彼氏をメロメロにする方法とは?

「彼氏を自分にメロメロにしたい」

こんな風に思った経験のある女性は多いと思います。

でも、いったいどうすれば彼氏を夢中にさせることができるのでしょうか?

でも、実はある『ちょっとしたこと』を心がけるだけで、彼の心をあなたに向けることができるのです。

この記事では、会話や行動で彼氏を彼女にメロメロにさせる方法を6つ紹介します。


【1】相手の名前を呼ぶ

シンプルだけれど効果的。まずは彼氏の『名前を呼ぶこと』から始めてみましょう。

呼ばれると意識が向く

人は自分の名前を呼ばれることによって、より相手に対して意識を向けると言われています。

挨拶や会話のときに、彼の名前を呼ぶようにしましょう。

会話や挨拶のはじめに

  • 「○○くん、これ美味しいよ」
  • 「○○くん、今日はありがとう」
  • 「○○くんってなんでも出来るんだね」

など、どんな場合でも構いません。あなたの言葉のインパクトが強くなり、挨拶や褒め言葉の効果が倍増します。

「特別な存在」という意識になる

男性は、同性の友達からは苗字で呼び捨てにされることも多いです。

そのため、下の名前や特別なあだ名で呼ばれると、家族のような『特別感』を感じさせることができます。

【2】話し上手より聞き上手になる

彼氏をメロメロにするためには、『聞き上手』になることも効果的です。

自分の話しは少しでいい

彼氏と話すとき。「もっと私を好きになって欲しい!」という気持ちから、自分の話ばかりしてしまう女性は多いです。

でも、実はこれはあまり効果的な方法とはいえません。

「聞いてくれる人」の好感度は高い

人は自分に話をしてくる人より、自分の話を聞いてくれる人により好意を抱く傾向があります。

  • 自分を理解してくれている
  • 自分を受け入れてくれている

こうした気持ちが強まるからです。

彼氏をメロメロにしたいときには、自分の話をするより、相手の話を聞くようにを心がけましょう。

【3】褒め言葉を駆使する

彼氏をメロメロにしたいときには、褒め言葉を使うのも効果的です。

+αで印象に残る!

相手の話にただ「へー」「そっかー」などと棒読みのリアクションを返すのではなく。

「へー、凄いね!」「そうなんだ!カッコいいね!」などの褒め言葉を付け足しましょう。相手に与える印象が全く違っています。

やりすぎはわざとらしいけど……

とはいえ、「凄い」「わかる!」などの言葉は連呼しすぎるとわざとらしくなってしまうもの。

  • 知らなかった
  • 難しそうだね
  • 楽しそうだね

など、ある程度バリエーションを用意しておくと安心して彼との会話を楽しむことができます。

【4】ポジティブな言葉を使う

彼氏をメロメロにしたいなら、ポジティブな言葉や態度を心がけましょう。

ネガティブ言葉はそのまま印象になる

あなたの口から発した言葉は相手の「潜在意識」に残ります。

「辛い」「疲れた」「かったるい」などのネガティブな言葉ではなく、「嬉しい」「楽しい」「幸せ」「美味しい」などのポジティブな言葉を使うように心がけましょう。

あなたへの印象がポジティブなものになります。

「楽しかった」と思わせる簡単な方法

あなたが「楽しい」「嬉しい」などのポジティブな言葉を発することによって、相手の意識にはあなたのイメージとセットで「楽しい」「嬉しい」などのポジティブな印象がのこります。

シンプルですが効果的な方法なのでぜひお試しください。

【5】とびきりの笑顔を向ける

とびきりの笑顔を見せることも、彼氏をメロメロにする方法です。

メラビアンの法則

「メラビアンの法則」というものをご存知でしょうか?

これは簡単に言うと、「人は会話の内容より相手の表情に印象を左右されている」というものです。

極端に言えば、笑顔で「嫌い」と言った時と、しかめっ面で「好き」と言ったときでは、前者の方が良い印象に繋がる、ということです。(※シチュエーションにもよりますが……)

ニコニコ笑顔は男の自信になる

彼女がいつも笑顔でいると、男性は自信を持てます。

  • 自分は彼女を喜ばせている
  • 自分は彼女を幸せにしている
  • 自分は彼女に必要とされている

こうした自覚が持てるからです。

【6】ときどき放置する

彼氏をメロメロにしたいなら、ときどき放置することも大切です。

男は1人になりたい時もある!?

彼氏が落ち込んでいるときや悩んでいるとき、そばにいてあげたくなる女性も多いと思います。

でも、男性には『1人になりたいとき』もあるもの。

そこには「彼女に弱っている自分を見せたくない」という心理も関係しています。

信頼して放置しよう

また、「どうしたの?」「大丈夫?」と構われると、信頼されていないような気持ちにもなりがち。

時と場合にもよりますが、「○○くんなら大丈夫だね」と放置されるくらいの方が、居心地が良いのです。

簡単だけれど効果絶大!

いかがでしたか?

今回紹介した6つの会話テクニックは、簡単にできるけれど効果抜群。

彼氏をメロメロにしたい女性は、ぜひお試しください。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が上手く進みますように……☆