男友達が欲しい!異性と仲良くなれない原因と男友達を作る方法

悩める女子
どうすれば男の人と仲良くなれるんだろう……?

あなたはこんな風に悩んでいませんか?

「男友達の作り方が分からない」と感じている女性は、実は世の中に大勢います。

そして、男友達が作れない女性には、実はいくつかの『原因』がある場合が多いのです。

男友達が欲しいときには、その原因を解消していくことが大切。

この記事では、男友達と仲良くなれない原因と男友達を増やす方法を紹介しますね。

【原因1】意識しすぎて態度がぎこちない

男性を意識しすぎてしまうことは、男友達ができない原因になります。

緊張して会話ができない

「男の人の前で緊張してしまう……」

男友達ができない女性の中には、こんな風に悩んでいる人も多いです。

  • 緊張して無口になってしまう
  • 緊張してぎこちない態度になってしまう
  • 緊張して不自然な動きをしてしまう

緊張してまともにコミュニケーションが取れなければ、なかなか男友達を作ることはできません。

男性を意識しすぎてない?

男性の前で緊張してしまう理由の1つは、意識しすぎです。

緊張を緩和し自然と仲良くなるコツは、必要以上に相手を意識しないこと。

深く考えずに良い意味で『適当に接する』ことが、結果として相手との距離を縮めることにつながります。

  • 男の人も人間
  • 昔は子供だった
  • 相手も自分と同じ

こんな風に考えると、緊張を緩和するのに効果的ですよ。

男性の前で緊張してしまう心理的な理由とは?効果的な対処法も解説

【原因2】初対面のときにきっかけを逃している

初対面のときにきっかけを逃していることも、男友達ができない原因です。

初対面で挨拶しておこう

男友達ができない原因として、初対面のときに挨拶や会話をしていないことも挙げられます。

というのも、初対面のときならば、

  • 初めまして
  • これからよろしく
  • 仲良くしてね

こうした挨拶や自己紹介もスムーズに行えるけれど、そのタイミングを逃すと逆にこうした会話はしにくくなってしまうからです。

初対面のチャンスを逃した場合

初対面で挨拶や会話ができなかった場合、

  • なんとなく話しかけづらい
  • 今更話しかけるのも気がひける
  • 会話のチャンスやきっかけがない

こんな風になってしまいがち。

男友達が欲しいとき、大切なのは『出会ったとき』にこの先も話しかけやすい関係を築いておくことなのです。

【原因3】男性と接する機会がない

会話のキャッチボール

男性と接する機会がないことも、男友達ができない原因です。

そもそも周りに男性がいない場合

男友達を作りたくても、男性と接する機会がなければ仲良くなることはできません。

例えば、電車に乗れば男性はいるけれどその人と『会話』はしませんよね。

男性と仲良くなるには『会話をするきっかけ』や『理由』が必要なのです。

男友達ができやすい場所

  • サークル
  • 部活
  • 委員会

こうした『少人数のグループ』に参加していると、必然的に男性と会話をすることになります。

そのため、男友達もできやすくなるのです。

【原因4】男からみていじりにくい

いじりにくいことも、男友達ができない原因になります。

いじりにくい女性とは?

  • 無口でおとなしい
  • 冗談が通じない
  • 隙がない

こうした女性は、男性からするといじりにくい女性です。

普段無口でおとなしい女性は、周りの男性からこんな風に思われているかもしれません。

いじりやすい女性とは?

  • 天然っぽくて隙がある
  • 笑顔で冗談に答えてくれる
  • 性格が明るく社交的

こういうタイプの女性は男性もいじりやすく、男友達もできやすい傾向があります。

【原因5】男と話すのが嫌いそうに見える

周りの男性に『男嫌い』と思われていることも、男友達ができない原因の1つです。

男嫌いに見える女性とは?

  • いつも女の子の集団でかたまっている
  • 男の子に話しかけようとしない
  • 話しかけてもそっけない

もしもこれらに当てはまるのなら、あなたは周りの男性に『男嫌い』と思われているかも。

一度話せば誤解は解ける

こうした誤解を解くには、男性と楽しく会話をすること。

  • 飲み会に参加する
  • 学校・職場のイベントに参加する

こんな風にきっかけを作って男性と会話をする機会を作ると、「意外と面白い人だったんだね!」などと男性への印象も変わるかも。

【原因6】気を使いすぎている

気を使いすぎてしまうことも、なかなか男友達ができない原因になります。

気を使う女性とは?

  • すぐに「ごめんね」と言う
  • なんでも相手に合わせる
  • 「嫌じゃない?」「楽しい?」といちいち機嫌を伺う

相手に気を使ったり優しくしてあげるのは素敵なことでもありますが、やりすぎはNG。

というの、それによって逆に相手を疲れさせてしまう場合もあるからです。

男は女性ほど気遣いをしない

そもそも、男性は女性ほど気遣いをしない傾向があります。

なので、普段から人に気に気を使うことが多い女性は、

男性に対して「どうしてこんなにデリカシーがないんだろう?」と憤慨してしまうようなこともあるかもしれません。

【原因7】裏がありそうに見える

男友達ができない原因は、『裏がありそうに見えていること』かもしれません。

裏がありそうな女性とは?

  • 明らかにぶりっ子をしている
  • 人の悪口ばかり言っている
  • 人によって態度が違う

これらに当てはまる女性は「裏がありそう」と警戒されがち。

素の自分で接してみよう

男友達を作りたいときには、『素の自分』を見せることも大切です。

それは、攻撃的な一面ではなく、自分の弱さやダメな一面のこと。

それらを見せられるようになると自分の肩の力も抜けるし、周りの男性も自然に接してくれるようになります。

【原因8】女の子っぽすぎる

男友達ができない原因に、『女の子っぽすぎること』も挙げられます。

『女の子すぎる』と近寄りがたい

意外かもしれませんが、『女の子っぽすぎる女の子が苦手』という男性は実は結構多いのです。

  • 服や小物がフリフリ
  • 声が小さい
  • すぐ泣きそう
  • 男っぽい趣味には興味がない

一例ですが、こうした『女の子っぽい女の子』に対して、男の子は苦手意識を抱いてしまいがち。

「自分とは別の生き物だ」と感じてしまうからこそ、なんとく近寄りがたい。

そして近寄ったところでどう接したら良いのかが分からないのです。

男性に親近感を抱いてもらおう

この状態を緩和するには、男性に『共通点』を見せること。

  • 実はロック好き
  • 実は車やバイクが好き
  • サッカーや野球が好き

こうした『男っぽい趣味』があると、男性も接しやすくなります。

男友達を作る方法とは?

1.『異性の友達ができる場所』に行こう

男友達を増やしたいときには、まずは『異性の友達が増えやすい場所』に行くことが大切です。

あなたの周りには、そもそも『友達になれそうな男性』がいるでしょうか?

  • 同年代の男性
  • 趣味が合う男性
  • 気が合いそうな男性

こういう男性が周りにいない場合、まずはそういう男性との出会いを増やしていくことが大切です。

例えば、サークルや部活動を始めたり。新しい習い事に通ってみるのも方法の1つです。また、男友達が多い女の子と友達になると、自然と紹介してもらえるかも。

2.男性との会話のきっかけを作ろう

男友達を増やすには、会話のきっかけを作ることも大切です。

状況にもよりますが、『顔見知り』程度の知り合いの場合には、まずは相手について質問をするのがおすすめです。

  • (同級生の場合)○○くんって、どこの中学?
  • (職場の同僚の場合)休みの日は何してるの?
  • (スポーツ仲間の場合)こないだのサッカー見た?

こんな風に質問をすると「あなたに興味を持っています」というメッセージが相手に伝わります。

人は自分に興味を持ったり、好意を抱いている人には良い印象を抱く傾向があるので、こうした質問をきっかけに会話が広がったり、仲良くなれる場合は多いです。

【男の人と話せない女性へ】接し方や会話を楽しむ方法8つ

3.男にとって『絡みやすい女性』になる

男友達を増やしたいときには、『絡みやすい女性』であることも大切です。

  • 笑顔を見せる
  • ときには女の集団から離れる
  • 自分から挨拶をする

こうした行動をしていくと、男性に話しかけられる機会も増えていきますよ。

隙がある女性の特徴10個!天然は完璧主義よりモテるって本当!?

4.自分のキャラを活かそう

人は誰でも『キャラクター』を持っています。

男友達を作りたいときには、あなたのキャラクターを活かすのが効果的です。

  • 天然キャラ
  • 男勝りの豪快キャラ
  • か弱い女の子キャラ

無理をして『自分と違うキャラクター』になろうとしても、不自然になってしまうだけ。

例えば、抜けている女の子が無理に「ツッコミキャラ」を演じても、自分も苦しいし周りにも無理をしているように見えてしまいます。

それより、天然ならそのキャラを活かして男性にいじられる方が、距離も縮まりやすいのです。

それよりも今の自分に自信を持って、自分を活かして男性と接する方が距離も縮まりやすくなります。

5.いきなり恋愛っぽく迫らない

男友達を増やしたい時には、『恋愛っぽく迫らないこと』も大切です。なぜなら、最初から「好きオーラ全開」だと「重い」と思わせてしまうから。

男性と仲良くなりたいとき、まず最初に伝えるべきは『love(愛してる、大好き)』ではなく、『like(興味がある、好意を持っている)』のサインです。

  • 笑顔で話しかける
  • 相手について質問する
  • 相手との会話を楽しむ

こんな風に、『like』のサインを伝えること。

すると相手の男性も、「この子ともっと仲良くなろうかな」と感じてくれ、距離が縮まりやすくなります。

この記事のまとめ

男友達と仲良くなれない原因や男友達の増やし方を紹介してきましたが、いかがでしたか?

愛丸さくら
原因を知ってきちんと対処すれば、男友達もスムーズに作れるようになるわ。

「男友達ができない」と悩んでいるときには、肩の力を抜くことも大切。

「そのうち自然とできるかな」と気楽に考えている方が、男性と接するときも自然体で入られます。

悩める女子
自分を信じて前向きに過ごしてみようかな……♪

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

彼氏を作る方法56個を全て実践!恋愛経験ゼロから彼氏を作った体験談

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆