するための第一歩なのです。

「彼氏と別れたい」と悩んだら確認するべきことまとめ

「彼氏と別れたい」と悩んだら確認するべきことを紹介してきましたが、いかがでしたか?

悩める女子
彼氏と喧嘩ばかりで「別れようかな」と悩んでいたけど……まだ自分にできることは沢山あるのかもしれない

愛丸さくら
悩んでいるときは気持ちも暗くなっているから、どうしても暗い方向に考えが進んでしまうのよね

大切なのは、そうした気持ちを少しでも明るく、前向きな方向へとシフトチェンジしていくことです。

それができると、結果的に別れることになっても、関係を続けることになっても、人生は幸せな方向へと展開していきます。

また、「別れようかな」と悩むときというのは、心の底には「別れたくない」という気持ちがある場合がほとんどです。

だからこそ、まずはじっくり自分と向き合って、できることをする。

その上で、後悔しない選択をしてみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が幸せな未来へ繋がりますように……☆