男性が「付き合いたい」と思うのはどんな女の子?

th_koinoyokan.jpg

以前、男の人が「この子可愛い」と胸キュンする9つの瞬間という記事をアップしました。

しかし「可愛いな」と思った女の子と「付き合いたい」と思う女の子は必ずしもイコールとは限りません。そこで今回は、男性が「この子と付き合ったら幸せになれそう」と思う7つの瞬間を紹介します。

男性が「この子と付き合ったら幸せになれそう」と思う7つの瞬間

【1】さりげなく自分を立ててくれたとき

自分を立ててくれた

男性はとてもプライドが高い生き物です。(参考記事:男のプライドって何?と思ったら確認したい5つのポイント

だからこそ、一歩引いて自分を立ててくれる女性のことが大好き。自分を『かっこいい男』でいさせてくれる女性に対して、「一緒にいて楽しい」「居心地がいい」と感じる男性は多いようです。

【2】さりげなくフォローしてくれたとき

ナイスフォロー

男性はプライドが高いゆえ、人前で失敗したり恥をかくことも、非常に嫌がります。

だからこそ、そんなピンチにさりげなくフォローしてくれる女性に対して、「いいな」と思うことが多いです。「本当にしょうもない人ね。助けてあげる」という上から目線の態度ではなく、さりげなくがポイントです。

【3】自分を受け入れてくれたとき

受け入れてくれた

自分の話を肯定的に聞いてもらえたとき。多くの人は「受け入れられている」と感じます。

彼が自分の趣味や過去の体験談などを話してくれたときには、「え、そんなのどこが楽しいの?」と否定的に受け取るのではなく「そうなんだ、楽しそうだね」「素敵だね」と肯定的に受け止めるよう心がけましょう。

【4】家庭的な一面をみたとき

家庭的な一面

いくら家電が普及て、便利な世の中になったといっても。「細々したことは苦手」「料理はめんどくさい」という男性は多いです。

料理が上手だったり、いつも綺麗にアイロンをかけていたり。取れかけたボタンを直してくれたり。そんな家庭的な一面は、男性に幸せな未来を想像させます。

【5】趣味が合いそうだと感じたとき

趣味が合う

「恋人ができてからもこれまでと同じように自分の趣味を続けたい」と考える人は多いもの。だからこそ、趣味や好みが合う人に対して「上手くやって行けそうだな」と感じる人は多いです。

たとえ自分が同じ趣味を持っていなくても、理解を示すことで同じような印象を抱いてもらうことが可能です。

【6】笑いのツボが合うと感じたとき

笑いのツボ

恋人や結婚相手の条件に「笑いのツボが合う人」と上げる人はとても多いです。たしかに、いつも笑顔で過せる人が恋人ならとても素敵ですよね。

相手と笑いのツボが合うなと感じたときには、出し惜しみせずにアピールしてみましょう。

【7】純粋な部分を見たとき

純粋な一面

誰しも、心の中に『純粋な自分』を持っているもの。しかし、そんな自分を日常生活ではなかなか素直に表に出せない人も大勢います。

だからこそ『純粋な部分』を素直に見せてくれる人に対して、人は安心感を抱きます。自分も同じように自然体で接することが出来るからです。

「居心地が良い」は結婚につながりやすい

以上7つの瞬間を紹介しましたが、いかがでしたか?

年を重ねるにつれて、男性もある程度結婚を意識したお付き合いをするようになります。個人差はありますが、10代の頃は外見で恋人を選びがちなのに対し、20代後半くらいからはこうした『居心地の良さ』を恋人の条件として上げる人が増えてくるようです。

気になる男性がいる女性は、ぜひ参考にしてみてください。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆