恋人や気になる男性とのデート中。あなたは、彼にどのように接していますか?

勇気を出して手をつないでみたり……ちょっとだけ甘えてみたり。そんなふうに彼との距離を縮めようと試みた女性は多いと思います。

しかし、デートで相手との距離を近づけるためには、ボディタッチや上目遣いよりも、実は『リアクション』が効果的だということをご存知でしょうか?

今回は、男性が「つれてきてあげて良かったなぁ」と感じるデート中の彼女の反応を5つ紹介します。

【1】男の行動にいちいち喜んでくれる

喜び

  • 行きたがっていた場所に連れて行ってくれた
  • 食事をご馳走してくれた
  • 気遣いを見せてくれた

そんな彼の行動に「嬉しい!」と喜ぶ女の子は男性から見ても可愛いし、一緒にいて楽しいものです。

【2】デート中に楽しそうな笑顔を見せてくれる

楽しそう

デート中って、「相手は楽しんでいるのかな?」と不安になったりしませんか?

そんな気持ちから彼を気遣ってばかりで、自分はちっともデートを楽しめない……なんて女性、結構多いんです。

でも、男性を喜ばせたければあなた自身がデートを楽しみ、とびきりの笑顔を見せてあげることが効果的。はしゃいでいるあなたの姿を見た男性は「連れてきてあげた良かった!」と感じるはずですよ。

【3】驚いてくれる

感動

「こんなの、初めて」

女の子からこんな風に言われたら。男は嬉しいんです。だってそれは、彼女の印象に残ったということだから。感動したり驚いたときには、素直にその気持ちを表現して彼に伝えてみてくださいね。きっと、喜んでくれますよ。

【4】帰り際に名残惜しんでくれる

名残惜しい

デートの別れ際。あっさり「さようなら」と帰られてしまうとちょっとだけ寂しいもの。

  • 「帰りたくない」
  • 「もっと一緒にいたい」
  • 「また会いたい」

こんなセリフで別れを惜しまれると、デートに連れてきた甲斐もあるというもの。

【5】「ありがとう」を伝えてくれる

感謝

「ありがとう」

女の子からのこの言葉は、男性にとっての何よりのご褒美。何かしてもらったときに「ごめんね」を言ってしまう人も多いのですが、相手を喜ばせたいならば「ごめん」よりも「ありがとう」を伝えるのが断然おすすめです。

関連記事:「ごめん」より「ありがとう」を言える人が絶対的にモテる理由

『嬉しい気持ち』を出し惜しみしない

以上5つのリアクションを紹介しましたが、いかがでしたか?

今回紹介した5つのリアクションをすることで、『幸せな気持ち』を相手に伝えることができます。

『あなたの一緒にいられて幸せです』

そんな気持ちは、伝えられる側もやはり嬉しいものです。この気持ち、出し惜しみしてしまうのはもったいない!

相手とのデートで、あなたの心に浮かんできた『幸せな気持ち』、せひ、相手に伝えてあげてくださいね。きっと、相手も同じく、幸せな気持ちを感じてくれますよ(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆