「婚活パーティーって何を話したらいいの?」

これは、多くの女性が抱いている疑問です。はじめて会った異性と話すのは緊張するし、「相手が退屈していたらどうしよう……」と不安になってしまいますよね。

でも、大丈夫!

異性に『異性から好かれる会話』は、実はそんなに難しいことではありません。コツさえ押さえておけば、誰でも簡単に「また会いたい」「この子と付き合いたい」と感じさせることが可能なのです。

会話①デートを連想させる休日の過ごし方

「休日は、映画を見たり料理を作ったりしているよ」

こんな風に言われると、相手の男性は「もしもこの子と付き合ったら、一緒に映画を見たり、美味しい料理を作ってもらえたりするかも……」と想像します。この想像が「また会いたい」「もっと話したい」という欲求につながるのです。

会話②一緒に楽しめそうな趣味の話

趣味が料理の女性は良くモテます。なぜかというと、男性に「きっと付き合ったら料理を作ってもらえるな」と想像させるからです。

  • ドライブ
  • 映画鑑賞
  • 旅行

こうした『一緒に楽しめそうな趣味の話』はおすすめです。

会話③他の女とは違う!と思わせる特技の話

婚活パーティーでは、相手の印象に残るためには、人との違いをアピールするのが効果的。

特殊な資格や特技など、人とは違うことがあれば、ぜひ伝えておきましょう。

会話④「可愛かったんだろうな……」と感じさせる学生時代の話

学生時代の話は、相手に『今目の前にいる相手の知らない一面』を感じさせます。すると、相手の好奇心を刺激し「もっと知りたい」という気持ちを誘発させられるのです。

  • 部活や勉強の話
  • 家族とのエピソード
  • ちょっとした失敗談

これらは、あなたの人柄や温かみが伝わりやすいのでおすすめです。

会話⑤「キラキラ輝いているな」と思わせる夢や仕事の話

今現在、あなたが夢中になっているものがあれば、ぜひその話もしましょう。何かに一生懸命な人というのは、それだけで魅力的に映るからです。日常生活の中でのちょっとしたブームも、「素敵な人だな」と感じさせるきっかけになるかも。

おわりに

いかがでしたか?

簡単にできるテクニックなので、ぜひ、気軽に試してみてくださいね。

はじめての婚活パーティーには、ゼクシィ縁結びなど、大手企業が開催しているものがおすすめですよ(^^)

いつも温かい応援、ありがとうございます。あなたに素敵な出会いが訪れますように……☆