「彼氏ができない」とか「結婚したいのに上手く婚活が進まない……」とか。そんな風に悩んでいる女性は、ちょっと自分の部屋を見てみてください。あなたのその部屋、不要なものばかりではないですか?もしかすると、恋愛が上手くいかない理由は『捨てられないこと』にあるかもしれません。

『捨てられない女』は恋愛運が悪い!?5つの理由

詳しく解説していきます。

【1】好きなものが分からなくなるから

あなたの部屋には、今どのくらい『本当に心から大好きなもの』がありますか?「高かったから」とか「人からもらったから」という理由で、使わないものや好みに合わないものを溜め込んでいると、部屋はすぐに不用品でいっぱいになってしまいます。

毎日毎日いらないものに囲まれていると、だんだん自分が本当に好きなものが何なのか分からなくなってしまうもの。すると日常生活でときめく回数も減り、心の感度が鈍くなってしまいます。恋愛にも悪影響です。

【2】新しいものが入って来なくなるから

いらないものを溜め込んでしまう女性は、きっぱり「NO」と断ることが苦手。そのため、部屋だけではなくスケジュールや人間関係もすぐに『いらないもの』でいっぱいになってしまいます。

部屋も予定も『満杯』の状態では、新しいものや出会いには意識が向かないもの。たとえ「いいな」と思っても「どうせ入れる場所がない」とか「忙しいから無理」と無意識のうちに拒否してしまうのです。恋愛運を上げたい時には、部屋も予定も常に『8割』にしておきましょう。

【3】『ダメな女感』が出てしまうから

『捨てられない女』は身の回りがいつもゴチャゴチャしています。そのため、提出しなければならない書類がグチャグチャになっていたり、ブラシが見つからずにボサボサ頭のまま出勤……なんてことも日常茶飯事。基本的に部屋が汚いため、着ている服もよく見るとホコリや毛玉だらけだったりします。これでは恋愛には悪影響。

せっかくおしゃれやメイクをしても、こうしたちょっとしたところで「なんだか残念だな……」と男性から恋愛対象外にされてしまっている女性は意外と多いです。「部屋なんて片付けても恋愛に関係ない……」と思うかもしれませんが、身だしなみは恋愛以前の問題です。

【4】「何でもよさそう」と思われてしまうから

物が捨てられない人は、気に入らないものでも「もったいないから」と理由をつけて使い続けます。それは必ずしも悪いことではありませんが、しかし『自分の好み』を蔑ろにしてしまうのはNG。なぜかというと、それを続けていると周りの人にも「この人は何に対してもこだわりがない」と誤解されてしまい、不用品をどんどん押し付けられてしまうからです。

これは周りの人に悪意があるのではなく、「この人なら喜んでくれるだろう」と思われているから。すると、恋愛でも『ちょっと訳あり』の人や『良い人だけれどモテない人』を紹介されてしまいかねません。「私にもちゃんとこだわりがあるし、好きな物しか使いたくない(持ちたくない)」とアピールすることも大切です。

【5】男も捨てられないから

恋愛をしている中で、「付き合ってみたのはいけれど、やっぱり合わなかった」なんてこともありますよね。そんな時にはきちんとその恋愛を終わりにすることも大切。しかし捨てられない女性はそれができません。「いつか相手が身を引いてくれるのを待とう」とか「決定的な出来事があるまでは今のままでもいいかな……」とか、理由をつけて決断を後回しにしてしまうのです。

ダラダラと合わない人と恋愛を続けていては心を満たされないし、当然新しい出会いも入ってきません。「違うな」と思ったときには、自分自身でけじめを付けることも大切です。

おわりに

いかがでしたか?よく「断捨離をすると運気が上がる」と言いますよね。あれは断捨離をして不用品を捨てることで、自分の気持ちもスッキリと整理できるからです。

「捨てるのはもったいない……」と思うかもしれませんが、本当にもったいないのはその『不用品』で埋まってしまっている自分の部屋や時間。「恋愛運をあげたい!」と思ったときには、ぜひ断捨離をすることも考慮してみてくださいね。こんまり先生の『ときめく片付け』は片付けや捨てることが苦手な女性におすすめですよ。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】