異性と接しているとき。
あなたはどんなところで「この人とは相性がいいかも」と感じますか?

人間の勘は不思議なもので、なんとなくいいな、気が合いそうだな、と感じる相手とは実際に上手く行く場合が多いです。

では、いったい男性はどんなときにそれを感じているのでしょうか?

今回は「この子とは相性がいいかも」と男性が思う5つの瞬間を紹介します。

【1】笑いのツボが合うとき

笑いのツボがあう異性

辛い時や迷ったとき。

「思い切り笑ったら、元気が出て来た……」

そんな経験を、あなたもしたことがあるのではないでしょうか。

パートナーと笑いのツボがあうと、それだけ楽しみを共有でき、生活に笑顔が増えます。
一緒に笑える、楽しめる関係を「居心地が良い」と感じる人も多いです。

【2】食べ物の好みが合うとき

食べ物の好みが合う

「美味しい!」という小さいけれど大きな感動。
それを共に分かち合える相手に「なんか気が合うかも」という印象を抱く人も多いです。

逆に、「自分の大好物を、ありえない……と言わんばかりに忌々しげな表情でお皿の端によけている姿を見て引いた」なんて経験を持つ人もいます。

好き嫌いのない女性がモテるのには、こうした理由もあるのかもしれません。

【3】家庭環境が似ているとき

家庭環境が似ている人

海外に留学していた……子供のころに引っ越しをしている……など、家庭環境に類似点がある人とは「価値観や考え方が近そう」と感じる人が多いようです。

とくに、変わった環境の子供時代を過ごして来た人は、同じような経験をした人との出会いに運命的なものを感じます。

普段あまり話すことのない『子供のころ』の話をしてみると、意外な共通点が発見出来るかもしれません。

【4】趣味や好みが似ているとき

趣味や好みが似ている人

アニメやペット。あるいは好きなスポーツチームなど、趣味や好みが近い人とは「気が合いそう」と感じますよね。

だからこそ、サークルや部活では恋が生まれやすいです。

出会いがないと悩んでいるときには、あなたの趣味を他人と共有できる場所に行くのがオススメです。

スポーツ好きならスポーツバー、読書好きならインターネットのコミュニティでも素敵な出会いがあるかもしれません。

【5】何も言っていないのに意思疎通ができたとき

意思疎通

自分が言う前に欲しいものをとってくれた。
自分が思っていることを先に相手が言った。

そんな「言っていないのに分かってくれた瞬間」に運命を感じる人は多いです。

ちなみに、女性は男性にくらべて相手の表情から気持ちを読み取るのが得意。男性からすれば「なんで分かったの!?」と思うことも、女性にとっては「だって顔に書いてあったじゃん」だったりします。

だからこそ、女性にとっての「ちょっとした気遣い」は男性を虜にするのです。

素直に相手に接することが大切

素のままの自分

以上5つの項目を紹介しましたが、いかがでしたか?<好きな人がいるときには、「よく見られたい」という気持ちからついつい『素の自分』を隠して、自分の良いところばかりを見せようとしてしまいがち。でも、実は自然体であなたらしく接することが、本当にあなたに合う相手を見つけ、その相手から「素敵だな」と感じてもらう近道です。気になる男性が出来たときにこそ『自分らしく』を意識してみてくださいね。あなたは気付いてる?男性が好きな女の子に出す7つの脈ありサインの記事もおすすめです。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆