好きな人の前で緊張して手汗をかいちゃう!効果的な対処法とは?

手汗がやばい!

好きな人の前で緊張してしまう……

「好きな人の前で緊張してしまう」

そんな風に悩んでいる人は大勢います。

中でも深刻なのは、

「緊張して手汗をかいてしまう……!」という悩み。

手汗をかくとベタベタして気になるし、好きな人に「気持ち悪い」と思われそうで不安ですよね。

手汗はどうすればいいの?

手汗がひどいと、「このままじゃ手を繋ぐなんて絶対無理……」など、恋愛に対して消極的になってしまう場合も。

緊張して手汗や汗をかいてしまうのは、いったいどうすれば改善できるのでしょうか?

この記事では、好きな人の前で緊張して手汗をかいてしまう時の対処法を紹介します。


そもそもなぜ手汗をかくの?

手汗は体質?

この記事では「緊張して手汗をかいてしまう人への対処法」を紹介していきますが……

手汗に悩む人の中には、緊張していなくても手汗をかいてしまう人もいます。

実はそれは「多汗症」という病気の1つ。

交感神経の働きの異常で起こると言われていて、外科手術で改善する場合もあります。

改善方法はある

日常的に手汗に悩んでいる人は、一度診療を受けてみるのもおすすめ。

手術や治療を受けるかは別として、改善方法があると分かると気持ちも楽になりますよ。

手汗はどのくらい気になる?

好きな人に引かれる不安……

手汗がひどいと、「好きな人に引かれてしまうのではないか?」と不安になりますよね。

確かに、手汗でベチョベチョの手を差し出されたら、握るのを躊躇する人も多いかもしれません。

でも、「手汗をかくこと/手汗がひどいこと」自体を気にする人は、思っているよりもずっと少ないのですよ。

自分を責めなくてOK!

手汗がひどいと、「こんな自分はダメだ……」と自分のことを責めてしまいがちだけれど。

体質は人それぞれ。

それを気に病むことはありません。

ただ、人よりも汗をかきやすいのなら、

  • ハンカチやタオルを持ち歩く
  • 相手に断ってこまめに手を拭く

こうした工夫をすれば良いだけです。

手汗がひどいからといって、自分を責めたり恋愛に臆病になる必要はないのですよ。

緊張による手汗を改善する方法

【1】「手汗を止めなきゃ」と考えない

「好きな人の前で緊張すると手汗が出てしまう……」

この状況を改善するには、「汗を止めなきゃ!」と考えるのをやめるのがおすすめです。

なぜかというと、手汗のことを考えるとどんどん手汗に意識が向いてしまうから。

「手汗やばい!」という気持ちが膨らむと、ますます緊張してますます手汗が出てしまいます。

こうした悪循環を防ぐには、手汗から意識をそらすこと。

「手汗を止めなきゃ」と考えるのではなく、一度気にするのをやめて、他のことを考えるのがおすすめです。

【2】「緊張している」と言ってしまう

緊張しているとき、「緊張を隠さなきゃ」と考えるとますます緊張してしまいます。

好きな人の前では、見栄を張らずに素直に「緊張してる」と言ってしまうのがおすすめ。

自分の弱い部分を先にさらけ出してしまうと、見栄を張る必要もなくなるし、自然体で相手との時間を楽しめるようになります。

すると緊張も緩和され、手汗もかきにくくなるのです。

【3】前向きに活用してしまう

手汗がひどい時には、いっそ手汗を前向きに活用してしまうのもおすすめ。

「俺、可愛い子の前だと緊張して手汗かいちゃうんだよ」

とか、

「○○くんとずっと話して見たかったから、緊張して汗かいちゃう……」

なんて言われたら、相手も悪い気はしません。

手汗を前向きに活用すると、自分の中で手汗が気にならなくなります。

すると気づいたときには手汗が止まっている……という場合もあります。

【4】ゆっくりを呼吸する

手汗を止めたいときには、体をリラックス状態にすることも効果的です。

緊張しているときは、自然と呼吸が早く浅くなっています。

緊張をほぐしたい場合には、深くゆっくりとした呼吸を心がけましょう。

体を動かすのも効果的

緊張からくる手汗を止めるには、軽く体を動かすのも効果的です。

ちょっと伸びをしたり腕を回すだけでも、体はほぐれて同時に緊張も緩和されます。

【5】一度退席する

あまりにも緊張がひどい場合には、一度その場から離れるのも効果的。

ブレイクタイムを作ることで、良い意味で緊張の糸が途切れます。

まずは相手から見えない場所で、思う存分手汗を拭き取って、先に説明した4つのことを試してみてください。

その上で、「大丈夫!」などと前向きな言葉を自分にかけると、気持ちもリフレッシュできますよ。

この記事のまとめ

手汗や手汗への対処法を紹介してきましたが、いかがでしたか?

「好きな人の前で緊張して手汗をかいてしまう……」という人は多いです。

でも、それは案外気にしなくても大丈夫。

手汗を気にして消極的になるよりも、いっそ開き直って相手との時間を楽しんだ方が、恋愛は上手く進みます。

自分に自信を持って、好きな人と接してみてくださいね。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

好きな人と話せない!緊張してても使える上手く話す3つの方法

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆