「あ、先輩。おはようございまぁーす♪」

ニコニコ笑顔で男性に声をかける、ぶりっ子系女子を見たとき。そしてそんな彼女を前にして、ダラダラと緩んだ笑顔を見せる男性を目の当たりにしたとき。

「やっぱ、ブリッ子ってモテるんだなぁ……」と思った経験をお持ちの女性は多いのではないでしょうか?

今回は『ブリッ子女子が第一印象で他の女よりモテる3つの理由』を紹介します。

【1】ぶりっ子女性は『上手に負ける』

現代女性は男性にも負けず、バリバリと仕事をこなし、社会で活躍しています。

だからこそ、「私、何にもできないの……」というようなぶりっ子女性は、女性からは冷たい目で見られがち。

でも、男の人は違います。

なぜなら、多くの男の人は「弱い女の子を守ってあげたい」「女の子にかっこいい姿を見せたい」という願望を抱いているから。でも、周りが強い女性ばかりだと、見せ場がないんです。

そのため、男性はぶりっ子女性を見かけると「自分の出番がきた!」「彼女は自分の力を求めている!」と感じ、その女性に引き寄せられてしまうのです。

「男性とは対等にやり合おうとするより、可愛がられたほうが得♪」

男性を手玉にとるぶりっ子女性はこんな風に考えている場合が多く、そして実際男性から贔屓されていたり可愛がられていたりするものです。

【2】ぶりっ子女性は『保護対象』

ぶりっ子女子は、だいたいの場合『嫌われる側』です。そして自分が嫌われることは多くとも、誰かに対して攻撃的な態度をとることはあまりありません。(それをしてしまったら『ぶりっこ』ではなくなってしまうので……)

すると、周りにいる『とくにその子を嫌いじゃない中立派』の人の心には、「この子を守ってあげたい」という気持ちが湧いてくるのです。

誰かから『嫌われる』という行為が、実は同時に誰かに「守ってあげたい」と思わせている。ぶりっ子女子は木原れやすい反面、保護対象にもなりやすいのです。

関連記事:男が「守ってあげたい」と思う女の子の特徴3つ

【3】ぶりっ子女性は『女の子らしい』

だいたいのぶりっこ女性は「自分は女の子だ」という自覚が強く、女の子らしいものが好きです。そのため、外見も女の子らしい場合がほとんど。そして男性に甘えることにも抵抗がありません。

自分から女の子らしい行動をするから、男性も遠慮せずに『女の子扱い』ができる。

逆に、「私は女扱いされるのが嫌いなの」という女性に対しては、男性は遠慮してしまい、なかなかその女性をチヤホヤしたり、助けてあげることができません。

『女の子らしい』というのは、モテる要素として重要なのです。

おわりに

いかがでしたか?

  • しっかりしなくちゃ
  • 男に負けちゃいけない
  • 女扱いされるのは屈辱

実は私自身、かつてはずっとこんな風に考えていたため、ぶりっこの女の子にたいして反感を抱いていました。でも、これって実はたんなる『憧れ』なんですよね。

本当は自分だって、男の人から守られたい。素直に甘えてみたい。女の子らしくしたい。

自分の中にあるそんな気持ちを認められると、『ぶりっこ』に対する反感は驚くほど薄れていきます。むしろ、そのテクニックを真似して、男性からモテることだった可能。

もしもあなたも同じように、「ぶりっ子って何だかちょっと羨ましい……」と感じているのであれば。自分に素直になって、『ぶりっ子テク』を取り入れてみると良いかもしれません(^^)

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆