ドライブデートで嬉しい気遣い7つ!飲み物やガソリン代の渡し方は?

あなたはドライブデートが好きですか?

好きな人の車でドライブをするのは、楽しいしドキドキしますよね。

でも、助手席に座っていると、「私も何かした方がいいのかな……?」と悩んでしまうかも。

ドライブデートのとき、いったい男性は助手席の女性に何をして欲しいと思っているのでしょうか?

この記事では、ドライブデートで嬉しい気遣いを7つ紹介しますね。

【1】ペットボトルの飲み物を用意する

飲み物の気遣いは嬉しい!

ドライブデートで嬉しい気遣いの1つ目は、飲み物の用意です。

電車や徒歩での外出なら、自動販売機やコンビニですぐに飲み物を買えるけれど。

車の場合は、飲み物を買うのってちょっと面倒だったりします。

だからこそ、飲み物を用意する気遣いは喜ばれるのです。

飲みやすいものを用意しよう

ドライブデートでの飲み物は、飲みやすいものがおすすめ。

かき混ぜないと飲めない果実入りのものなどは、飲みにくいのでドライブデートには不向きです。

コーヒーやお茶など、飲みやすくてこぼれにくいものを選びましょう。

【2】ガソリン代を払う意思を伝える

ガソリン代は払うべき?

ドライブにはガソリン代がかかります。

しかし、「ガソリン代払って」とは男性からはなかなか言い出しにくいもの。

だからこそ、女性の方から「ガソリン代出すよ」と言われると、正直ありがたいのです。

ガソリン代の目安とは?

大体の目安として、ガソリンは満タンで8000円〜10000円です。

彼の車に乗ったら、次のようなガソリンのゲージをさりげなくチェックしてみましょう。

ガソリン代

赤い丸でかこってある部分が、ガソリンのメーターです。

  • 満タンの状態からほぼ全部使った→4000〜5000円渡す
  • 満タンから1/3程度になった→3000円渡す
  • 満タンから半分くらいになった→2000円渡す

というのを大体の目安に計算しましょう。

無理に払わなくてOK

……とはいえ、あまり神経質にチェックしなくても大丈夫。

ガソリン代を気にして、女性がずーっとメーターを見ているよりは、外の景色を見たり、楽しんでくれた方が男性も嬉しいものです。

もしも彼が「ガソリン代はいらないよ」と言ってくれた場合には素直に甘えても良いし、別の日に食事やお茶をご馳走するなどの方法で間接的にお返しするのもあり。

【3】お菓子を用意する

ドライブ中のおやつのおすすめは?

ドライブデートでは、ちょっとしたお菓子を用意するのもおすすめ。

  • ガム
  • チョコレート

こうした一口で食べられるものが、ドライブのおやつには向いています。

彼好みのものを用意しておけば、好感度も上がるかも!?

粉っぽいものはNG

ちなみに、ドライブのお菓子としてNGなのは、お煎餅やクッキーなどです。

食べにくいし、粉が落ちてしまうので、ドライブデートには避けるようにしましょう!

【4】タバコを「吸っていいよ」の一言

女性に気を使う場合も……

ドライブデートでは、男性は遠慮してタバコを吸わないこともあると思います。

……でも、喫煙者はやっぱり吸いたくなるもの。

女性から「気にせず吸っていいよ」言われると、ありがたいのです。

取ってあげるのもあり

また、彼がタバコを探していたら取ってあげたり、必要なら火をつけてあげるのも気遣いの1つです。

……とはいえ、普段から運転中にタバコを吸う人は、ある程度慣れています。

なので、こうした動作が邪魔になってしまう場合もなきにしもあらず。

良いところをアピールしようとして、逆に相手の邪魔をしてしまうのはNGなので、

無理せず、タイミング良く「お手伝い」が出来そうだったら、してあげましょう。

【5】「あ!あれ見て〜」を言わない

楽しんでくれるのは嬉しいけれど……

ドライブデートで女性が綺麗な景色に感動してくれたら、それは男性にとってもとても嬉しいことです。

しかし「あれ見てー!!!」を言うのはNG。

なぜなら、運転中は脇見をできないから、「見て」と言われても困ってしまうのです。

感動を伝えよう

ドライブデートのときには、「わぁ、海がキレイ……」など、その景色とあなたの気持ちを伝えるのがベスト。

そうした伝え方なら、見れるタイミングがあれば彼も景色を見るでしょうし、見れなくてもあなたを感動させることが出来て、彼も満足です。

こうしたちょっとした気遣いもドライブデートでは大切です。

【6】寝ない

「疲れて寝ちゃった」は可愛いけど……

「自分が運転する横で無防備に眠る彼女は、それはそれで可愛い」という意見もあります。

心を許されていると感じるのだそうです。

……が、しかし。

自分が運転しているときに気遣いなしにグーグー寝られると、「俺は運転手か……」とちょっと悲しくなってしまうかも。

ドライブデートでは、なるべく起きているようにしましょう。

なるべく起きていよう

疲れているのは彼も同じです。

むしろ、運転してくれているので、あなた以上に疲れているかもしれません。

寝ないのも、ドライブデートで大切な気遣いの1つです。

【7】感謝する

「ありがとう」を大切に!

ドライブデートでは、運転してくれた彼への感謝を忘れずに!

もしかすると、運転するだけではなく、彼は事前に洗車をしたり、車の中を掃除してくれている可能性だってあります。

「ありがとう」の言葉があると、男性も嬉しいものです。

褒め言葉も効果絶大

  • 「○○君って運転上手だね」
  • 「○○くんの運転はなんだか安心する」

ドライブデートのときには、こうした褒め言葉も一緒に伝えるのがおすすめ。

酔ってしまったときの対処法

無理せず伝えよう

ドライブデート中、酔ったりトイレに行きたくなることもあるかもしれません。

そんなときは、無理をせずに彼に伝えましょう。

謝られたらフォローを!

あなたが「酔っちゃった……」というと、彼は「運転が下手だったのかな……」と自分を責めてしまうかもしれません。

もし、「ごめんね」と謝られたら、「昨日楽しみでなかなか眠れなくて……」など、さりげなくフォローするのがおすすめです。

この記事のまとめ

ドライブデートに関して紹介してきましたが、いかがでしたか?

ちなみに、ドライブデートの気遣いは『できる範囲』で充分です。

「いいところを見せなきゃ!」と頑張り過ぎてしまうと、気遣いが接待のようになり、不自然になってしまうから。

ドライブデートで男性が何より嬉しいのは、女性が楽しんで笑顔を見せてくれることです。

気遣いは、できそうなときに実践すれば充分。

あまり気負わずに、ドライブデートを楽しんで、素敵な時間を過ごしてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます(^ ^)あなたの恋がますます幸せなものになりますように…☆