相手の男性も脈アリか脈なしかが気になる

ドキドキ2

気になる男性と接するとき。多くの女性は「相手が脈アリかどうかを知りたい!」と思うのではないでしょうか。

これは男性も一緒です。

だからこそ、脈アリであることを示す『オーケーサイン』「オーケーサイン」を伝えることが大切。

しかし実際には、緊張や間違った駆け引きをして、オーケーサインとは真逆の『脈なしのサイン』を相手に伝えてしまっている女性もいます。

今回は男性が「これは脈なしだな……」と感じる行動について紹介します。

シカトや冷たい態度

好きな人のことを無視するなんてあり得ない!と思うかもしれませんが、「挨拶をされたのに緊張して返せなかった……」「挨拶をされたけど恥ずかしくて、うなずくだけで精一杯だった……」などの理由で、相手を避けるような行動を取ってしまう女性は多いです。

特に、少し仲良くなって、相手が自分のことを意識し始めたタイミングで、これらの行動をしてしまう人は男女問わず多いです。

すると相手に「嫌われてしまったのかな……?」と誤解されて、逆に距離を置かれてしまいます。

他の異性と親しくする

気になる男性の目の前で、他の男性と親しくする。これも、焼きもちを焼かせるためには効果的なテクニックと思われがちです。

しかし実際は「コイツのことが好きなんだな……」「俺だけじゃなくて誰にでも優しく接するんだな……」などのネガティブな印象を与えてしまうことが多いので、注意が必要です。

素直な自分でいることが大切

(18)自分を良く見せようとしない【理想の彼氏ができる100の方法】で解説した通り「自分を良くみせたい」「自分のことを好きになって欲しい」という気持ちが大きいと、緊張したり、不自然な行動をとってしまいがちです。

「あなたのことが気になっているよ」という気持ちを、好意のサインとして素直に表現しつつ、相手からの気持ちを求めないこと。

相手の気持ちを探る前に、まずは『脈ありサイン(オーケーサイン)』をあなたの方から、しっかりと相手に伝えることが大切です。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆