「この人になら、抱かれてもイイかも……!」あなたもこんな風に思ったことがあるかもしれません。でも、それって悪い男の思うツボかも!?体目当ての男はいったいどんな方法で女性を落とすのでしょうか?

体目当ての男が使う3つの王道テクニック

具体的な内容を紹介します。

【1】頭をポンポンする

これ……女の子はホント弱いんですよね〜。「よく頑張ったな」とポンポンされたり。出会い頭にポンッと手を置かれたり。犬や猫のようになでられたり……正直、想像してキュンとしてしまった女の子も多いのではないでしょうか?それが分かっているからこそ。悪い男はこのテクニックを使って女の子をメロメロにしようとします。

【2】やたらと「可愛い」を連発する

「可愛い」って、言われて嫌な女の子は……少ないですよね。「お世辞でしょ」なんて考えつつも、やっぱり言われたら嬉しいもの。特に普段言われ慣れていないとクラっと気持ちが傾いてしまったりするものです。「可愛い」と言われてもあまり舞い上がらずに!「そんなの当たり前じゃない」と考えられるくらいに自分に自信を持ってくださいね。

【3】弱っているアピール

『弱っている姿』を見せられると、女性は母性本能をくすぐられます。そして、「こんな風に弱っている姿を見せるのって、私が特別だから?」と思ってしまいがち。悪い男の中には、こうして女性を「放っておけない……」という気持ちにさせて、まんまと美味しいところをいただこうとする人もいます。やたらと「慰めて」と言ってくる男性には注意が必要。

次のページ→『体目当ての男の心理とは?』

【スポンサーリンク】