眠れない原因は不安や興奮

恋する女子
デートの前日に楽しみで眠れない……

まさに今、あなたもそんな経験をしているかもしれません。

恋する女子
理由は人それぞれだけれど、デートへの不安や期待で脳が『興奮状態』にあることが原因かもしれないわね。

眠れない夜を過ごすのもそれはそれで楽しいけれど。

恋する女子
明日寝不足で楽しめなかったり、隈が出来たら困る……!!!

そんな時には、その『興奮』を落ち着けるのが効果的。

そしてその為には、『不安の原因を解消すること』と、『楽しみな気持ちを落ち着けること』が大切です。

恋する女子
効果的なのは、『男性が嫌がるデート中の女性の行動』を知っておく事ね。

ということで、この記事では『男が嫌がる女性の行動7つ』を紹介します。


1.トイレに行ったあとに手が濡れたままだった

濡れたままの手

トイレに行ったあとに手が濡れたままだったことで、男性を幻滅させてしまうかも。詳しく解説します。

手から水がポタポタ

トイレから出るとき。ちょっと面倒くさいから……ときちんと手を拭かずに洋服で拭いてしまったり、「ちょうど良かった」とばかりに濡れた手で髪の毛を直しながら出て来たり。

男は意外と見ている

そんな瞬間、意外と男性から見られているもの。「ハンカチを持っていないのかな?」「けっこうガサツなのかな?」と男性をガッカリさせてしまう可能性もあります。

「早く彼のところに戻りたい!」とはやる気持ちもあるとは思いますが、きちんと手を拭くか乾かしてから外に出ましょう。

2.差し出してくれたティッシュがキャバクラだった

キャバクラティッシュ

差し出してくれたティッシュが『キャバクラの広告』だったことで、男性を幻滅させてしまう可能性もあります。

女子力アイテムだけれど

「ティッシュ持ってる?」「持ってるよ、ハイ」と差し出されたティッシュ。

『新装開店!オープニングスタッフ募集!時給3000円初心者歓迎!今なら入店祝い金1万円』などと書かれてたら、ちょっと微妙。

ケースに入れれば解決!

街で配っているティッシュには、金融会社やキャバクラのものもあります。

ティッシュは可愛いティッシュケースに収納しましょう。

それだけで印象は180度変わります。

3.食事の食べ方が汚かった

食べ方が汚い

食事の食べ方が汚いことも、男性に嫌がられる行動です。

食事は男女共に見られている

好き嫌いが激しかったり、食べたあとの机が食べカスだらけだったり。クチャクチャと音を立てながら物を食べたり、口に物をいれたまま喋ったり。そんな彼女の姿を見た瞬間に「残念だな」と感じる男性は多いです。

マナーを抑えておこう!

レストランなどでのマナーは、知っておくと知らないとでは大違い。

食べ方やマナーを知っている女性は好感度が高いです。

4.男の見せ場を全て奪われた

男の見せ場

デートでは男性の見せ場を奪ってしまわないように注意しましょう。

男以上にカッコイイ!?

  • 食事代を出そうと思っていたら、むしろ彼女に奢られてしまった
  • カッコ良くエスコートしようと思っていたら、彼女の方がその場所に詳しかった
  • 変な人に絡まれたら、自分が行動する前に彼女が撃退していた

そんな男前な女性と一緒にいると、男性は自分自身が『残念な男』に思えて虚しくなってしまいます。

男はイイところを見せたい

気になる男性とのデートでは、エスコートされること。

そして彼を立ててあげるよう心がけましょう。男性側の満足感が高まります。

5.お金を持って来ていなかった

お金がない

デートにお金を持っていかないのも、男性に嫌がられるので注意しましょう。

計画犯は印象ダウン

「始めから奢られる気満々の女性にはちょっと……いや、正直かなり引く」という男性は多いです。

会計の前にはトイレに消えるのではなく、お財布を取り出してきちんと『支払う意思』を見せましょう。

喜びを伝えよう

また、「ご馳走してもらって当然」という態度の女性にも「なんだかなぁ」と思うもの。

「ありがとう」「嬉しい」と感謝の気持ちをきちんと彼に伝えることも大切です。

6.服装やメイクが手抜きだった

手抜きメイク

服装やメイクが手抜きだと、男性をがっかりさせてしまいます。

男も期待している

「ごめん、寝坊しちゃって!」と女性がスッピンで現れた瞬間。

「自分とのデートはこの程度か」と冷めてしまう男性も少なくありません。

頑張ってくれたのは嬉しい

「楽しみにしてくれていたんだな」「俺のことを結構イイと思ってくれているんだな」と感じてもらうためにも。

デートにはしっかりお洒落をしていきましょう。

7.「疲れた」と言われた

疲れたと言われる

「疲れた」という発言が、男性をがっかりさせてしまう場合もあります。

男心はデリケート

一生懸命エスコートしていたのに、女性に「疲れた」と言われると男性はとても悲しい気持ちになってしまいます。

文句ではなく要望を!

履き慣れないヒールや、着慣れない服装で疲れてしまうかもしれませんが、そんな時はダイレクトに「疲れた」と言うのは避けましょう。

「ちょっと喉が渇いちゃった」「ちょっと座って休憩したいな」などと伝えるのがおすすめです。

デートで男性が喜ぶ行動とは?

逆に、男性がデートで喜ぶのはどのような行動なのでしょうか?

⑴女性が楽しんでくれる

女性が笑顔で楽しんでくれるのは、男性にとって一番嬉しい事。

「男性を楽しませなや」と思うよりも、自分が心からデートを楽しんで笑顔を見せれば、自然と彼も楽しい気持ちになってくれますよ。

⑵背伸びをしすぎない

お互いに背伸びをしていると、どうしても疲れてしまうもの。

相手にリラックスしてもらうためにも、まずはあなた自信がリラックスしてデートを楽しむようにしましょう。

そしてそのためには『自信を持つ事』が大切。

「彼はきっと私との時間を楽しんでいる」と前向きにデートに参加することが、成功の秘訣です。

安眠する方法とは?

デート前に眠れないとき。安眠する方法を紹介します。

デートは今回だけじゃないと考えよう

個人的におすすめなのはこの方法。

「デートはこの先何度でも行ける♪」と考える事です。

  • 今回しかチャンスがない
  • 人生で一度きり

こんな風に思うとどうしても緊張してしまうけれど、「別に普通のことだ〜」と思っていれば、その緊張は和らぎます。

予習したから大丈夫!と思おう

また、「もうデートのことは予習したから大丈夫」と思うのも効果的。

「失敗したらどうしよう」という不安は、もう手放しても良いのです。

失敗も許してしまおう

さらに、『デートで失敗する事』自体を許してしまうのもおすすめです。

「私が失敗しても、彼はきっと可愛いと思ってくれる」

そんな風に思っていると、実際に大きな失敗をしても笑って許してもらえたり、むしろそれによって距離が縮まる場合が多いです。

体を緩めて眠る方法

体を緩めて眠る方法を解説します。

お風呂に入る

もう時間は遅いかもしれないけれど、体を一度温め、それが冷えていくことで眠りにつきやすくなります。

「どうしても眠れなくて辛い……」というときには、思い切って15分ほど熱いシャワーを浴びてみるのもあり。

暖かい飲み物を飲もう

  • ホットミルク
  • ホットココア

こうした暖かい飲み物も、眠れない夜にはおすすめ。

体をリラックスさせてくれます。

ストレッチをする

軽いストレッチをして血行をよくすることも、眠るために効果的です。

布団に寝たまま足や腕を伸ばしたり、軽くマッサージをするだけでも眠気がやってくる場合もあります。

眠れないときの裏技

どうしても眠れないときの裏技を紹介します。

寝た事にする

これは私個人が『どうしても眠れないとき』に使う方法です。

実際は寝ていないときでも「自分は寝た」ということにしてしまうのです。

「昨日は眠れなかった……」と思いながら1日を過ごすのと、「私は3時間は寝た」と思いながら過ごすのとでは、気持ちが全然違います。

後者の方が、圧倒的に楽なのです。

目だけ閉じておく

人間の脳や体は『目を閉じて横になる』でも、睡眠に似た効果を得られます。

眠れないときは「目を閉じておけばいいや」と思えば、気持ちが楽になりますよ。

開き直る

どうしてもどうしても眠れそうにないなら、開き直ってしまいましょう。

「どうしよう、眠れない……」と自分を責めても不安が膨らむだけ。

「もう、寝なくてもいいや!」と開き直ってゲームでもした方が、精神的なストレスは軽減されます。

さぁ、そろそろ眠ろう!

デートをより楽しむために

デート前日の眠れない夜ををサポートする情報を紹介してきましたが、いかがでしたか?

恋する女子
とりあえずホットミルクに蜂蜜をいれて飲んだら、ちょっと気持ちが落ち着いてきたかも……♪

愛丸さくら
「眠ろう」とか「頑張ろう」とか「どうしよう」とか、難しく考える必要はないのよ。適当で大丈夫。きっと上手く行くから。

「デート前に楽しみで眠れなかった」というのも、後から振り返ると素敵な思い出になるもの。

さぁ、そろそろ夜更かしは気が済んだのではないでしょうか?

明日は楽しんできてくださいね。応援していますよ。

そしていつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆