色気を出す方法って?

「あの子、色っぽくてかわいいな……」

男性がそんな風にキュンとするのって、いったいどんな女の子でしょうか?

しっかりポイントを抑えれば、今日から色気を出すことも夢じゃない!

男が「色気があって可愛い」と感じる女の子の特徴5つを紹介します。

【1】髪や肌に艶がある

  • 髪が綺麗でツヤツヤしている
  • 肌に張りがある

色気を感じさせるためには、若々しさを出すことが大切。髪や肌にツヤを出すと、それだけで若々しい印象になるのです。

逆に、肌を粉っぽいと老けた印象になってしまいます。

ファンデーションやチークは、リキッドやクリームタイプのものを使うのがおすすめ。オイルを混ぜてツヤを出すのも方法1つです。

【2】程よく肉がついている

女性のほうが男性と比べると脂肪がつきやすく、体全体が丸みを帯びています。胸やお尻に肉がつくのも女性だからこそ。程よく肉のついた柔らかそうな体は、男性に色気を感じさせるのです。

  • ふんわりとした服を着る
  • 髪を巻く

なども、柔らかさを感じさせる効果があります。

【3】赤みがある

血色感を入れて生気を感じさせるのも、色気を出すポイント。

  • チークでほほに血色をプラスする
  • 色つきリップを使う

こうしてさりげなく『赤み』を加えるだけでも、色っぽい印象になるのでおすすめです(^^)

【4】隙がある

男性は、自分を受け入れてくれそうな隙のある女性を好みます。

  • 自分に笑顔を見せてくれる
  • 守ってあげたくなるようなよわさがある

そんな女の子に対して隙を感じる男性は多いです。

「隙って何?」と思ったら確認しておきたい7つのポイント

【5】品がある

  • 恥じらいがある
  • 落ち着いている
  • 動作が丁寧

こうした上品さも、色気を感じさせる大切なポイントです。元気すぎる女の子は子供っぽいい印象になってしまい、あまり色気を感じさせることができないのです。

色気を出すポイントはココ!

いかがでしたか?

色気を出すときには、自分から色気をなくしてる要素を引き算していくことも効果的です。

例えば、今回紹介したのと逆の要素……『乾燥・骨っぽさ・不健康さ・隙がない(完璧主義)・子供っぽさ』というのは色気を相殺してしまうので、その部分を上手にカバーすると、より効果的に色気を演出することができますよ(^^)

髪型やメイク、服装などのちょっとした工夫で周りに与える印象は大きく変わるので、「色気を出したい!」と思ったときにはぜひ取り入れてみてくださいね。

いつも暖かい応援ありがとうございます。あなたの恋が素敵な未来につながりますように……☆