「隙がない女はモテない」あなたもこの言葉をどこかで耳にした経験があるのではないでしょうか。でも、どうしてモテるために『隙』が必要なのでしょうか。そもそも、隙って何?

この記事はそんな疑問にお答えしていきます。隙がなくて恋を逃してしまっている女の子は要チェック!

「隙って何?」完璧女子がついついやっちゃう非モテ行動7つ

そもそも、『隙がないとモテない』と言うのは本当なのでしょうか?結論から言うと、これは真実です。なぜかというと、隙がないと男性から話しかけられたり、デートに誘われる機会が減ってしまうから。

  • 男性からモテたい
  • 彼氏が欲しい

こんな風に思っているときには、隙を作ることが大切なのです。

そして「隙がない」と言われることの多い女性は、無意識のうちに以下のような行動をしている可能性があります。1つずつ確認していきましょう!

【1】『笑顔がない』は隙がない

あなたは普段、『笑顔』を出し惜しみしていませんか?笑顔のない人は周りにこんな印象を与えてしまいがちです。

  • 不機嫌そう
  • 何を考えているか分からない
  • なんとなく近寄りがたい

人はパッと見た外見の印象でその人を判断してしまいます。実際はフレンドリーで親しみやすい性格だとしても、笑顔のない女性には男性も話しかけにくいのです。

逆に言えば、笑顔を見せるだけでそれは『隙』になります。『素』を見せてくれたように感じ、親しみが湧くのです。

「話しかけてみようかな」と感じるのは、こうした些細な出来事だったりするもの。仲良くなりたい男性がいるときには、まずは笑顔を心がけましょう!

【2】『好きがない』は隙がない

好きな人ができたとき。あなたはその相手に対してどのような態度をとりますか?隙のない女性は、以下のような行動をしてしまいがちです。

  • 好意がバレないように冷たくする
  • 自分からは一切接触しない
  • 「恋愛対象じゃない」と匂わせる

あなたも、もしも「ちょっといいな」と思っていた男性からこうした態度を取られたら、アタックする前から諦めてしまいませんか?男性も同じです。

『自分に全く興味がなさそうな行動』をされると、男性はその女性を恋愛対象からは外してしまいます。自分が好意を持ったら相手に迷惑だろうな、と考えてしまうからです。

気になる男性の恋愛対象になるためには、ある程度好意を匂わせることが大切。それが「話しかけてもいいんだな」と相手に思わせる『隙』に繋がります。

【3】『弱点がない』は隙がない

「隙がない」と言われる女の子は、周りの人に「なんでも1人で出来る完璧な人」と思われているかも。完璧な人と一緒にいると、人は「自分はこの人には必要ないだろうな……」と『無価値感』を味わってしまいがちです。

すると、なんとなくその人と一緒にいて居心地が悪かったり、距離をおきたくなってしまうもの。自分にも苦手なものや怖いものがあるのだと周りに伝えることで、『隙』を作りましょう!

  • 実は食べ物の好き嫌いが多い
  • 人見知りで飲み会が苦手
  • ホラー映画は怖くて見れない

こうした自分の中では「恥ずかしくて内緒にしておきたい」と思うことが、周りの人を安心させるポイントになったりするものです。短所はむしろ『愛されポイント』として活用してしまいましょう!

【4】『見せない』は隙がない

友達が自分の家族の話や子供の頃の話をしてくれたとき、「心を開いてくれているんだな」と感じた経験のある人は多いのではないでしょうか?

逆に、何を聞いても教えてくれなかったり、頑なにプライベートを隠している人に対しては『壁』を感じてしまうもの。

隙を作るには、ある程度『自分のこと』を相手に開示するのが効果的です。

  • 過去の思い出話
  • 今夢中になっていること
  • 趣味や特技の話

「こんな話に相手は興味はないかも」と思うかもしれませんが、人は一緒にいる相手が『自分のこと』を話して教えてくれたら嬉しいものですよ。

【5】『暇がない』は隙がない

『隙』とは言い換えれば『話しかけるタイミング』や『仲良くなるきっかけ』のことです。時間に余裕がない女性はこうした機会を取れないため、『隙』がなくなってしまがちです。

  • 常にスケジュールが埋まっている
  • いつも時間を気にしている
  • 忙しくて気持ちにゆとりがない

出会いが欲しいときや異性との距離を縮めたいときには、スケジュールにも気持ちにも『空き』を作ることが大切。

思い切って仕事を休んだり、周りの人に手伝ってもらうなどして自分の周りに『隙』を作りましょう。

【6】『参加しない』は隙がない

飲み会などのイベントに一切参加しない女性も、隙がない印象を持たれてしまがちです。なぜなら以下のように思われてしまうから。

  • 周りの人に興味がなさそう
  • ノリが悪い
  • 人と接するのが嫌いそう

人見知りだったり、お酒の席が苦手な場合もあるかもしれませんが、その場合は周りの人にそれを伝えた上で断るようにしましょう。それだけでも上記のような近寄りがたい印象は緩和されます。

また、できる範囲でイベントに参加するように心がけることも大切。回数は少なくても、『参加する』というだけで印象は変わります。

【7】『失礼がない』は隙がない

特に目上の人に対して「失礼がないようにしなきゃ……」と感じている人は多いと思います。しかしその気持ちが強すぎると、必要以上にやりとりが固くなってしまいがち。

  • 絶対に敬語を崩さない
  • いつも緊張している

こうした態度でいると相手もなかなか打ち解けてくれません。異性とすぐに仲良くなれるのは、実はちょっとくらい失礼なところがある人です。

無理にそういう人になる必要はありませんが、ときには肩の力を抜いて、自然な自分を見せてみると良いですよ。

おわりに

いかがでしたか?

「隙がない」と言われる女性は、無意識に上記のような行動をしている場合が多いのです。

出会いが欲しいときや好きな人と距離を縮めたいときには、意識して『隙』を作るようにしてみてください。特別な自分磨きをしなくても、それだけで恋のチャンスを増やすことができますよ。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます(^^)あなたに素敵な恋がやってきますように……☆

【スポンサーリンク】