友達以上恋人未満の関係

以前、【両思いなのに……】友達以上恋人未満の関係から進展しない5つの理由という記事をアップしました。

「いい感じの異性となかなか進展しない」
「付き合う直前だと思うけれど今一歩進まない」

そんな風に悩んでいる人は大勢います。
今の関係も楽しいけれど、それでも、出来ることなら早く『恋人同士』になりたいですよね。

今回は『友達以上恋人未満の関係を進める7つの方法』を紹介します。

【1】恋愛的な好意を伝える

恋愛的な好意を伝える

恋人としてのお付き合いを開始するためには、お互いの気持ちを伝えあう必要があります。つまりは『告白』です。

しかしそれは非常に勇気がいるもの。「断られたらどうしよう」「嫌がられるかもしれない」「相手は友達としか思っていないかも……」などの不安もあります。

だからこそ、告白に繋げるためには『恋愛的な好意を伝えておくこと』が大切です。

  • デートに普段とは違う女の子らしい服装とメイクで登場する
  • 他の人にはしないのに彼にだけボディタッチをする
  • 「男らしい」「ドキッとした」「かっこいい」などと言う

などなど、他の人と差別化をしつつ、異性として意識しているのだということを伝えることで、彼に恋愛対象としてみているのだということが伝わります。

【2】『オーケーサイン』を出す

オーケーサイン

もしもあなたが【1】のような行動をした時。彼が全くの無反応だったら、「脈なしかな」と落ち込んでしまいますよね。これは男性も一緒です。

自分が好意を伝えるだけではなく、相手からの好意のサインに気づいたときには「自分も同じように好意を抱いているよ」と伝えるための『オーケーサイン』を返すことが大切です。

  • 彼と接するときには笑顔を心がける
  • 照れや恥じらいを見せる
  • 何かしてもらったときには「ありがとう」と喜ぶ

など「あなたから好意を抱かれていて嬉しいです」という気持ちを態度で伝えることで、相手に「恋人になれるかも」と感じてもらいやすくなります。

詳しくは『恋愛を円滑に進める為に知っておきたい9つのオーケーサイン』をご参照ください。

【3】共通の知人の力を借りる

共通の知人の力

  • 「告白しちゃいなよ」と発破をかけてもらう
  • 彼と2人きりになれるように仕組んでもらう
  • 自分が彼に好意を寄せていることを伝えてもらう

あまり周りからアレコレ言われるのを好まない人もいますが、「いつ付き合うの?」などと言われることで、男性の心にも「ちゃんとしなければ」という気持ちが生まれる場合もあります。

また、周りから励まされて告白への勇気をもらえる場合もあります。

水面下で進めた方がいいか、それとも誰かしらの協力を得た方がいいか。時と場合にもよりますが、冷静に状況を見て判断してみてください。

【4】お付き合いを連想させる

お付き合いを連想させる

  • 体調を崩したときに看病(心配)する
  • 2人きりでデートをする
  • 手を繋ぐ
  • 手料理を振舞う

ここに挙げたものはほんの一例ですが、「この子と付き合ったら楽しいだろうな」と連想してもらうことも、相手の男性から告白を引き出すのに効果的です。

ただし、世話を焼きすぎて『お母さん的ポジション』になってしまったり、尽くしすぎて『都合のいい女』にならないように。やりすぎには注意しましょう。

【5】告白のきっかけを作る

告白のきっかけ

デートを繰り返し、お互いの家を行き来するような関係になっていたとしても。きっかけなしに告白をするのはなかなか難しいものです。

雰囲気の良いデートスポットに行ったり、一緒にお酒を飲んだり。「付き合っているみたいだね」などと恋愛的な話題を振ってみたり。

意識して告白の『きっかけ』を作り出してみてください。

【6】一線を越える

一線を越える

  • 彼があなたのことをとても大切にしている
  • 『友達以上恋人未満』の関係が長い
  • お互いに今の関係を大切に思っていて壊すことが恐い
  • 彼の姉や妹のような存在になっている

これらに当てはまるのであれば、年齢などにもよりますが、一線を越えてしまうことで『お付き合い』に進展する可能性もあります。

しかし、友達以上恋人未満の期間が短く、彼が他の女性にもアプローチしているような状況、あるいは彼の交友関係などを深く知らないような場合には、この方法はおすすめしません。『体だけの関係』になってしまいがちだからです。

【7】駆け引きをする

駆け引きをする

  • 彼が本気なのか遊びなのか分からない
  • キープされているような気がする
  • こちらから好意を伝えてもスルーされる

もしもこれらに当てはまるのであれば、駆け引きをしてみるのも方法の1つです。

例えば、他の異性の存在を匂わせたり、わざとメールの返信を遅らせてみたり。

彼があなたを「手放したくない」と思っているのであれば、これまでよりも積極的に行動してくれたり、「告白しよう」と考えてくれる可能性があります。

友達以上恋人未満は楽しいけれど不安定な関係

いかがでしたか?

「付き合う前が一番楽しい」などと言うように、友達以上恋人未満の時期というのは実はとても楽しい時期。だからこそ、今の関係を壊すのが怖くなってしまうこともあるかと思います。

『変化』は確かに怖いもの。
しかし、同時に新しい可能性をもたらすものでもあります。

時には勇気を持って1歩踏み出すことで、新しい未来が開けるかもしれません。

彼がなかなか告白してくれないと悩んでいる女性には『いい感じなのに告白してくれないのはなぜ?男性の本音5選』もオススメです。

いつも温かい応援、ありがとうございます。
あなたの恋が幸せな未来に繋がりますように……☆