素敵な恋をGETするためには、恋愛や異性に対してポジティブなイメージを持つことが大切。

フラれることを想像して怯えるよりは、彼との楽しいデート場面や、ラブラブに電話をしているところをイメージした方が、恋の成熟率はずっと高くなります。

でも、せっかく素敵な恋をイメージしても。

日常生活のなかでこんな口癖を言っていては台無しになっててしまいます。あなたは大丈夫でしょうか?

恋を遠ざける口癖7つ

【1】「私なんて」

  • 「私なんてさ……」
  • 「私なんかが……」

こんな言葉が口癖になっている人は、無意識に『自分を見下している』可能性が大!

「自分は他人より劣っている」とか、「自分はだめだ」というイメージを漠然と抱いていませんか?

そんな風に考えるのは自分に対しても、自分を愛してくれている周りの人に対してもとっても失礼!今すぐ見直しましょう。

【2】「どうせ」

  • 「どうせ無理」
  • 「どうせ意味がない」
  • 「どうせ無駄」

こんな風に「どうせ」が口癖になっている人は、人生に諦めぎみになっている様子。

やる前から諦めて何もしないのでは結果は絶対に『ゼロ』だけれど。

行動してみれば、結果がどう転ぶかは誰にもわかりません。

「どうせ」という言葉は自分の中にある可能性の否定です。それがたとえ1パーセントでも、あなたが信じて行動すればそれが『実現』する未来は存在するのですよ。

【3】「面白いことないかなぁ」

一見ポジティブにみえるこの言葉。でもこれは裏を返せば「今は退屈」と言っているのと同じです。

面白いことは、与えられるのを待つのではなく自分で作り出すもの。

どんな状況でも自分の考え方や捉え方次第で、現実はいくらでも面白く楽しくすることができます。

そのことを忘れずに。

「どうしたら今を最高に楽しめるか?」を意識して毎日を過ごしてみてください。仕事でも勉強でも、あなたの姿勢や意識が変われば『遊び(楽しいこと)』になるのです。

【4】「頑張らなきゃ」

楽しいことを頑張るのなら良いのです。

でも、「幸せになるためにもっともっと努力しなきゃ」と考えているのなら、ちょっと危険信号。

これは言い換えれば、「今の自分には幸せは手に入らない(ふさわしくない)」という思考だからです。

あなたは今のままでも、充分に幸せを受け取れるし、とびきり幸せになることが可能です。

でも、「今の自分じゃダメ」と知らず知らずのうちに自ら幸せを拒絶してしまう……これって、もったいないですよね。

ぜひ、「今の私のまま受け取ってOK」と自分に許可を出してあげてください。意識が変わると現実も変わります。

【5】「何もない」

  • 「楽しいことが何もない」
  • 「毎日何もしていない」
  • 「何もないまま時間だけが過ぎる」

こうした言葉も、自分自身に「私の現実には素敵なことや楽しいことが何もありません」と言い聞かせているのと同じです。

いつもこんな言葉をかけられていたら、あなたの脳はそれらを探すことを放棄してしまいます。

とにかく口だけでも、「楽しい」「嬉しい」「幸せだ」と言ってみる。

すると、そういう出来事が見つけやすくなります。

【6】「まだ……」

  • 「まだまだだ」
  • 「まだ満足できない」
  • 「まだ足りない」
  • 「もっと欲しい」

こうした「足りない」という不満の気持ちが引き寄せるのは、『不満な現実』です。

上を目指すのは素敵なことですが、『今目の前にある幸せ』をきちんと受け取ることも大切。幸せはそれを受け取って大切に味わってくれる人のもとへ集まってきます。

【7】「無理」

何か「やりたいかな」と思っても、やる前から「無理」と言ってしまう。やる前から失敗を想像してしまう。

これを繰り返していると、自分でも気づかないうちに、脳内に『やりたいことがあってもどうせ無理』という図式が出来上がってしまいます。

するとどうなるかというと、そもそも「やりたい」と感じることは減ってしまうのです。

この状態を改善するには、どんな小さなことでも「いいな」と思ったらとりあえずやってみること。失敗しても良いのです。とりあえずやってみて、「できない」と分かったらそれも貴重なデータだし、できたらできたでとってもラッキー。

「無理」という言葉が喉まで出かかったら、とりあえずもう「やる」と言ってしまいましょう。

覚悟を決めて取り組めば、案外「無理っぽいもの」もなんとかなるものです。

口癖を変えてみよう

いかがでしたか?

現実を変えたいときには、今回紹介した口癖をこんな風に変えてみるのがおすすめ。

  • 「私なら大丈夫」
  • 「きっと上手くいく」
  • 「面白いことばかり」
  • 「よくやっているなぁ」
  • 「楽しいなぁ」
  • 「今も幸せ」
  • 「やってみよう」

最初のうちは違和感があるかもしれませんが、言い続けているとだんだん馴染んでくるもの。

意識が変われば現実も変化します。できることから少しずつ、変化を楽しみながら実践してみてくださいね。

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来につながりますように……☆

【スポンサーリンク】