男も知ってるボディタッチの効果

bodytouch.jpg

触ることで親近感を感じさせる、ボディタッチ。それはなにも、女性だけのテクニックではありません。

男性だって、ボディタッチをして女性との距離を縮めようと思っているのです。

ただ、ボディタッチを積極的に繰り出してくる男性には、注意が必要です。

触りやすいのは『髪』『肩』『手』

多くの男性は、ボディタッチをするのに、女性以上に躊躇しています。なぜなら、セクハラ扱いされてしまう恐れがあるから。

だからこそ、一度ボディタッチを受け入れれば、男性は「この子は俺のことを嫌いじゃない」と自信をつけてくれます。

男性が触りやすいのは、髪、肩、手などの『無難な場所』ですが、気になる男性には自分から「ちょっと太ったかな?」と二の腕を差し出したりすると『ドキッ』とさせることができます。

受け入れるとエスカレートする

しかし、よくも悪くも、ボディタッチを受け入れることで、男性は自信をつけます。あちこちベタベタ触らせるのは『手を出してもオーケー』と受け取られかねないので、注意が必要です。

知っておきたい男の本音。お泊まりしたい≠彼女にしたいという記事で詳しく解説していますが、男性は『体の関係になりたいと思う女性=彼女にしたい女性』ではありません。

自分から積極的にボディタッチをしてくる男性は、女慣れしている可能性が高いので注意が必要です。

ボディタッチをしてくる男性への対処方法

男性がボディタッチをしてくるとき。それは純粋な好意のサインである可能性もありますが、体目当てで距離を縮めたいと考えられている可能性もあります。

また、ボディタッチを自然にしてくる男性は、女慣れしている可能性が高いです。

それを見極める、体目当ての男性をふるいにかける意味でも、ボディタッチをされたときには「ドキドキしちゃうからやめて」とある程度のところでストップをかけるのがおすすめ。

ただ「やめて」と言うのでは「嫌われた」と相手に思わせてしまうし、ストップをかけなければ、特にお酒の席などではエスカレートしてしまうかもしれない。

その両方を防ぐには「ドキドキしちゃうから」と相手への好意的な気持ちを示しつつ「やめて」としっかり断るのがベストです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆