人の幸せを祈る効果は絶大!全部自分に返ってくる理由とは?

他人の幸せを祈る効果とは?

「幸せになりたいなら、他人の幸せを祈ると良い」

こんな言葉を、あなたもどこかで聞いたことがあるかもしれません。

でも、それってどうしてなのでしょうか?

自分が幸せになりたいのなら、自分の幸せだけ祈れば良いような気もしますよね。

……でも。

『他人の幸せを祈ること』はやっぱり意味があるのです。

この記事では、他人の幸せを祈ると自分に返ってくる理由を解説します。

幸せを引き寄せる方法とは

そもそも、どうすれば幸せになれるのでしょう?

幸せの為に何をしている?

突然ですが……

あなたは、「幸せ」のために何をしていますか?

  • 一生懸命頑働いている
  • 婚活している
  • お金を貯めている

そんな答えも、もちろん間違いではありません。

ですが、

あなたの心が引き寄せるものだということを、

忘れてはいけません。

結果を引き寄せるのは心

「結果」は「行動」によるもの。

そして「行動」は「動機」によるものです。

動機とはあなたの心にある「○○したい!」というエネルギー。

だからこそ、「幸せになりたい」と強く思った時は、まず自分の心を見つめてみることが、幸せへの近道なのです。

祈る効果とは?

「幸せになりたい」と思ったとき、祈ることにはどのくらいの効果があるのでしょうか?

信じることは大切

よく、「○○したい」と願うよりも「○○する」と決めた方が願いは叶いやすいと言いますよね。

これは、「○○する」と決意したときは、

  • それを手に入れた自分を明確にイメージできている
  • 自分にはそれができると信じている
  • 困難を乗り越えるという覚悟がある

こうした状態だからです。

願っているうちは叶わない!?

そういう意味では、「○○になりたい」と願い、現実が変わるのを待っているうちは願いが叶いにくいとも言えます。

そんな時は、

  • それを手に入れた自分を明確にイメージできていない
  • 自分にはそれができると信じきれていない
  • 困難を乗り越えるという覚悟がいまいち足りない

こうした状態だからです。

そういう意味では、「祈るだけ」では願いが叶いにくいようにも感じますよね。

願いを口に出すことは効果的

しかし、願いを口に出すことには大きな効果があります。

「○○になりたい」と願いを口に出すことで、前の項目で解説した『それを手に入れた自分を明確にイメージできている状態』になるからです。

他人の幸せを祈る効果

では、他人の幸せを祈ることにはどのような効果があるのでしょうか?

好きな人の幸せを祈ること

「○○さんが幸せですように」

こんな風に好きな人の幸せを祈っているとき。

おそらく多くの人は、幸せな気持ちになっているでしょう。

人間は、周りの人が幸せだと自然と自分も幸せを感じる生き物です。

好きな人の幸せを祈ることは、実は間接的に『自分の幸せ』を祈る行為でもあるのです。

嫌いな人の不幸を願うデメリット

また、これは「嫌いな人」に対しても有効です。

嫌いな人に対してはついつい不幸を願ってしまいがちですが(笑)、そういう時は自分も苦しくて嫌な気持ちになりますよね。

一時的にはストレスが発散されてスッキリするかもしれませんが、他人の不幸を願う行為は結果的に自分を不幸にするだけです。

  • ムカつく人
  • 恐い人
  • 嫌な人

こういう人の不幸を祈っているときは、自分の中でその人たちを『敵』にしているとき。

それをやめない限り、その人たちを許すことも、好きになることもできないのです。

嫌いな人の幸せを願う効果

嫌いな人の幸せを願う時。

それは、その嫌いな人のことを『許したとき』でもあります。

相手の幸せを願うことは、その人を自分の中の『敵』ではなくす行為なのです。

『自分以外は全員敵』な世界で生きている人と、

『自分以外もみんな仲間』な世界で生きている人。

どちらが幸せかは、明白ですよね。

他人の幸せを祈ると現実が変わる理由

他人の幸せを祈ると現実が変わる理由を解説します。

意識が変わると行動が変わる

「みんなが幸せでいられますように」

そんな風に祈ると、まず自分の意識が変わります。

先ほども触れたように、周りの人が『敵』ではなく『同じ世界を生きる仲間』という感覚になるのです。

すると、ちょっと満員電車で足を踏まれても、上司に小言を言われても、「ま、いっか」と許せるようになります。

行動が変わると現実も変わる

他人の幸せを祈るようになったとき。

あなたがイライラしたり、怒りをあらわにすることは、目に見えて減っていきます。

すると、周りの人からのあなたへの態度や反応も変わるのです。

自分に対して優しく接してくれるあなたに、周りの人は感謝し、同時にあなたの幸せを願ってくれるようになります。

  • 周りの人が優しくなる
  • 周りから親切にされる
  • 周りの人が笑顔で接してくれる

他人の幸せを祈ることは、こうした『結果』に繋がるのです。

どんどん幸せが加速する理由

どんどん幸せが加速する理由を解説します。

嫌な人が消えていく!?

人というのは、無意識に『自分に相応しい場所』を選んでいます。

「類は友を呼ぶ」なんて言いますが、いつも不満ばかり言っている人は、同じように不満ばかり言ったり、周りを傷つける人の輪の中にいる方が落ち着くのです。

つまり、あなたが『周りの幸せを願う人』になると、あなたの周りからそうした人はいなくなります。

あなたの近くにいることは、そういうネガティブな行動をする人たちにとっては居心地の悪いことだからです。

幸せな人が集まってくる

そして、あなたの周りには幸せな人がどんどん集まってきます。

人というのは、自分が満たされていないときにはなかなか誰かに『与える』ことができない生き物。

逆に幸せで満たされている人というのは、「周りの人のために何かしたい」という気持ちを持っています。

そのため、幸せな人の輪の中にいると、あなたはますます満たされ幸せになっていくのです。

他人の幸せを祈ってみよう!

いかがでしたか?

ちょっと意識を変えるだけで、現実は大きく変わるもの。

あなたも今日1日、『他人の幸せ』を祈って過ごしてみませんか?

いつも暖かい応援、ありがとうございます。あなたの毎日が素敵な未来に繋がりますように……☆