• 駆け引き・モテる女
    【簡単モテ技】暖かい飲み物で可愛さを演出する方法
  • 駆け引き・モテる女
    【冬限定】簡単に男性を「ドキッ」とさせる魔法のアイテムが300円程度で手に入るのです
  • 女子力・自分磨き
    手荒れがひどくて好きな人と手をつなぎたくない……どうしたらいいの?
  • 結婚・婚活
    【素敵な出会いに心ポカポカ】冬におすすめの婚活方法5選
  • デート・合コン
    寒いからこそ!2人の距離がグッと近づく冬のデートスポット7選

男を思い通りにコンロトール!?

「男は手のひらで転がすのが良い」

こんな言葉を、あなたもどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。

確かに、男性ってちょっと幼い一面があったりするし、女性がうまくリードできれば恋愛もスムーズに進みそうな気がしますよね。……でも、手のひらで転がすって、いったいどうすればいいのでしょう?

『手のひらで転がす』と男女のトラブルが減る

喧嘩せずに解決

男性を手のひらで転がすことが上手な女性は、衝突することなく男性を自分が望む方向へ誘導します。そのため、2人の生活を円滑に進めることができるのです。

喧嘩が多い理由とは?

一方、手のひらで転がすことが下手な女性は、男性をうまく動かすことができません。そのため、生活のあらゆる場面でぶつかってしまうか、あるいは自分ばかりが我慢してストレスが溜まってしまいがち。

手のひらで転がす方法

具体的なやり方は?

『手のひらで転がす』とは、以下のような行動をさします。

  • 相手を認める
  • 命令ではなく『お願い』をする
  • 彼の意見や意思を尊重する

相手の上に立とうとすると、どうしても反発心を生んでしまいます。「手のひらで転がす」とは、上に立って相手を支配するのではなく、どちらかといえば『下』から相手を動かすことなのです。

「負け上手」は恋愛上手

喧嘩や言い争いになる前に、女性が一歩引く。簡単に言うなら『負けてあげる』こと。男性に美味しいところを譲ってあげる。すると、男性もその女性に対してそれ以上「張り合おう」という気持ちが起きません。

負けてくれる女性は可愛い

そしてそんな風に自分を認めてくれる女性は、男性からすると可愛くて、大切にしてあげたいもの。「彼女のために何かしてあげたいな」という気持ちが自然と湧いてくるのです。

男性は『負けられない』

男が負けるんじゃダメなの?

でも、なぜ女性が『負けてあげる』ことが大切なのでしょうか?「男性が譲ってくれればそれでいいのでは?」という気もしますよね。

男のプライドが邪魔をする

でも、男性は女性以上に『負けること』が苦手なのです。というのにも、彼らには『男』としての面子やプライドがあるから。

  • 男はしっかりしなくちゃいけない
  • 男は女や子供よりも強くなくちゃいけない

そんな思いがあるからこそ、男性は負けるのが苦手。特に女性が相手の場合、「本当は自分が間違っている」とわかっていても強気な態度に出てしまったり、引くに引けなくなってしまうものなのです。

大人な男性は負けてくれる

年が離れている場合など、男性のほうが精神的に大人びている場合もあります。この場合には男性が『負けて』くれるので、女性としてはストレスなくお付き合いができるかもしれません。

負けるが勝ち

とはいえ、男女の喧嘩はそもそも勝ち負けではありません。優劣や上下を決めても意味はないのです。大切なのは、お互いが幸せに恋を楽しめること。

張り合うよりも上手に負けて、彼に「可愛いな」と思われているほうが、なんだか幸せそうな気がしませんか?

可愛い女は無敵

可愛い女って?

  • 自分を認めてくれる
  • 自分を尊敬してくれる
  • 自分を頼ってくれる
  • 自分を信頼してくれる
  • 自分の意見を聞いてくれる

こんな女の子は、男性からするととても可愛いもの。

可愛い女は甘やかしたくなる

そして前述の通り、『可愛い女』には男性は何かしてあげたくなるものです。

  • 手伝ってあげたくなる
  • 喜ばせてあげたくなる
  • 助けてあげたくなる

自然とこんな気持ちになるのです。

結果的に言うことを聞いてくれる

するとどうなるかというと、結果的に男性が女性の言うことを聞くようになります。

「負けられない!」というプライドがなくなり、むしろ「彼女のために何かしたいな」という気持ちになっているため、女性の言葉にも素直に耳を傾けてくれるのです。

仕事でも使える

男性のこうした特性を知っておけば、仕事などの人間関係でも役立ちます。まずは一旦負けてしまうこと。男性を『手のひらで転がす』には、これがとても大切なのです。

手のひらで転がすコツはこれ!

負けず嫌いの女性はこれが苦手

いかがでしたか?

負けず嫌いで、「自分がしっかりしなきゃ」と思っている女性ほど、この『手のひらで転がす』が苦手だったりするんですよね。何を隠そう、私自身もかつては『負けること』が大嫌いでした。

負けても大丈夫

でも、そんな女性ほど、この方法は試してみる価値あり。自分が上手に負けられるようになると、不思議と男性も、譲ってくれたり『負けて』くれることが多くなるのです。

プライドが邪魔をするかもしれませんが、大丈夫。負けても失うものは何もありません。ただあなたの可愛さがアップするだけです。

最初は割り切るとやりやすい!

最初はなかなかうまくできないかもしれませんが、「男ってこういう生き物なんだな〜」と思いながら、気楽に負けてみてください。きっと、これまでとは違う彼の反応がみられるはずですよ(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】
関連キーワード
  • 好きな人への初めてのLINEで彼を胸キュンさせる5つのコツ
  • これぞモテ女子!可愛いくしゃみをする3つの簡単なコツ
  • ただ持てばモテるんです!モテる女の7つ道具
  • LINEで男性にそれとなく好意を伝える5つの方法
  • 「隙って何?」と思ったら確認しておきたい7つのポイント
  • たった5分の会話で異性と仲良くなる方法