状況別の男性心理とは?

悩める女子
彼って、本当に私のこと好きなのかな?

世の中の多くの女性が呟いている、この台詞。

あなたも言ったことがあるかもしれません。

しかしこの質問を男性にすると、おそらく返ってくるのはこんな返事。

とある彼氏
え?好きだよ。どうして?

「好き」と言ってくれるのは嬉しいけれど……でも、なんだか腑に落ちなかったりしますよね。

だって……

  • なんだか態度が冷たい
  • lineの返信もなかなかくれない
  • あまり話を聞いてくれない

こんな態度だから!!!

悩める女子
いくら「好き」と言われても本当に愛されているのか不安……

こんな女性はもしかすると、『男性心理』を知ることで今の不安な状況を改善できるかも。

この記事では「彼の気持ちが分からない」と思ったときに確認したい5つの男性心理を紹介します。


1.付き合う前と態度が違う心理

釣った魚

付き合う前と付き合った後で男性の態度が違う理由を解説します。

付き合うと雑になる?

悩める女子
付き合う前はいつもデートも気合が入っていたし、lineだって毎日してくれたのに……今じゃ全然。これって気持ちが冷めたんじゃないの?

こんな風に思うのも、無理はありませんよね。

付き合う前と後で男性の態度が変わるのには、実は『狩猟本能』が関係しています。

男は手に入れたら満足

男性には『狩猟本能』というものがあります。これは簡単に言うと「狩りって楽しい!」と感じる気持ち。

これがあるからこそ、男性は付き合う前は女性のことを一生懸命追いかけるのです。

しかし、手にいれた後は別。

意中の女性と付き合うことができたら男性としてはもう満足して『女性のためにあれこれ頑張る』のをやめてしまうのです。

愛が冷めた訳ではない

とはいえ、これは男性の気持ちが冷めた訳ではありません。むしろ愛情は前より増しているはず。

男性が女性に尽くさなくなるのは、「その必要はもうない」と感じているからです。

この状況を改善し、男性から尽くされたいのであれば、素直におねだりしたり甘えてみるのがおすすめ。

目的がなければ動こうと思わない男性も、彼女が喜んでくれるのなら腰を上げてくれますよ。

2.愛情表現が少ない心理

言わなくてもわかる

男性の愛情表現が少ないのには、どのような理由があるのでしょうか?

彼氏が愛情表現をしてくれないとき

悩める女子
彼って全然愛情表現をしてくれない……

もしかすると、あなたもこんな風に感じているかもしれません。

  • 好きと言ってくれない
  • プレゼントなどもくれない
  • あまりベタベタしてこない

男性がこうした態度だと、「本当に愛されているの……?」と不安になってしまうかもしれません。

男は恥ずかしい!

でも、実は男性は心の中ではあなたのことととても大切に思って愛していても、それを表に出さない場合もあります。

なぜかというと、そんな風に態度に出すのは恥ずかしいし、ちょっとカッコ悪いと思ってしまうから。特に日本人の男性はその傾向があります。

男は『付き合っているなら好き』

また、男性の中にはこんな風に思っている人も少なくありません。

「自分は彼女と付き合っている。だから彼女には自分の愛情はきちんと伝わっているはずだ」

……え?

って、思っちゃいますよね(笑)

でも、こういう人って意外と多いのです。

「好きじゃなきゃ付き合わないんだから、付き合っているということは好きということ」

男性は女性が『細やかな愛情表現を求めている』と分からないからこそ、自分は充分行動で示せていると考えてしまうのです。

3.lineの返信をしない心理

メールの返信

メール・lineの返信をしてくれないのはどのような心理なのでしょうか?

女の子は沢山やりとりしたい

大好きな人とたくさんlineをしたい!という女の子は多いと思います。

だからこそ、男性からのlineが少なかったりそっけないと不安になってしまいがち。

でも、男性はそうではありません。

男にとってlineは連絡手段

男性と女性では、そもそもメールやlineに対する考え方が違います。

女性がメールを『大切なコミュニケーションツール』と考えているのに対して、男性は『あくまでただの連絡手段』と考える傾向があるのです。

  • 必要なければ返信はしない
  • 文章を考えるのが面倒

多くの男性たちはメールやlineをこのように考えています。

そして、自分がそうだからこそ、「女性にとってもそんなに重要なものではないだろう」と考えてしまうのです。

「lineしたい」と伝えてみよう

恋人とのメールやlineのやりとりに不満を感じたときには「もっとあなたとlineがしたい!」という気持ちを素直に伝えてみてください。

男性も大好きな彼女からそんな風に言われて悪い気はしないもの。

メールが『ただの連絡手段』ではなくて『彼女を喜ばせるアイテム』に変われば、男性もこれまでよりも積極的な気持ちでメールやlineをしてくれます。

ただし『義務化』してしまうと楽しさも半減してしまうのでご注意を!

男がメールやlineに返信しない理由とは?

4.女性の気持ちが分からない心理

察せない

男性は女性の気持ちを察するのが苦手。それにはこんな理由があります。

女性は言わなくても分かってほしい

「何も言わなくてもこれくらいは察して欲しい」

これもまた、多くの女性が男性に対して感じている不満です。

お互いに相手が『喜ぶこと』を先回りして言ったりやったりすることは、女性同士の付き合いではよく見かける光景ですよね。

女性は『相手が喜びそうな事』『言って欲しいこと』『相手の状態』などを、表情や態度から読み取ることが得意なのです。

察するのは女性の特技

女性は察するのが得意。

だからこそ子供の体調を簡単に見抜いたり、旦那の浮気をすぐさま見抜いたり出来るんですね。

これは子育てをする女性という生き物に、生まれながらにして備わった女性特有の能力です。

男はそもそも察せない!

しかし同じことを男性に求めても残念ながら無理です。

男性は女性と違い相手の思っていることを察するのが苦手だから。

これはもう、『男と女の違い』なのでどうしようもありません。

彼がなかなか察してくれないと悲しくなるかもしれませんが、「男なんだからこんなもんか」と思うと気持ちが楽になるかもしれません。

5.大切なことを忘れてしまう心理

忘れる

男性が大切なことを忘れてしまうのがなぜなのでしょうか?

男性が忘れる理由とは?

  • 誕生日や記念日をすっぽかされた
  • 過去に行った思い出の場所のことを何も覚えていなかった

もしかするとあなたも、男性に対してこんな不満を感じた経験があるかもしれません。

しかし男性が『忘れやすい』というのもまた仕方のないことなのです。

脳の構造上仕方がない

というのも、男性と女性では脳の構造が違うから。

『記憶』というのは感情と結びつけると残りやすいと言われています。

そして女性は『感情』と『記憶』を結びつける脳幹が太く発達していますが、男性はそうではありません。

そのため、過去の出来事に関しては女性の方があれこれ細かいことまで記憶している傾向にあります。

大切なことに変わりはない

何かと忘れっぽい男性に対して「私との思い出はあなたにとってどうでもいいものなの?」と寂しさを感じる場合もあるかもしれません。

でも、彼はあなたとの思い出が大切じゃないから忘れたのではありません。

ただの脳の構造です。

忘れてしまうからといって、その時間が大切ではない訳ではないのです。

状況別の男性心理まとめ

「彼の気持ちが分からない」と思ったときに確認したい状況別の男性心理を解説してきましたが、いかがでしたか?

悩める女子
彼って、私のことがどうでもいいのかと思ってたけど、案外そうじゃないのかも……

愛丸さくら
男女は脳の構造も考え方も違うもの。お互いに『当たり前』と思うことが違うから、すれ違ってしまうのよね

男性に不満を感じたときには、素直に言葉にしてそれを伝え、話し合いの時間を設けることも大切です。

  • 「私は〜〜で寂しかったよ」
  • 「もっと〜〜してくれると嬉しいな」

こんな風に言葉にして気持ちを伝えると、男性は「え、そうなの?気づかなかたよ」なんて意外な反応を返してくれる場合もあります。

男性だって、彼女を悲しませたい訳ではないのです。

「察してもらおう」と考えるのでも、「ヒドい」と相手を責めるのでもなく。まずは相手の『違い』を受け入れること。

そしてあなたがあなたらしく、彼が彼らしく、お互いが幸せに付き合えるポイントを、時間をかけて2人で探してみてください。

そしてもし、彼があなたのために少しでも行動を変えてくれたら……そんなにも想われていることを、誇りに思ってくださいね(^^)

彼の気持ちが分からない女性には、こちらの記事も人気があります。

「彼氏から必要とされていない」と感じたらするべきこととは?

いつも暖かい応援ありがとうございます。あなたの恋がいつまでも幸せに続きますように……☆