デートで彼氏が不機嫌になる理由は?意外と繊細な9つの男性心理

デートで男性が不機嫌になる理由とは?

「なんか、彼氏が不機嫌かも……?」

あなたも、彼氏とのデート中にこんな風に思った経験があるかもしれません。

「どうしたの?」と聞いても、「別に……」とそっけない対応をされるだけ。

いったい、彼氏はどうして不機嫌になってしまったのでしょうか?

この記事では、デートで彼氏が不機嫌になる理由や男性心理を紹介しますね。


【1】ほったらかしにされた

ほったらかし

放置してない?

彼氏が不機嫌になったのは、ほったらかしにしたことが原因かも。

  • 女性向けのショップで1人で買い物に夢中になる
  • デート中にかかってきた友達からの電話に出る
  • 店員さんと世間話で盛り上がる

こんな風に、デート中にほったらかしにされ、不機嫌になる男性は意外と多いです。

「居場所がない」と感じる

せっかくデートにきているのに彼女にほったらかしにされると、男性としては居場所がなくなってしまうもの。

「俺と一緒にいても楽しくないのかな」と感じ、不機嫌になってしまうのです。

【2】人前でお説教された

人前で説教

男のプライドが傷つく!

人前でのお説教も、彼氏を不機嫌にさせてしまう行動なので要注意。

「女の子に怒られるなんてカッコ悪い」

こんな風に考えている男性は多いです。

人前で説教をされると男のプライドが傷つくため、不機嫌になるのです。

自分が悪いとして……

「自分が悪い」と分かっていても。

人前で怒られると恥ずかしさや情けなさがあり、素直に「ごめん」と言えないもの。

どうしてもお説教をしたい場合には、人目につかない2人きりの場所にした方が、不機嫌になられにくいです。

男のプライドを傷つける言葉5つ!女性に言われて一番嫌なのはコレ!?

【3】元彼との思い出を話された

元彼との思い出

どちらかというと聞きたくない!?

元彼との思い出を話すのも、彼氏を不機嫌にさせてしまう行動の1つです。

もう終わったこととは言え。

元彼との思い出を楽しそうに話されると、やっぱり良い気持ちはしません。

比べるのは特にNG

特に「元彼の方が良かった!」と比べるのはNG。

彼氏を不機嫌にさせるだけではなく、男のプライドを深く傷つけてしまいます。

元彼との思い出話をしたり、比べるのはやめておきましょう。

【4】他の約束を優先された

他の約束を優先

自分との時間を大切にして欲しい

他の約束を優先するのも、デートで彼氏を不機嫌にさせてしまう要因です。

「今日、夕方から○○ちゃんと会うの」

楽しみにしていたデートで、恋人からこんな言葉をいわれたらショックですよね。

デートのときに他の約束を優先され、不機嫌になる男性もいます。

「その程度?」と感じてしまう

他の約束を優先されると、「俺とのデートはその程度?」と思ってしまうのです。

もしもどうしても断れない約束あるときには、

「本当は○○くんとデートしたいんだけど、どうしても抜けられない用事で……」

など、止むを得ない事情であることを伝えましょう。

【5】奢らせてもらえなかった

おごらせない

女性は気遣いのつもりでも……

彼氏が不機嫌になったのは、彼女が奢らせてくれなかったからかも。

「ご馳走するよ」と言われたとき、「申し訳ない」という気持ちから、その申し出を断った経験のある人は多いと思います。

でも、男性からすると、奢らせてくれないとそれはそれでちょっと複雑。

男として見られてない?

男性としては、好きな女性には男として頼りにされたいもの。

彼女の前で良いかっこをしたい時だってあるのです。

そんな時に「割り勘でいいよ!」なんて言われると、男のプライドが傷つきます。

そして気持ちも落ち込み、不機嫌になってしまうのです。

【6】リードさせてもらえなかった

リードする

男はリードしたい!

彼氏が不機嫌になったのは、デートが思うように進まなかったからかも。

男性は「女性をリードして楽しませてあげたい」という気持ちを持っています。

だからこそ、思うようにデートを進められなかったり、逆に女性にリードされてしまったとき、「男の面子が丸つぶれだ……」と感じ、不機嫌になる男性もいます。

半歩引くのがちょうどいい!?

デートで男の面子を立てるには、女性はちょっと引くのがおすすめ。

昔は「三歩下がって後ろを歩く女性」がいい女だと言われていましたが、

自分についてきてくれる女性がいると、男性は嬉しいのです。

三歩とまではいわずとも、半歩下がるくらいの意識でいると、リードしたい男性とは上手く噛み合います。

【7】苦手なことを無理やりやらされた

苦手なことをやらせる

恥はかきたくない!

男性に苦手なことを無理やりやらせるのも、不機嫌にさせる原因になります。

友達同士であれば、あえて苦手なことに挑戦して笑い会うのも楽しいものですよね。

でも、男性は女性の前で恥をかきたくないもの。

苦手なことをやらされ、笑われたことで不機嫌になる人もいます。

男性の得意なことで遊ぼう

  • カラオケ
  • ボーリング
  • ゲームセンター

これらは、得意な人もいれば、苦手な人もいます。

デートのときにこれらを提案して、男性が行きたくなさそうにしている場合は、無理に行くのはやめておいた方がいいかも。

【8】ペースを乱された

何かと行動が遅い

振り回されると疲れてしまう!

デートで彼氏が不機嫌になった理由は、ペースを乱されたことかもしれません。

  • トイレからなかなか戻ってこない
  • 歩くのが遅い
  • 買い物が長い

これらが積み重なると、イライラしてしまいがちです。

男性のデートプランを壊さない!

男性の中には、しっかりとデートプランを立てている人もいます。

にも関わらず、女性に振り回されて計画が台無しになってしまうと、やっぱり虚しいもの。

彼氏がプランを立ててくれている場合には、それを壊さないことも大切です。

【9】お泊まりの誘いを無視された

お泊まりの誘いとは?

男性が不機嫌になった理由は、お泊まりの誘いを無視したことかも。

「この後どうする?」

男性が別れ際にそんな風に誘ってきたとき。

「え?帰るよ?」と普通に答えてはいないでしょうか?

もしかすると彼は、あなたとの『お泊まり』を期待していたのかもしれません。

断るのはダメではない

お泊まりの誘いを断るのはもちろんダメではないけれど。

期待していたら、やっぱり断られたショックは大きいものです。

無理に応じる必要はないけれど、傷つけない断り方をするように心がけましょう!

ホテルに誘われたときの断り方は?好きな人を傷つけない方法3つ

この記事のまとめ

デートで彼氏が不機嫌になる理由を紹介してきましたが、いかがでしたか?

彼氏が不機嫌になると、気にしてしまう女性は多いけれど。

そんなときの男性は、彼女に怒っているのではなく、自分の不甲斐なさや情けなさに怒っている場合も多いです。

男心は意外とデリケート。

彼氏を不機嫌にさせないためには、ある程度男性を「立てる」と効果的。

きっと、彼との素敵な時間を過ごすことができますよ。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

男のプライドをくすぐる7つの方法!人前で立てたり尊敬しよう

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆