不幸な恋愛ばかり続く女性の特徴8つ!男運が悪い理由とは?

不幸な恋愛が続く女性とは?

あなたの周りに、不幸な恋愛ばかりが続いている女性はいませんか?

  • 彼氏にいつも浮気をされてしまう
  • 付き合ってみたら既婚者だった
  • 最初は普通だった彼氏が付き合ったらDV男になった

「なぜか、不幸な恋愛ばかり続いている……」

こうも男運が悪いと、「お祓いでもいったほうがいいのかな……」と悩んでしまいますよね。

しかし実は、不幸な恋愛ばかりが続く女性には、ある共通点があるのです。

それを知り解消していけば、不幸な恋愛から一発逆転して、とびきり幸せな恋愛ができるもの。

この記事では、不幸な恋愛が続く女性の特徴を8つ紹介しますね。


【1】「私なんか……」が口癖

自己評価が低い

自己評価が低い女性とは?

「私なんか……」という口癖は、不幸な恋愛が続く女性にありがちです。

本当は魅力的で素敵な人なのに。

なぜだか本人は、硬くなに「私なんかダメ……」と思っている。

自己評価が低いのです。

この「私なんか……」という考え方は、不幸な恋愛を引き寄せてしまうので要注意。

「私なんか……」で不幸になる!?

「私なんか……」と言えば言うほど、どんどんセルフイメージが下がっていきます。

自分のことを、素敵だとも魅力的だとも思えなくなってしまうのです。

「私なんか……」という言葉で、悪い方向へ自己暗示をかけているような状態ですね。

これをすると、どんどん自信がなくなり、幸せになることが怖くなってしまいます。

そして結果的に、不幸な恋愛をすることになってしまうのです。

不幸な恋愛を抜け出すには、「私なんか」の口癖をやめて。

自分に自信を持つことが大切です。

【女性向け】自分に自信を持つ方法6つ!恋愛や仕事に効果絶大

【2】現状が変わるのを待っている

人任せ

待ってない?

現状が変わるのを待ってしまうのも、不幸な恋愛ばかり続く女性にありがちな特徴です。

「不幸な恋愛をやめたい」とは思ってはいても、自分では何もせず、状況が変わるのをただただ待ってしまうのです。

お祓いよりもすべきことは?

  • お祓いに行く
  • お守りを買う
  • 占いに行く

こうした行動って、一見頑張っているように見えますよね。

でもこれって、ちょっと他力本願な行動でもあるのです。

大切なのは、状況が変わるのを待つのではなく。

「自分が今の状況を変える」と決意し、動き出すこと。

お祓いや占いでいくら背中を押して運気をあげてもらっても、最終的に自分が何もしなければ、現実も変化しないのです。

【3】「幸せになりたい」と思っている

騙す

「幸せになりたい」は叶わない!?

不幸な恋愛が続く女性は、「幸せになりたい」と強く思っています。

しかし、実はこの「幸せになりたい」という気持ちが、かえって幸せを遠ざけてしまっている場合も。

「幸せになる」と決めよう

「幸せになりたい」と思っているときって、心の中ではその覚悟ができていないと気だったりするんですね。

心のどこかで、「どうせ無理……」と思ってしまっている。

不幸な恋愛を終わりにして、本気で幸せになりたいのなら。

「幸せになりたい」ではなく、「幸せになる」と決意するのが効果的です。

【4】我慢強い

我慢強い

我慢できない女性は……

不幸な恋愛が続く女性は、我慢強いのも特徴です。

というのも、我慢ができない人は、そもそも不幸な恋愛を続けられないから。

なので、

  • 人に助けを求める
  • 癇癪を起こして暴れる
  • 全てを捨てて逃げ出す

こんな風に、大きな行動に出て状況をガラリと変えてしまう人が多いのですね。

我慢強い人ほど危険!?

でも、我慢強い女性は耐えてしまう。

浮気をされても、暴力を振るわれても、その不幸な恋愛に対して我慢ができてしまう。

そのため、同じような状況が長続きしたり、また同じような不幸な恋愛を選んでしまうのです。

【5】「見捨てられない」と思ってしまう

情

見捨てられない理由とは?

不幸な恋愛が続く女性には、情に厚い人も多いです。

「もうやめよう」と思っても、相手への情から関係を断ち切ることができないのです。

自分と相手をもっと信じよう

不幸な恋愛を断ち切るには。

「自分も相手も、別々でも幸せになれるし、やっていける」と信頼することが大切。

そうすることで、勇気を持って次の一歩を踏み出すことができます。

【6】雰囲気に流されやすい

多数決

流されやすい女性とは?

流されやすい女性も、不幸な恋愛が続いてしまいがち。

  • 強く言われると断れない
  • 自分の意見を言えない
  • 相手に合わせてしまう

こんな女性は、相手の男性に理不尽なことを言われたり、横柄な態度を取られてもそれを受け入れてしまうのです。

自分の心の声を聞こう

相手の男性が「これが普通」と言っても。

あなたが「違う」と思うのなら、それを受け入れることはありません。

周りに合わせるのではなく、あなたの基準でものごとを判断する習慣をつけましょう。

自分の心を声を聞いてそれを信じて行動すること。

それは、不幸な恋愛を抜け出すきっかけになります。

【7】『弱い女』と思われがち

か弱い

弱い女はモテるけど……

不幸な恋愛が続く人には、弱くみられる人も多いです。

  • 声が小さい
  • オドオドしている
  • 猫背

こういうタイプの女性は、男性から下に見られてしまいがちです。

『強さ』も持とう

ときには意識して『強い自分』を見せることも大切です。

「自分は男性と対等だ」と自分自身に言い聞かせたり。

黒色の服を着るなど、外見に変化を出すのもおすすめですよ。

……ちなみにですが、このタイプの女性は、出産して「守るべきもの」ができたときや、自分の大切なものを傷つけられたときに覚醒・豹変する場合があります。

【8】微妙な違和感に気づかない

大雑把

恋愛フィルターがかかってしまう

不幸な恋愛を繰り返す女性には、恋愛フィルターがかかりやすい人も多いです。

恋愛フィルターとは、簡単に言えば「恋は盲目」とか「あばたもえくぼ」の状態。

相手の悪いところも全部、見えなくなってしまうのですね。

違和感は心からのサイン

不幸な恋愛が続く女性は、自分の中にある『警報』に鈍感です。

「なんか変だな」と思っても、気にせずに進んでしまう。

「ちょっとおかしいな」と思っても、その違和感をスルーしてしまう。

心当たりのある女性は、まずは勢いで突っ走ることを控えること。

そして小さな違和感や感覚を大切にすると、不幸な恋愛を回避できます。

この記事のまとめ

いかがでしたか?

「不幸な恋愛ばかり続く……」という女性は、今回紹介した8つのことを改善してみてください。

自分に自信を持って、堂々と恋愛を楽しめば。

少しずつ、状況も変化していきます。

自分を大切にして、幸せな恋愛をGETしてくださいね。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

都合のいい女とは?本気で好きな女との男の態度の違い7つ

いつも温かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が幸せなものになりますように……☆