このタイミングでの駆け引きは身を滅ぼす

駆け引きは危険

気になる彼との距離もかなり縮まり、もうすぐお付き合いできるかも……というとき。

絶対にしてはいけないことがあります。

それは『駆け引き』です。

今回は『気になる人といい感じになったときに駆け引きをしてしまうと失敗につながる理由』を解説していきます。

お付き合い直前の男性の心境

あなたが特定の男性といい感じになったとき、男性はこんな風に考えています。

  • この子は俺のことが好きっぽい
  • 上手く行けば付き合えるかも

男性も、女性と同じです。気になる人と親しくなれたときには、嬉しいしドキドキしています。

このときにしてしまいがちな駆け引き

しかし、この段階で女性が『駆け引き』をしたとします。例えば以下のものです。

  • メールの返信をわざと遅らせる
  • わざと他の男性への好意を匂わす
  • わざとデートを断る

これらの行動をしてしまうと、男性はこんな風に思います。

「同じ気持ちだと思っていたのに、彼女はどうやら違ったみたいだ」

あるいは、『弄ばれている』『遊ばれている』と感じる男性もいるでしょう。

ここまできたら駆け引きは必要ない

駆け引きは、恋のスパイス。
上手に使えば、相手をこちらに夢中にさせることができます。

しかし逆に、すでに相手がこちらに夢中になっている場合、駆け引きはただの『拒絶のサイン』として相手に伝わってしまいます。

気になる男性と『いい感じ』になったときには、駆け引きをして気を引くのではなく、素直にその関係を楽しみましょう。

第三章、第五章でも解説したとおり、駆け引きの引きは、『自分から誘わないこと』そして『自分から告白をしないこと』の二つだけで充分です。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。
あなたに素敵な彼氏ができますように……☆