「恋がしたい」「好きな人が欲しい」「出会いがない」

この台詞…よく聞きますね。「あ、私よく言ってる」なんて人もいるかもしれません。

でも、そんなときに限ってなかなか出会いがやってこなかったりするもの。その理由の1つに『恋する気持ち』が充電できていないことがあげられます。

でも、いったいどうすれば恋する気持ちを準伝して、素敵な恋を引き寄せることができるのでしょうか?


心には、電池のようなものがあります。
それが満たされていると、自分のパワーにもなるし、磁石のように縁を引き寄せる。

でも、それが満たされていないと、スイッチを入れようとしても空回りしてしまって、かえって疲れてしまう。
不思議と、そんなものです。

電池が空っぽの状態で、それを満たすために恋を探しても、なかなか縁は動いてはくれません。
「恋がしたい」と呟いている人の中には、心の電池が空っぽになりかけていて、ただそれを満たすものを探している人も多くいます。

人との付き合いというのは、電池を消耗するものです。
もちろん、電池を充電してくれる相手もいますが、つねに充電だけをしてくれる相手というのはなかなかいません。

むしろ、電池がない状態で恋を探しても、相手に期待をしてしまっている分、空回りしてしまいがち。
「自分の電池を満たしてくれる相手」という条件をつけてしまっているからです。

仕事や人付き合いで消耗した電池を、恋愛で満たそうとするのは決して悪いことではありません。
しかし、どんなに求めても自分の準備が整っていなければ、出会いは引き寄せられません。

大切なのは、自分のなかに「余裕」を作る事。
でなければ、もし、誰かと恋に落ちたとしてもその恋を良い方向に運ぶ事ができません。

どんなに忙しい時でも、しっかりと自分の時間をつくる工夫をする。
睡眠や食生活も、精神面と大きく関わってくるので、生活環境も整える。

休日はただ時間を浪費するのではなく、しっかりとリフレッシュ出来るように努力する。
あるいは、自分がやりたいと思っていたことに取り組む時間にする。

そういったことに取り組むと、自然と心の電池が充電されてきます。
すると不思議なほど簡単に、恋する機会が訪れるものです。

忙しい時ほど、自分を大切にしたいものです。

あなたの恋が上手くいきますように…☆

【スポンサーリンク】