デートで男が引く女性の行動7つ!女性がリードするのを嫌がる人も……

男性が嫌がるデート中の行動とは?

あなたは、男性とのデート中にどんな行動をしていますか?

自分では普通の行動のつもりでも、場合によっては男性を傷つけたり、嫌な思いをさせてしまうこともあるかも!?

この記事では、男性が嫌がるデート中の女性の行動を紹介します。

1.トイレに行ったあとに手が濡れたままだった

トイレ後に、濡れた手のまま出てくる女性を嫌がる男性は多いです。

洗ったから綺麗だと分かっていても、なんだか汚く見えてしまうのです。

デートでトイレに行った後は、きちんと手を拭くようにしましょう。

2.ティッシュがキャバクラだった

「ティッシュ?持ってるよ、ハイ」と差し出されたティッシュ。

『新装開店!オープニングスタッフ募集!時給3000円初心者歓迎!今なら入店祝い金1万円』

……なんて書かれていたら、やっぱりちょっと複雑。

実際はただもらっただけのものだとしても、なんとなく安っぽい女に見えてしまうのです。

デートに持っていくティッシュは可愛いティッシュケースに収納しましょう。

3.食事の食べ方が汚かった

「女性の食事の仕方が汚かった」というのは、男性が嫌がるデート中の女性の態度のNO.1かもしれません。

  • 好き嫌いが激しい
  • 食べたあとの机が食べカスだらけ
  • クチャクチャと音を立てながら物を食べる

そんな女性の姿を見た瞬間に「残念だな」と感じる男性は多いです。

デートでは、綺麗に食事をすることを意識しましょう。

4.男の見せ場を全て奪われた

  • 食事代を出そうと思っていたら、むしろ彼女に奢られてしまった
  • カッコ良くエスコートしようと思っていたら、彼女の方がその場所に詳しかった
  • 変な人に絡まれたら、自分が行動する前に彼女が撃退していた

こんな風に、女性にいいところを全て奪われてしまうと、男性は自信を無くして落ち込んでしまいます。

男性は、女性の前で良いかっこがしたいのです。

デートでは半歩引くくらいの意識でいると、男のプライドをくすぐることができます。

5.お金を持って来ていなかった

デートにお金を持っていかないのも、男性に嫌がられるので注意しましょう。

「始めから奢られる気満々の女性にはちょっと……いや、正直かなり引く」という男性は多いです。

会計の前にはトイレに消えるのではなく、お財布を取り出してきちんと「支払う意思」を見せましょう。

また、ご馳走してもらったときには「ありがとう」を忘れずに!

6.服装やメイクが手抜きだった

「ごめん、寝坊しちゃって!」と女性がスッピンで現れた瞬間。

「自分とのデートはこの程度か」と冷めてしまう男性も少なくありません。

服装やメイクの手抜きも、男性に嫌がられるので注意しましょう。

7.「疲れた」と言われた

デート中には疲れることもありますよね。

でも、「疲れた」という言葉は男性に嫌がられがちなので注意が必要です。

というのも、男性は「女性を喜ばせたい」と考えているから。

無理をして笑顔でいる必要がありませんが、「疲れた」という言葉はなるべく言わないようにしましょう。

「ちょっと休憩したいな」などの言葉に言い換えると、印象も変わります。

相手への思いやりを忘れなければ大丈夫!

いかがでしたか?

「デート中に不安になる女性の行動」などと言われると不安になるかもしれませんが……。相手への思いやりを忘れなければ大丈夫!

「あなたとの時間を楽しんでいるよ」と言葉や行動で伝えれば、相手の男性も喜んでくれるし、デートも成功しやすくなります。

手を抜くのでも、頑張りすぎるのでもなく。程よいバランスで、デートに臨んでみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆