デートで男性が不機嫌になる理由とは?

楽しみにしていたデート。

なのに、だんだん彼が不機嫌になってしまった……?

そんな経験がある女性は、もしかすると彼の面子をつぶす『NG行動』をしてしまったのかも。

ついついやってしまいがちだからこそ、しっかり押さえておきたい。

今回は『デートで男性が不機嫌になる理由9つ』を紹介します。


【1】彼のことをほったらかしにする

ほったらかし

男性が不機嫌になったのは、彼のことをほったらかしにしたからかも。

放置してない?

  • 女性向けのショップで1人で買い物に夢中になる
  • デート中にかかってきた友達からの電話に出る
  • 店の店員さんと世間話で盛り上がる

これらの行動をしてしまうと、男性はその時間を持て余してしまいます。

雑貨屋などは拷問

男性のタイプにもよりますが、女性向けのファンシーな雑貨屋などで放置してしまうのはNG。

男性は居場所がないし周りの人の視線も気になり、肩身が狭い思いをすることも。

デート中には彼との時間に集中するように心がけましょう。

【2】人前でお説教

人前で説教

人前でお説教をするのも、男性を不機嫌にさせてしまう行動です。

男にはメンツがある

「女の子に怒られるなんてカッコ悪い」

こんな風に考えている男性は多いです。

男性には面子や男のプライドというものがあるからこそ。

人前では『カッコイイ男』でいたいのです。

人目につかない場所で……

彼が待ち合わせに遅刻してきたなどの『どう考えても彼が悪い場合』でも、やはり人前でお説教をされるのは嫌なもの。

どうしても気持ちが治りきらないときには、人目につかない場所に移動するようにしましょう。

男のプライドを傷つける言葉5つ!女性に言われて一番嫌なのはコレ!?

【3】元彼との思い出を話す

元彼との思い出

元彼との思い出を話すのも、男性を不機嫌にさせてしまう行動の1つです。

どちらかというと聞きたくない!?

「相手には自分の全部を知ってほしい」という気持ちで『元恋人』の話をする人は多いです。

しかし、『自分以外の異性と仲睦まじく過ごす恋人の姿』を想像して喜ぶ人はあまりいません。

思い出より今に浸って!

特に、

「この場所、元彼とも来たなぁ……その時は桜が綺麗だったな」

「元彼は優しかったなぁ……」

こんな風に思い出に浸ってしまうと、「俺よりそいつが良いの?」と男性は不満に感じるかも。

【4】他の約束を優先する

他の約束を優先

他の約束を優先するのも、男性を不機嫌にさせてしまう要因です。

自分との時間を大切にして欲しい

「今日、夕方から歯医者なの」「このあと○○ちゃんと会うんだけど、一緒にくる?」

楽しみにしていたデートの最中、恋人からこんな言葉をいわれたらショックですよね。

男性も同じです。デートのときには、自分のことだけを考えて欲しいもの。

言い訳しよう!

もしもどうしても断れない約束あるときには、

「本当は○○くんとデートしたいんだけど、どうしても抜けられない用事で……」

などと、『彼との時間が大切』とアピールし、フォローすることも大切です。

【5】奢らせない

おごらせない

男性に奢らせないのも、不機嫌にさせる理由の1つです。

女性は気遣いのつもりでも……

男性が「おごるよ」と言われたとき。

無理矢理お金を出してしまった経験のある女性は、多いのではないでしょうか?

女性からするとこれは気遣いなのですが、実はこの行動は男性からするとあまり嬉しくないのです。

男のプライドが砕かれる

「男として頼りにされてないんだな」「信頼されてないのかな」

女性にお金を出されると、こんな風にガッカリする男性もいます。

「半分出すよ」と申し出るのはもちろん大切なことですが、男性が「いいよ、ごちそうする」と言ってくれるのであれば素直に甘えてごちそうになりましょう。

【6】常にリードする

リードする

男性が不機嫌になったのは、常にリードしたことが原因かもしれません。

男はリードしたい

基本的に、多くの男性は「女性をリードして楽しませてあげたい」という気持ちを持っています。

男性にとってのデートの成功は、『女性を喜ばせること』なのです。

そのため女性が常にリードしている状態だと、不満を感じる男性もいます。

リードして欲しい男性もいる

もちろん、男性の中には「正直女性にリードして欲しい」と考えている人もいます。

「女性が喜ぶことを考えるのは面倒……」というような人に多いですね。

そんな男性とのデートでは、相手任せにするのではなく自分から「○○に行きたい!」と要望を伝えるのがおすすめ。

相手のタイプに合わせて、楽しめる方法を見つけてみてください。

【7】苦手なことを無理やりやらせる

苦手なことをやらせる

男性に苦手なことを無理やりやらせるのも、不機嫌にさせる原因になります。

恥はかきたくない!

友達同士であれば、あえて苦手なことに挑戦して笑い会うのも楽しいものです。

しかし多くの男性は「女性に良いところを見せたい」と考えています。

そのため、彼が「苦手」と言っているにもかかわらず無理やりその場所へ連れて行ってしまうと、不機嫌になってしまう場合もあります。

男性の得意なことで遊ぼう

カラオケ、ボーリング、ゲームセンターなどは、それらが得意な男性にとっては『見せ場』ですが、そうではない男性にとっては『試練』になってしまうので注意が必要です。

デートで彼に楽しんで欲しいと思うなら、彼の『得意なこと』で遊ぶのがおすすめです。

【8】行動が遅い

何かと行動が遅い

行動が遅いことで、男性を不機嫌にさせてしまう場合もあります。

女性は時間がかかる

女性は買い物やトイレも、男性よりも時間がかかる場合が多いです。

歩きながら気になるものを見つけたらついつい立ち止まったりしてしまうこともあるかと思います。

男性のデートプランを壊さない!

しかしこうした行動は、特に男性がデートのプランをしっかり立てている場合には相手をイラつかせてしまう可能性があります。

無理に急ぐ必要はありませんが、ある程度は相手のペースに合わせるように心がけると「一緒にいても疲れない」「居心地が良い」と感じてもらうことが出来ます。

【9】お泊まりの誘いを無視する

男性が不機嫌になった理由は、お泊まりの誘いを無視したことかも。

別れ際の彼の態度

「この後どうする?」

男性が別れ際にそんな風に誘ってきたとき。

「え?帰るよ?」と普通に答えてはいないでしょうか?

もしかすると彼は、あなたとの『お泊まり』を期待していたのかもしれません。

断るのはダメではない

お泊まりの誘いを断るのはもちろんダメではないけれど。

バッサリ切り捨ててしまうと男性は「俺は魅力がないのかな……」と落ち込んでしまうかも。

「明日、どうしても朝早いから……」などと理由をつけて断ると、男性も受け入れやすくなります。

付き合う前にお泊まりってあり?ホテルや自宅に誘う男性心理

デートで男性が不機嫌になる理由まとめ

いかがでしたか?

男性が不機嫌になるとき、それは相手の女性に怒っているのではなく、自分の不甲斐なさや情けなさに怒っている場合が多いです。

だからこそ、男性をそういう気持ちにさせないために、『男性を立てる』ということが大切なのですね。

男心は意外とデリケート。

デートのときには、今回紹介した8つのことを意識しつつ、彼との時間を目一杯楽しむよう心がけてみてください。

きっと、彼との素敵な時間を過ごすことができますよ。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

男のプライドをくすぐる7つの方法!人前で立てたり尊敬しよう

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆