空回りする女性の特徴6つ!ひとりでワタワタしてしまう理由とは?

いつも空回りばかりしてしまう……

「なんか私って、いつも空回りしてばかり……」

もしかすると、あなたもそんな風に悩んでいるかもしれません。

自分では頑張っているつもりなのに、それが空回りに終わってしまうと悲しいですよね。

でも、どうして空回りをしてしまうのでしょうか?

この記事では、空回りしてしまう女性の特徴と改善策を紹介しますね。

「空回り」ってどんな状態?

頑張っているのに結果が出ない!

空回りとは、自分は一生懸命行動しているのに、それが思うような成果に繋がらない状態を言います。

  • 一生懸命やっているのに怒られる
  • 頑張っているのに上手くいかない
  • 精一杯行動しているのに失敗する

こうした状況のことですね。

「正しい行動」ができていない

空回りしてしまうのは、「正しい場所で正しい行動ができていないこと」が原因です。

例えば、ピアノを弾けるようになりたいのに、スクワットを毎日していてもあまり意味がないですよね。

ピアノを弾けるようになりたいのなら、大切なのはピアノのレッスンに通ったり、今の自分のレベルに合う楽譜を選んだり、家でコツコツ練習を繰り返すことです。

これは極端な例ですが、「結果を出すための適切な行動」ができずに、空回りしてしまう人は多いのです。

では、ここからは空回りしてしまう人にありがちな特徴を紹介します。

1.初めから「ゴール」の設定が高すぎる

「今やるべきこと」を蔑ろにしてない?

空回りしてしまう人は、ゴールの設定が高すぎる傾向があります。

例えば「10kg痩せたい!」という目標を立てたら、まずするべきことは「1kg体重を減らすこと」です。

しかし空回りしてしまう人は、初めから「10kg痩せること」を目指してしまうのです。

無謀な計画を立ててしまう!?

空回りしてしまう人は、「今やるべきこと」を蔑ろにして、「一気にゴールにたどりつく方法」を探してしまいがち。

先ほどの例で言うなら、「とにかく短期間で10kg痩せる方法を探そう!」という具合ですね。

すると無謀な計画を立てたり、無茶な行動をすることになるため、結果的に空回りしてしまうのです。

2.結果を出すことに焦りすぎている

焦ると周りが見えなくなる!

結果を出すことに焦っている人も、空回りする傾向があります。

なぜなら、焦ると周りが見えなくなるからです。

「あれもこれも」は上手くいかない

焦っていると、「あれもこれも」と様々なものに手を出してしまいがち。

するとエネルギーが分散するため、当然1つ1つでの成果は出にくくなります。

空回りを防ぐためには、焦らず「今やるべきこと」に力を集中させることも大切です。

3.見栄を張って背伸びばかりしている

自分を盛ろうとしてしまう!

空回りする人は、自分を盛ろうとする傾向があります。

人から見て「カッコイイ自分」になろうとしてしまうのです。

頑張る方向がズレている!?

しかし、見栄を張って背伸びばかりしていたら、当然疲れます。

そちらにエネルギーを取られてしまうため、結果的に肝心の行動がおろそかになり、「疲れる割に成果がでない……」なんてことになりがちです。

4.今の自分を客観視できていない

恋愛に縁がないならイメチェン

自分をチェックしている?

空回りする人は、自分を客観視できていない場合が多いです。

  • 今の自分はどのような状況か?
  • 今の自分に必要なものは何か?
  • 今の自分がするべきことは何か?

これが分からなければ、いくら行動しても望む結果は出ないのです。

自分に容赦無くダメ出しすることも必要!

空回りしているときには、とにかく客観的に自分をみること。

そしてときには、容赦無くダメ出しをすることも必要です。

自分のダメな部分が分かると、それを改善する方法も自然と見えてきます。

逆にいえば、それをせずにガムシャラに頑張っても、なかなか上手くいかないのは当然なのです。

5.結果を出すための知識が足りない

勉強することも大切

空回りをしてしまう人の中には、「頑張ればどうにかなる」と思っている人も多いです。

自信があるのは素晴らしいことなのですが、地図も持たずに闇雲に走り出しても、効率はあまりよくありません。

目指すものがあるのなら、そこにたどり着くための知識を身につけることも必要です。

「成功した人」の意見を取り入れる

結果を出したい時に効果的なのは、すでにそれを成し遂げた人の意見を聞くことです。

多くの場合、自己流のやり方で頑張るよりもはるかに簡単にゴールにたどり着けます。

6.自己流の方法にこだわりすぎている

「これが一番」という思い込み

空回りしてしまう人は、「そのやり方が間違っている」と気づいていない場合も多いです。

だからこそ、何度も同じ行動をして、失敗してしまうのです。

自己流をやめる勇気

自分なりのやり方をやめるのって、勇気がいりますよね。

だって、他人の意見を信用したら、裏切られるかもしれないから……。

でも、自己流で上手くいかないときには、思い切って他人のやり方を取り入れてみるのも大切。そこには思わぬヒントが隠されているかもしれません。

空回りを防ぐには?

一度止まってみることも大切

「最近空回りしているな……」と感じたら。

まずは一度止まって、ゆっくり深呼吸をしてみましょう。

走り続けていると分からなくても、止まってみると気づけることもあります。

そして本文中でも触れたように、他人の意見を聞いたり、自分を客観視することを意識してみてください。

「やめること」が意外と重要!

また、空回りしてしまうときには、「何かを取り入れる」のではなく、「今やっていることをやめること」が意外と大切。

例えばダイエットの場合、「筋トレをしてエステに行って……」とあれこれ増やすよりも、「思い切って食事制限はやめる!」など、何かをやめることで、状況が改善することは多いのです。

この記事のまとめ

いかがでしたか?

何かが上手くいかないときは、「もっと違うやり方があるよ」とか、「ちょっと休んでみたら?」という宇宙からのサイン。

そんな風に前向きに捉えると、打開策も見つけやすくなるかもしれません(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆