【尽くされる女性の特徴】愛される恋愛をする方法は簡単だった

「もっと、男性に尽くされたい……!」

あなたも、今こんな風に思っているかもしれません。

世の中には男性に尽くされて幸せな恋愛をしている女性もいれば。

逆に男性に尽くしすぎて「都合のいい女」になってしまう女性もいます。

いったい、両者は何が違うのでしょうか?

実は、男性に尽くされる女性にはいくつかの特徴があります。

その特徴をしっかり抑えていけば、尽くされる女性になることは簡単です。

この記事では、尽くされる女性の特徴と、尽くされる女性になる方法を解説しますね。

「尽くされる」ってどういう状態?

「尽くす」の意味

尽くすとは、相手のために惜しみなく愛情を注ぎ、奉仕することです。

尽くされる女性とは、男性にあれこれ奉仕してもらえる女性のこと。

まるでお姫様のように扱われたり、大切にされる女性を「尽くされる女性」と言います。

「普通の人」なのに奉仕される理由とは?

でも、実際はお姫様でもなんでもない、ただの女性なのに。

尽くされる女性は、どうして男性から尽くされるのでしょうか?

実はそこには、セルフイメージが大きく関連しています。

セルフイメージとは、「私は○○な人間だ」という自分への印象のこと。

尽くされる女性は、このセルフイメージが高い傾向があるのです。

セルフイメージが高いと尽くされる!?

詳しくは後述しますが、尽くされる女性は「自分には男性に尽くされる価値がある」と考えています。

そういうセルフイメージを持っているから、男性から尽くされることに抵抗がない……もっというなら、「それが当然」と思っているのですね。

一方、尽くされない女性は逆です。

「自分には尽くされる価値がない」と考えている。

だからこそ、男性からの愛情に遠慮してしまったり、逆に自分が男性に尽くすことが「普通」だと思ってしまうのです。

尽くしたい男性心理

男は尽くしたい生き物!?

意外かもしれませんが、そもそも男性は女性に尽くすことが好きです。

女性のために自分の力を使い、それで女性に喜んでもらいたいと思っているのです。

それには、「男のプライド」も関係しています。

男のプライドも関係している

男性が女性に尽くしたいのは、そうすることで男のプライドが満たされるからです。

  • 男として敬われたい
  • 役に立つ男だと思われたい
  • 男の価値を認めて欲しい

こうした気持ちがあるからこそ。

男性は、女性に尽くすことが好きなのです。

教えたがる男性心理とは?男は役に立ちたいし頼られたい!

尽くしたい女性も同じ心理!?

「自分の価値を認めて欲しい」

こうした気持ちは誰しも少なからず抱いているものですが、これが強すぎる場合は要注意。

男性でも女性でも、「私には価値がない……」というネガティブな気持ちを抱いていると、尽くすことでそれを埋めようとします。

「尽くせば愛してもらえる」と考えるため、自分を犠牲にしてでも相手に尽くして、自分の価値を認めさせようとしてしまうのです。

尽くされる女性の特徴5つ

【1】受け取り上手

尽くされる女性とは、男性に「尽くしたい」と思わせる女性です。

その特徴の1つが、受け取り上手なこと。

  • 笑顔で「ありがという」を言う
  • 人の好意に素直に甘えられる
  • 受け取ることに罪悪感や遠慮がない

こうした女性は、尽くしたい(与えたい)男性にとっては最高です。

男性は自分の愛情を受け取ってくれる女性に、尽くしたいと思うのです。

【2】おねだり上手

尽くされる女性の特徴の2つ目は、おねだり上手なこと。

男性の中には「尽くしたい」と思っていても、何をすれば良いのか分からない人もいます。

「○○して欲しいな」とおねだりすることは、男性に欲しいものを伝えること。

「これをすれば彼女は喜んでくれる!」と分かっていれば、男性としても愛情を与えやすいのです。

【3】弱さを見せられる

尽くされる女性の特徴の3つ目は、男性に弱さを見せられることです。

弱っている女性に対しては、男性もあれこれ尽くしてあげたくなります。

でも、弱っているのにそれを隠されてしまっては、何もできません。

他人に弱さを見せる女性は、「男性に助けさせてあげる女性」なのです。

【4】自分に自信がある

尽くされる女性は、他人からの愛情を遠慮なく受け取れる人。

それはつまり、「自分にはその価値がある」と感じられている人なのです。

自分に自信がない人は、男性から尽くされても「こんなことをしてもらうのは申し訳ない……」と感じてしまいます。

尽くされる女性は、自分に自信がある人なのです。

【5】相手を信用している

尽くされる女性の特徴の5つ目。

それは、相手を信用していることです。

「あなたなら、やってくれる」

こんな風に女性から信頼されると、男性は嬉しいもの。

「彼女をもっと喜ばせよう!」というやる気も出ます。

相手を信頼する女性は、男性の「尽くしたい」という気持ちを刺激するのです

セルフイメージで恋愛は変化する

「愛されるのが当然」と思ってみよう

先に、尽くす女性と尽くされる女性はセルフイメージが違うと解説しました。

尽くされる女性になるには、「私は男性から愛されて、尽くされるのが当然」というイメージを持つことが大切なのです。

頭の中でその光景を想像できると、人は日常生活の中で自然とそれに合う行動をしようとします。

「尽くされる女になりたい」と思ったら、まずは頭でそれを思い描くことが大切なのです。

素直に甘えてみよう

「尽くされる女性」のイメージが持てたら、次はそのイメージ通りに行動をしてみてください。

素直に男性に甘えたり、おねだりをする。

男性からの好意は素直に受け取る。

そうした行動をしていくと、「尽くされる女性」というイメージは、どんどん現実へと変わっていきます。

行動を続けることで、「私なんて尽くされる訳がない」という思い込みが壊れ、新しい世界への扉が開いていくのです。

この記事のまとめ

尽くされる女性の特徴や尽くされる女性になる方法を紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回紹介した行動をしていると、徐々に周りの男性からの態度が変わってきます。

最初は変化に戸惑うかもしれませんが、そこで「私なんて……」と背中を向けてしまうのはNG!

尽くされることを楽しんで、堂々と幸せな恋愛をしてくださいね。

この記事を読んだあなたには、こちらもおすすめです。

モテる女の特徴12個!徹底的に観察して気づいた意外な事実とは?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆