彼氏が欲しい

「人生で恋愛をすることには、そんなに大きなメリットがあるのかな?」

あなたはこんな風に思ったことはありませんか?

以前、人が人を好きになる理由を紹介しましたが……

恋愛をした場合としなかった場合では、そんなに大きな違いがあるのでしょうか?

この記事では、人生で恋愛をする8つのメリットを紹介しますね。

読めばあなたも、もっと恋愛がしたくなるかも!?

【1】誰かを深く愛することができる

「愛すること」は喜び

恋愛をするメリットの1つ目は、誰かを深く愛せることです。

私たちの魂にとって、「愛すること」というのは非常に大きな喜びです。

恋愛をし誰かを深く愛することは、魂の喜びなのです。

人生の終わりに聞かれること

こんな話があります。

私たちの魂は、人生が終わると3つの質問を受けるのです。

それは、

  • 充分に愛しましたか?
  • 充分に学びましたか?
  • 充分に自分の指名を果たしましたか?

この3つの質問。

私たちにとって、「愛すること」はとても大切なテーマ。

恋愛はそのテーマと向き合うための、絶好の場所なのです。

【2】愛される喜びを知れる

受け入れられる喜び

恋愛のメリットは、誰かを愛せることだけではありません。

誰かから愛される喜びを知れることも、人生に置ける大きな喜びです。

愛されることは、

  • 許されること
  • 認められること
  • 受け入れられること

こうして自分の存在を肯定されることは、とても大きな喜びなのです。

自分を好きになれる

誰かから愛情を向けられると、自分との付き合い方も変わります。

例えば、「私は太っているからダメだ……」といつも自分を責めていた女の子も、誰かに愛され「君は素敵だよ」と言われたことで、自分を愛せるように変わる場合もある。

人から愛されることで自分との向き合い方も変わり、その結果自分のことを前よりも好きになれる。

すると、人生もより充実したものになって行くのです。

【3】自分の居場所を築くことができる

「ここにいていい」という許可

恋愛のメリットの3つ目は、自分の居場所を手に入れられること。自分の居場所とは、「自分はここにいていいのだ」と感じられる場所のことです。

  • 必要とされた
  • 求められた

こうした状況のとき、人はそこが自分の居場所だと感じます。

恋愛をすることで、人は自分の居場所を手に入れられるのです。そしてそれは、人生における大きな喜びの1つです。

居場所がないと感じるときは……

人生の中では、逆に「自分には居場所がない」と感じることもありますよね。

  • 必要とされていない
  • 求められていない

こんな風に感じるときは、自分の居場所もないように思えるのです。

これは仕事や家庭でも言えること。

「必要とされたい」と思う時には相手に求めるだけではなく、自己価値観を上げていくことも大切です。

彼氏に必要とされたい!男が手放せない女性になる5つの方法とは?

【4】世界をもっと好きになれる

人生は素晴らしい!

恋愛をするメリットは、世界をもっと好きになれること。

恋愛をすると、ある1つの事実に気がつきます。

それは、「この世界には自分の知らない素晴らしいことが、まだまだたくさんある!」ということ。

恋愛はその可能性に気づかせてくれるものなのです。

世界を好きになると……

世界を好きになると、同時に自分のことも好きになれます。

なぜなら、「こんな素晴らしい世界に生きている自分は、きっと素晴らしい!」と思うことができるからです。

逆に言えば、世界を退屈なものだと思っていると、なかなか自分のことも愛せないのですね。

「世界を好きになれる」という意味でも、恋愛のメリットは大きいのです。

【5】毎日が充実する

仕事も勉強もやる気が出てくる

恋愛をするメリットの5つ目は、やる気が出てくること。でも、どうして恋愛をすると仕事や勉強にもやる気がでるのでしょうか?

その理由には、先ほどから触れている「自己肯定感」に関係があります。

恋愛をすると、自分の価値を認められるようになる。

「自分は素晴らしい人間だ」という自信を持てるようになるので、自然と人生へのモチベーションも上がるのです。

「うまくいきそう」と思える

自信がある人は、人生が上手く進みます。なぜなら、「うまくいきそう」という根拠のない自信を持つことができるからです。

恋愛をすると自信が持てるし、自信が持てると恋愛はますます上手く進みます。

恋愛をすることで、こうしてどんどんポジティブなスパイラルが出来上がっていきます。そしてますます幸せになっていくのです。

【6】弱い自分を晒せる場所ができる

安心できる!

恋愛をするメリットの6つ目は、弱い自分をさらせることです。

「自分を受け入れてくれる人がいる」という安心感は、自分から仮面を剥がしてくれます。

その人の前では強がる必要も、無理をする必要もない。弱い自分も安心してさらけ出すことができるのです。

弱い自分を好きになれる

多くの人は、自分の長所だけが好きで、短所は嫌いです。でも誰かから自分を受け入れてもらえると、自分の短所も許せるようになるもの。

短所を許せるようになると、人生はますます楽しくなっていきます。

無理する必要もなく、自分を隠す必要もなく。ありのままの自分を好きになって、毎日を過ごせるからです。

弱い自分をさらせることには、こうしたメリットもあります。

【7】「1人じゃない」と思える

人は1人で生まれて死んで行くけど……

人は1人で生まれて1人で死んで行きます。どんなに親しい人とでも、人生を共有することはできないのです。

……でも、恋愛をして深い部分で繋がることができると、「自分は1人ではないのだ」と感じられるようになります。

1人で生きているように感じる部分も歩けれど……でも、深い部分で誰もが繋がっている。

恋愛を通して、それを学ぶことができるのです。

人間や宇宙の本質的なもの

私たちは誰しもが深い部分で繋がっています。恋愛は、そのことを思い出させてくれるのです。

1人で生きていると気づかないけれど。誰かと一緒に生きることで、それに気づくきっかけを得られる。

それは私たちの人生において、とても大きく深い学びなのです。

【8】運命や奇跡を信じられるようになる

誰かと出会えた奇跡

恋愛をすると、様々な奇跡に気づくことができます。

例えば、

  • 同じ時代に生まれたこと
  • たくさんの人の中から出会えたこと
  • 同じ気持ちを共有していること

これらは、かけがえのない奇跡であり、必然でもあります。

恋愛をすると、そのことが感覚的に理解できるのです。

全ては必要な運命

人との出会いや人生で起きる全てのことは、偶然のように思えても必然です。

そこには、自分の成長に必要な学びが詰め込まれています。

恋愛での出会いや経験もまたその1つ。それに気づいた時、私たち1人1人が、運命に導かれていることを感じられるのです。

この記事のまとめ

人生で恋愛をする8つのメリットを紹介してきましたが、いかがでしたか?

人生というのは、そもそもが学びの場です。目の前のことを1つ1つ大切にしていくと、何かに気づける。

そうして自分や世界を知っていくことは、私たちの魂にとっての大きな喜びです。そして恋愛はその学びのチャンスなのです。

「恋愛をするメリットってなんなんだろう……」と思ったら。

今回紹介したことを思い出してみてくださいね。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

恋愛心理学で好きな人と距離を縮める方法7つ!裏技的なチートテク!?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来に繋がりますように……☆