ぶりっ子がモテる理由3つ!男は本性を見抜けないって本当?

「あ、先輩。おはようございまぁーす♪」

ニコニコ笑顔で男性に声をかける、ぶりっ子系女子を見たとき。そしてそんな彼女を前にして、ダラダラと緩んだ笑顔を見せる男性を目の当たりにしたとき。

「やっぱ、ブリッ子ってモテるんだなぁ……」と思った経験をお持ちの女性は多いのではないでしょうか?

今回はぶりっこ女性がモテるを紹介します。

【1】ぶりっ子女性は『上手に負ける』

ぶりっ子な女性は『負ける』のが上手。だからこそ、周りに愛されます。

負けられない人は多い

現代女性は男性にも負けず、バリバリと仕事をこなし、社会で活躍しています。

そしてそんな毎日を過ごしているからこそ、『負ける』ことができない人は多いのです。

  • 「辛い」と言えない
  • 人に弱みを見せられない
  • 甘えたり頼るのが苦手

「あ、私だ……」と思う人もいるかもしれません。

男は弱い女性を守りたい!

なんでも一人で頑張ってしまう女性に対して、「凄い」と思う反面「もっと甘えてくれてもいいのに……」と思う男性は、意外と多いのです。

なぜなら、男性の中には「女性を守ってあげたい」とか「女性を喜ばせたい」という気持ちがあるから。

だからこそ、男性は何もできないような弱い女の子や、ちょっとだらしないところのあるダメな女性に惹かれるのです。

ぶりっ子な女性は、こうした男性のツボを抑えているため、男性によくモテます。

男性と対等にやり合うのではなく、上手に負ける。

モテたい女性はぜひ、意識してみてくださいね。

1人で生きていける女はモテない?男が守ってあげたくなる女の特徴3つ

【2】ぶりっ子女性は『保護対象』

ぶりっ子な女性は、男性にとって保護対象。その理由を解説します。

ぶりっ子は攻撃される!?

ぶりっ子な女性は、男性からモテる反面同性からは嫌われる傾向があります。

  • 「ぶりっ子」
  • 「男に媚びている」
  • 「裏表がありそう」

こうしたレッテルを貼られてしまうのです。

周りは庇いたくなる

とはいえ、全ての人がぶりっ子の女性に対してこうしたネガティブな印象を持つわけではありません。

そもそも、ぶりっ子と言われる女性には、特に自覚がない人や裏表がない人も大勢います。

なので、ぶりっ子女性が攻撃されていると、周りにいる人はぶりっ子女性を「守ってあげたい」と感じるのです。

嫌われることもあるけれど。

だからこそ、ぶりっ子女性は愛されるのです。

【3】ぶりっ子女性は『女の子らしい』

ぶりっ子女性は『女の子らしい』ため、男性からモテる傾向があります。

ぶりっ子の特徴とは?

そもそも、ぶりっ子というのは『女の子っぽい人』に使われる場合が多いです。

  • 声が高くて可愛い
  • 背が低くて小動物みたい
  • 喋り方や行動が女の子っぽい

こういう女性に対して、「それって演技(ぶりっ子)なんじゃないの?」感じる人は多いのです。

実際に演技(ぶりっ子)か、素かどうかは本人のみぞ知る部分もありますが(笑)、そもそも全くタイプの違う人(男っぽい性格の女性など)からは、嘘っぽく見えてしまう場合もあります。

男は見抜けない

女性の場合は『ぶりっ子』を割と的確に見抜きます。

自分も同じ女だからこそ、分かる部分もあるのです。

……が、男性は違います。

幸か不幸か、男性は女性の態度や仕草のどこまでが嘘でどこまでが真実かというのは、なかなか見抜けないもの。

女兄弟がいる場合などには多少変わってきますが、そうではない場合は『女性』というのがどういうものなのか、そもそものデータがないからです。

そのため、ぶりっ子女性を見ても「なんて可愛いんだろう……」と特に疑わず恋に落ちてしまいます。

ぶりっ子はやっぱりモテる!

『ぶりっ子な女性』がモテる理由について会セウtしてきましたが、いかがでしたか?

  • しっかりしなくちゃ
  • 男に負けちゃいけない
  • 女扱いされるのは屈辱

実は私自身、かつてはずっとこんな風に考えていたため、ぶりっこの女の子にたいして反感を抱いていました。でも、これって実はたんなる『憧れ』なんですよね。

本当は自分だって、男の人から守られたい。素直に甘えてみたい。女の子らしくしたい。

自分の中にあるそんな気持ちを認められると、『ぶりっこ』に対する反感は驚くほど薄れていきます。むしろ、そのテクニックを真似して、男性からモテることだって可能。

もしもあなたも同じように、「ぶりっ子って何だかちょっと羨ましい……」と感じているのであれば。自分に素直になって、『ぶりっ子テク』を取り入れてみるのも良いかもしれません(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆