恋は突然やってくる

突然の恋

彼が優しくしてくれたとき。
自分の名前を呼んでくれたとき。
仲間同士で楽しそうに話している笑顔を見たとき。

あなたもそんな『ふとした瞬間』に恋に落ちた経験があるのではないでしょうか?

恋のきっかけは、無限大に存在します。

とはいえ、男性と女性ではその『きっかけ』も微妙に異なるもの。男性が『胸キュンする瞬間』はどんなときなのでしょうか?

男の人が「この子可愛い」と胸キュンする9つの瞬間

【1】なにかを怖がっていた瞬間

守ってあげたい

「女の子はか弱い生き物」

そんな果無い幻想……いえ、願望を抱いたまま大人になった男性はけして少なくありません。

「雷も暗闇も、カマドウマも上司も怖くない!」そんな素敵女子も最近では少なくありません。いいえ、最近ではなくておそらく昔から、太古の時代から、少なくありません。

でも、男の人は「女の子はか弱い」となぜか思っています。いえ、ただ思っているのではありません。『そうであって欲しい』と熱望しているのです。

だからこそ、何かに怯えている女の子をみると男性は「守ってあげたい!!!」とキュンとします。たまに『怖いもの』を見つけたときは、素直に怖がってみましょう。「キャラじゃない……」と思うかもしれませんが、大丈夫!

あなたのそんな一面を見て、きっと周りの男性は喜んでくれますよ。

【2】自分を頼ってくれた瞬間

頼る

突然のゴキブリの襲来。
あなたはどのような対応をしますか?

「よっしゃあ!かかってこいや!覚悟は出来てんだろーなァア!」と色白で物静かなクールビューティーな女性が嬉々として立ち上がったら、それはそれで周りの人間のハートを鷲掴みしてしまうかもしれません。

でも。

男性が胸キュンしやすいのはやはり「きゃあ!怖い!○○さん助けて」と自分を頼ってくれる女の子。男性達は「か弱い女の子に頼られるカッコいい自分」でありたいのです。

「ぶっ潰してやるぜ!」と捲り上げた袖はそっと下ろして。本当は自分の力で退治できるとしても、ときには男性に頼ってみましょう。

もしかすると男性も「きゃあ!怖い!」と逃げ出してしまうかもしれませんが、そのときはそのとき。

……ちなみに、男性は『頼られる』のは好きですが『使われる』のは嫌いです。「さぁ!下僕よ!あの害虫を退治しなさい!」的な、上から目線な発言で喜ぶのは極一部のドM男性だけ。『言い方』には注意を払いましょう。

【3】一生懸命に頑張っている瞬間

一生懸命

『一生懸命に頑張る彼の姿』にキュンして悶え苦しんだ経験をお持ちの女性は多いのではないでしょうか。これは男性も一緒。

人が何かに打ち込んでいるときの、いわば『魂の輝き』は男女問わず、強烈に人を惹き付けます。

「人前で何かを一生懸命やるのは恥ずかしい……」

そんなアウトローな気持ちが邪魔をしてしまうこともあるかもしれませんが、時々は人前や、みんなと一緒になにかに打ち込んでみましょう。あなたの魅力が、より一層周りの人に伝わります。

【4】子供や動物に優しい瞬間

動物に優しい

「女の子は優しい」

これも多くの男性が抱いている願望です。というより、子供の頃から刷り込まれてきた不思議な伝説……いえ、定説かもしれません。そしてその定説を体現するのが『子供や動物を愛でている姿』なのです。

もちろん、子供や動物だけではなく、道端の花が踏み潰されているのに心を痛めている場面を目撃したり、失恋した友人を慰めている姿を目にした瞬間にハートを打ち抜かれる男性もいます。

しかし、だからといって無理矢理に演出する必要はありません。子供も動物も苦手なら、それはそれで構いません。

子供は苦手だけれど爬虫類が好きなら、爬虫類をこよなく愛せば良いし、動物は怖いけれど植物が大好きならば、植物をこよなく愛せば良いです。ポテチは嫌いだけれどチョコレートが好きなら、それで良いのです。

子供や動物がどうこう、というのではなく、大好きなものを目一杯愛している姿。自分の周りの大切な人を愛する姿は、誰でもとても魅力的です。ぜひ、自分が好きなものを愛で、大切にしてください。そうすることで、自分に合った人を引き寄せることにもつながります。

【5】イイ匂いがした瞬間

いい匂い

男子校の更衣室のロッカーというのは、それはそれは悲惨なものだそうです。

ある人は「納豆の匂いがした」といい、ある人は「本当に納豆が出て来た」といい、またある人は「あれは納豆じゃなくてキノコだった。誰かが放置したタオルから、キノコが生えていた」と言います。

それが、男の世界。

そんな過酷な世界を生きる彼らだからこそ、女性の『イイ匂い』に敏感に反応するのかもしれません。その証拠に、彼らが最も好むのは清潔感を感じさせる『シャンプーや石鹸のほのかな匂い』だそうです。

「そんなの、家で嗅げばよくない?」なんて思ってはいけません。

彼らは「女の子から漂ってくるシャンプーや石鹸の匂い」が、大好きなのです。

【6】笑顔を見た瞬間

笑顔

人は『他人の表情』や『態度』から、実に50%以上もの情報を読み取っているのだそうです。残りの約50%は、声の質や話の内容から。

『笑顔』が相手に与える印象がとても大きいのも納得です。

「ここぞ!」というときにすかさずニッコリできるように、家でとびきりのスマイルの練習をしておきましょう。自分自身の気持ちも、明るくなります。

もしも家族に見つかったら「お父さん、そんなところで変な顔してないで、こっちで一緒にやろうよ!」と誘ってみれば良いだけの話です。

【7】弱っているときに支えてくれた瞬間

支えてくれる

落ち込んでいるとき、疲れているとき、風邪をひいたとき。

そんな『弱っているとき』に差し伸べられる優しい手は、人の心を掴んで離しません。

しかし、弱っているときに「放っておいて欲しい」と思う男性が多いのもまた事実。「話しかけないで欲しい」というオーラが出ている時には素直に放っておきましょう。それもまた優しさ。男性を『キュン』とさせる要因です。

【8】ちょっと抜けている瞬間

抜けている

隙って何?」と思ったら確認しておきたい7つのポイントという記事でもご紹介したとおり、「隙のある女性」というのはやはりモテます。逆に、『全てを完璧にこなしてしまう女性』に対しては、「近寄りがたいな」と気後れしてしまう男性も少なくありません。

周りから「隙がない」とよく言われる女性は、弱点や苦手なことを周りの人に話してみるのもオススメです。「実は玉葱が苦手」「低血圧で毎朝起きられない」など、なんでも構いません。「親しみやすい」という印象を抱いてもらいやすくなります。

特に『デキる女』と周りから思われているような女性は、こうした『弱み』を少し見せるだけで、ギャップ効果も手伝ってより一層男性を胸キュンさせることが可能です。ぜひお試しください。

【9】意外とたくましいと気付いた瞬間

たくましい

一般的に、女性より男性の方が打たれ弱いと言われています。だからこそ、みんなが落ち込んでいるときでも笑顔を絶やさない。辛い状況でも、あきらめない。そんな『芯の強い女性』に安心感を覚えると同時に『キュン』とする男性は多いようです。

かと言って、先に紹介してきたように「怖いものなんて何もない!」と強さを前面に押し出してしまうと、男性に「彼女に俺は必要ないな……」と感じさせてしまう可能性もあります。

たくましい一面を見せた後には「守ってあげたい」と思わせるような弱さを。弱っている姿を見せた後には男性を安心させるようなとびきりの笑顔を。

こうして様々な表情を見せることで、ますます『離れられない女性』になることが出来ます。

おわりに

以上9つの瞬間を紹介してきましたが、いかがでしたか?

好きな人ができると「良いところを見せなきゃ!」と無理に偽りの自分を演じて、ついつい空回りしてしまうもの。でも、結局のところ男性をキュンとさせるのは『自然とにじみでた良さ』である場合が多いのですよね。

なので、基本は自然体の『ありのままの自分』でいるのが一番です。『ありのままの自分』から、悪いところは引いて、良いところは足していく。背伸びをしすぎるのでもなく、かといって自分を隠してしまうのでもなく。素直な気持ちで相手と接する。

そんな感覚でいると、リラックスして彼と接することが出来ますよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます(^ ^)
あなたの恋が上手く進みますように……☆