彼からメールが返ってこないのは何故?

メールが返ってこないのは?

「気になる彼から……メールが返ってこなくなった……」

そんな切ないシチュエーション。
あなたにも経験があるかもしれません。

そんなとき、「嫌われちゃったのかな?」「何かあったのかな」と不安になってしまう女性多いと思います。

でも、ちょっと待って。

気になる彼からメールが帰ってこない理由、あなたが思っているものとは少し違うかもしれません。

今回は「男性がメールの返信をしない3つの理由」をご紹介します。

男性がメールを返信しない3つの理由

【1】めんどくさいから

めんどうだから

相手が恋人でも片思いの相手でも。男性がメールの返信をしない一番の理由はこれです。

『返信するのがめんどくさい』から。

男性のメールへのモチベーションは、女性のそれとくらべてはるかに低いです。女性は理由がなければ返信するのに対して、男性は理由がなければ返信をしません。男性にとってのメールとは、ただの連絡手段にすぎないのです。

そのため、忙しかったら当然後回しです。ちょっとめんどくさかったら「返さなくてもいいか」と考えます。

男性がめんどくさくてもメールの返信をするのは『必要な連絡事項があるとき』や『好きな女の子をオトしたいと思っているとき』です。

【2】忘れていたから

忘れていた

多くの男性は、一度に一つのことしか考えることができません。仕事中は仕事のこと。遊んでいるときは遊んでいること。

男性の脳は『そのことだけ』に集中してしまう傾向があります。

一方、女性は一度に沢山のことを考えます。子供がいるお母さんなどは洗濯をしながら夜ごはんのメニューを考えて、子供の行動にも目を光らせて……と、様々なことを同時にこなします。

その女性の感覚では「メール (という大切なもの) くらい、ちょっと時間が空いたときにちゃっちゃっと打ってくれればいいじゃない」と考えるのは当然のこと。

女性はそれが出来るからです。
仕事の合間にちょっと頭を切り替えて、昼ご飯を食べながらメールを打つ。楽勝です。

しかし、男性の場合そうではありません。頭の中が「仕事仕事仕事仕事…………」の時に、メール (というどうでもいいもの)のことなど、思い出せないのです。

これはどちらが良いとか優れているというのではなく、単純に「男と女の違い」です。

彼からメールの返信がないときは『他のことで頭がいっぱいでメールのことを忘れている』という可能性も考えられます。

【3】返信する必要がないと思っているから

返信の必要がないと思っている

男性と女性の会話には、大きな違いがあります。

それは『共感』を重視するか『結論』を重視するか、ということ。

例えば「今日の夜ご飯どうしようかなー」というつぶやきに対して、女性が求めているのは『共感』です。「お魚はどう?」「いいかも!」「でも焼くの面倒だよね」というような『会話によるコミュニケーション』を求めているのです。

一方、男性が「今日の夜ご飯どうしよう」とつぶやいた場合、そんな共感は求めていません。彼らが求めているのは結論です。の場合「鍋」「魚」などの具体的な答えなのです。

もちろん、時と場合にもよりますし、個人差もあります。しかし「そういう傾向にある」ということは押さえておかなくてはなりません。

こうした男女の違いがあるからこそ、男性は女性が共感を求めて送信したメールを『返信しなくてもいい内容のメール』と判断し、放置していしまいがちです。

返信が欲しい場合、質問文を入れるなどの工夫をすることも大切です。

男性が返信をする理由

メールを返信するときは

いかがでしたか?

気になる彼からメールが返ってこない時には、「嫌われちゃったたのかな?」とクヨクヨせずに、「ま、男だからこんなもんだ」と気楽に考えてみてください。

メールで彼を落としたいと考えている場合には『効果絶大!モテ女が使う12の小悪魔メールテクニック』も参考にしてみてくださいね。

いつもあたたかい応援ありがとうございます。
あなたの恋が上手く進みますように……☆